• TOP
  • グラビア
  • 南田洋子、倍賞千恵子…他 「昭和の名女優の水着姿」まとめ

グラビア

2017.11.11 16:00

南田洋子、倍賞千恵子…他 「昭和の名女優の水着姿」まとめ

 名女優の美貌は、時を経ても色褪せることはない。昭和の女優、6名の秘蔵水着姿をプロフィールと共にまとめて紹介する。(2017年11月11日更新)

︎月丘夢路

元宝塚の月丘夢路

 月丘夢路は大正11年広島県生まれ。宝塚歌劇団在団中に『瞼の戦場』(昭和15年)で映画デビュー。退団後も100本以上の映画に出演、平成26年「宝塚歌劇の殿堂 100人」に選ばれた。

2017.10.03

もっと読む


︎北原三枝

写真:Yuji Hayata/JDC

 北原三枝は昭和8年東京都生まれ。『カルメン純情す』(昭和27年)でデビュー。大ヒットした『狂った果実』(昭和31年)で共演した石原裕次郎と結婚した昭和35年に芸能界を引退。現在は石原プロ会長を務める。

2017.10.03

もっと読む


︎南田洋子

写真:Yuji Hayata/JDC

 南田洋子は昭和8年東京都生まれ。昭和26年大映ニューフェースとして入社、『美女と盗賊』(昭和27年)で映画デビュー。若尾文子と共演した『十代の性典』(昭和28年)が大ヒット。日活移籍後、主演した『太陽の季節』(昭和31年)もヒットし、看板女優として活躍した。

2017.10.09

もっと読む


︎倍賞千恵子

幅広いファン層に愛される倍賞千恵子

 倍賞千恵子は昭和16年東京都生まれ。松竹音楽舞踊学校を首席で卒業。『男はつらいよ』シリーズで演じたさくら役をはじめ、山田洋次監督映画に数多く出演。庶民派スターとして幅広いファン層に愛される。

2017.10.10

もっと読む


︎芳村真理

写真:Yuji Hayata/JDC

 芳村は昭和10年東京都生まれ。百貨店勤務を経てモデルとして活躍し、昭和35年に大島渚監督の誘いにより『霧ある情事』で女優に転身。その後、テレビ司会者としても活躍した。

2017.10.12

もっと読む


︎岡田茉莉子

写真:Yuji Hayata/JDC

 岡田は昭和8年東京都生まれ。父は戦前の二枚目俳優・岡田時彦。父娘とも、芸名の名付け親は作家・谷崎潤一郎。成瀬巳喜男監督に抜擢され『舞姫』(昭和26年)で女優デビュー。写真は高倉健との珍しいツーショットだ。

2017.10.15

もっと読む

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス