南田洋子一覧

【南田洋子】に関するニュースを集めたページです。

渡辺謙は会見で自らを「スキだらけ」とかたった(時事通信フォト)
渡辺謙、川崎麻世、矢口真里… 芸能界不倫騒動15を振り返り
 東出昌大の不倫騒動が波紋を広げているが、芸能人の不倫は長年にわたって週刊誌やワイドショーを賑わせ続けてきた。ここでは、そんな不倫騒動の数々を、振り返ってみる。(順不同)◆妻が離婚の意思を女性誌で決意…
2020.02.06 07:00
週刊ポスト
松方弘樹 ヤクザから小指送られ裏山に捨てた伝説
松方弘樹 ヤクザから小指送られ裏山に捨てた伝説
 社会ルールにとらわれず、その身を滅ぼしながらも芸に生きた破滅型スターたちが、かつての芸能界には存在した。女絡みの“問題行動”では、松方弘樹(享年74)の右に出る者はいないだろう。「800人斬り、1000人斬り…
2019.04.12 16:00
週刊ポスト
南田洋子さんの“姪”、ケンカの日々から腕相撲王者になるまで
南田洋子さんの“姪”、ケンカの日々から腕相撲王者になるまで
「レディー・ゴー!」の掛け声がかかるやいなや、相手の腕を一気にねじり倒す。一瞬で勝利をものにした女性に、大歓声がわき起こる。「本当は子供たちを連れてきたかったけど、いると気になって試合に集中できない…
2018.09.13 07:00
女性セブン
西郷どん 序盤のカギ握るのは「女」、特に注目は小柳ルミ子
西郷どん 序盤のカギ握るのは「女」、特に注目は小柳ルミ子
 平均視聴率15.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と初回は苦戦したNHK大河ドラマ『西郷どん』。しかし、物語はまだ始まったばかり。序盤のカギは「女」の描き方にあると時代劇研究家でコラムニストのペリー荻野…
2018.01.10 16:00
NEWSポストセブン
南田洋子、倍賞千恵子…他 「昭和の名女優の水着姿」まとめ
南田洋子、倍賞千恵子…他 「昭和の名女優の水着姿」まとめ
 名女優の美貌は、時を経ても色褪せることはない。昭和の女優、6名の秘蔵水着姿をプロフィールと共にまとめて紹介する。(2017年11月11日更新)︎月丘夢路 月丘夢路は大正11年広島県生まれ。宝塚歌劇団在団中に『…
2017.11.11 16:00
NEWSポストセブン
写真:Yuji Hayata/JDC
【昭和の女優 水着の煌めき】南田洋子とビーチボール
 ここで昭和の女優の秘蔵カットを紹介したい。 南田洋子は昭和8年東京都生まれ。26年大映ニューフェースとして入社、『美女と盗賊』(27年)で映画デビュー。若尾文子と共演した『十代の性典』(28年)が大ヒット…
2017.10.09 07:00
週刊ポスト
若年性アルツハイマー 妻を介護し続けた夫の心の内と愛
若年性アルツハイマー 妻を介護し続けた夫の心の内と愛
 夫婦の純愛と家族の愛情を描いた映画『八重子のハミング』が公開され話題になっている。原作は、5度のがん手術から生還した陽(みなみ)信孝さん(77才)が、若年性アルツハイマーの妻・八重子さん(享年65)を介…
2016.11.10 11:00
女性セブン
東海テレビ昼ドラ終了の背景にスマホとネット
東海テレビ昼ドラ終了の背景にスマホとネット
 今年3月、東海テレビ制作(フジテレビ系)の「昼ドラ」が52年の歴史に幕を下ろした。1964年放送の『雪燃え』を皮切りに作品数は214。お茶の間の主婦に向けて作られ続けた昼ドラは、彼女たちにどんな影響を及ぼし…
2016.09.09 16:00
SAPIO
芸能人の認知症告白 かつては批判集中も今は賛同が多い理由
芸能人の認知症告白 かつては批判集中も今は賛同が多い理由
 声優でタレントの大山のぶ代さんが老人ホームに入居したという。認知症の大山さんを自宅で介護してきた夫で俳優の砂川(さがわ)啓介さんに尿管がんが見つかり、入院が必要になったことから生活の場を移すことに…
2016.07.05 07:00
NEWSポストセブン
寿美花代が夫・高島忠夫を老々介護した番組内容に疑問の声も
寿美花代が夫・高島忠夫を老々介護した番組内容に疑問の声も
 うつ病と診断されてから、芸能界から遠ざかっていた高島忠夫(82才)の現在の様子が、6月18日の『カスペ!』(フジテレビ系)で放送された。番組では、妻の寿美花代(81才)が自宅を公開。壮絶な老々介護の日々を…
2013.06.21 07:00
女性セブン
津川雅彦 高視聴率の『スチュワーデス物語』酷評した過去も
津川雅彦 高視聴率の『スチュワーデス物語』酷評した過去も
 兄・長門裕之(享年77)と弟・津川雅彦(71)は、不思議な兄弟仲を見せ続けた。長門さんが亡くなって3か月、めったにインタビューを受けないことで知られる津川氏が、長門さんのラストインタビューを行なった吉田…
2011.09.03 07:00
週刊ポスト
長門裕之さん 南田洋子の死後は引きこもりPCゲームの日々
長門裕之さん 南田洋子の死後は引きこもりPCゲームの日々
 5月24日、都内の斎場で行われた故・長門裕之さん(享年77)の告別式。出棺の際、長門さんが寂しがらないようにか、棺の上には亡き妻・南田洋子さん(享年76)が愛用していたという青いガウンがかけられていた。 …
2011.05.30 07:00
女性セブン
長門裕之さんの真の姿は「献身的介護夫」か「暴露本著者」か
長門裕之さんの真の姿は「献身的介護夫」か「暴露本著者」か
5月21日、77歳で亡くなった俳優の長門裕之さん。亡くなった後のワイドショーではしきりと故・南田洋子さんとの関係を「おしどり夫婦」と表現されているが、その一方で浮気を暴露し、果てには「献身的に妻を介護した…
2011.05.23 16:00
週刊ポスト
長門裕之「俺を好きだった」故・池内淳子さんとの思い出語る
長門裕之「俺を好きだった」故・池内淳子さんとの思い出語る
 俳優・長門裕之は1934年京都府生まれ。芸能一家に育ち、6歳で映画デビューする。1961年に女優・南田洋子と結婚。2009年に看取った。長門はプロインタビューアー・吉田豪氏のインタビューで女優の故・池内淳子さん…
2010.11.19 17:00
週刊ポスト
南田洋子さん一周忌 長門裕之は南田家に分骨拒否し寺を教えず
南田洋子さん一周忌 長門裕之は南田家に分骨拒否し寺を教えず
 10月21日、南田洋子さん(享年76)が亡くなって1年を迎えたが、その夫の長門裕之(76)と南田家の間には深い確執が生じているという。 両者の溝を決定的なものとしたのが、昨年の南田さんの葬儀だった。 南田家…
2010.10.25 10:00
女性セブン

トピックス

ギャンブル好きだったことでも有名
【徳光和夫が明かす『妻の認知症』】「買い物に行ってくる」と出かけたまま戻らない失踪トラブル…助け合いながら向き合う「日々の困難」
女性セブン
破局報道が出た2人(SNSより)
《井上咲楽“破局スピード報告”の意外な理由》事務所の大先輩二人に「隠し通せなかった嘘」オズワルド畠中との交際2年半でピリオド
NEWSポストセブン
『君の名は。』のプロデューサーだった伊藤耕一郎被告(SNSより)
《20人以上の少女が被害》不同意性交容疑の『君の名は。』プロデューサーが繰り返した買春の卑劣手口 「タワマン&スポーツカー」のド派手ライフ
NEWSポストセブン
河村勇輝(共同通信)と中森美琴(自身のInstagram)
《フリフリピンクコーデで観戦》バスケ・河村勇輝の「アイドル彼女」に迫る“海外生活”Xデー
NEWSポストセブン
ポジティブキャラだが涙もろい一面も
【独立から4年】手越祐也が語る涙の理由「一度離れた人も絶対にわかってくれる」「芸能界を変えていくことはずっと抱いてきた目標です」
女性セブン
生島ヒロシの次男・翔(写真左)が高橋一生にそっくりと話題に
《生島ヒロシは「“二生”だね」》次男・生島翔が高橋一生にそっくりと話題に 相撲観戦で間違われたことも、本人は直撃に「御結婚おめでとうございます!」 
NEWSポストセブン
木本慎之介
【全文公開】西城秀樹さんの長男・木本慎之介、歌手デビューへの決意 サッカー選手の夢を諦めて音楽の道へ「パパの歌い方をめちゃくちゃ研究しています」
女性セブン
大谷のサプライズに驚く少年(ドジャース公式Xより)
《元同僚の賭博疑惑も影響なし?》大谷翔平、真美子夫人との“始球式秘話”で好感度爆上がり “夫婦共演”待望論高まる
NEWSポストセブン
綾瀬はるかが結婚に言及
綾瀬はるか 名著『愛するということ』を読み直し、「結婚って何なんでしょうね…」と呟く 思わぬ言葉に周囲ざわつく
女性セブン
中村佳敬容疑者が寵愛していた元社員の秋元宙美(左)、佐武敬子(中央)。同じく社員の鍵井チエ(右)
100億円集金の裏で超エリート保険マンを「神」と崇めた女性幹部2人は「タワマンあてがわれた愛人」警視庁が無登録営業で逮捕 有名企業会長も落ちた「胸を露出し体をすり寄せ……」“夜の営業”手法
NEWSポストセブン
やりたいことが見つかると周りがみえなくなるほど熱中するが熱しやすく冷めやすいことも明かした河合優実
大ブレイクの河合優実、ドラマ『RoOT/ルート』主演で感じる役柄との共通点「やりたいことが見つかると周りが見えなくほどのめり込む」
NEWSポストセブン
昨年9月にはマスクを外した素顔を公開
【恩讐を越えて…】KEIKO、裏切りを重ねた元夫・小室哲哉にラジオで突然の“ラブコール” globe再始動に膨らむ期待
女性セブン