冨永愛一覧

【冨永愛】に関するニュースを集めたページです。

すず、美玲、Koki,…有名人のヴィトン&ヴァレンティノ春スタイル
すず、美玲、Koki,…有名人のヴィトン&ヴァレンティノ春スタイル
 国内初の直営店として1981年に日本に上陸したルイ・ヴィトンが、装いを新たに銀座にオープン。さらに、ヴィトンの歴史を辿れる「LOUIS VUITTON &」が原宿に期間限定でオープンし、それぞれの会場には各界の豪華有名人が大集結! また、店内が春バージョンになった表参道の「ヴァレンティノ」には、トップモデルが足を運ぶ姿も。それぞれの春の装いをお届けします!【LOUIS VUITTON】●桐谷美玲(31才) 華奢な桐谷のウエストが、ベルトで一層シェイプされ、昨年男の子を出産した母とは思えないスタイルのよさに脱帽。●広瀬すず(22才) モノグラムとフラワーモチーフがあしらわれたAラインのワンピースがモダンな印象を演出し、ボブヘアにイメチェンした広瀬の印象とぴったり!●河北麻友子(29才) 今年1月に結婚を発表した河北は、公私ともに仲よしの親友・桐谷とは対照的な、全身モノグラム柄のコーデ。●Koki,(18才)「このドレスはロックにもフェミニンにも転ばせられるのですごく好きです」とコメント。SNSで見せる自宅でのリラックスした表情とは一変し、小物と足元でロックに転ばせたテクニックはさすが!●三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 岩田剛典 デニム生地のセットアップをスマートに着こなす岩ちゃん。足元は一見革靴に見えるが、スニーカースタイルのラバーソールを組み合わせた個性的なデザインに。機能性も高い靴でいますぐにでも踊りだしちゃいそう。●市川海老蔵(43才) 長年にわたり同ブランドと親交があることから、成田屋の定紋「三升」とモノグラムがあしらわれた特性化粧ケースを、銀座並木通り店で限定発売。200万円のケースにコスメを入れられる人は果たしているのか……。●ディーン・フジオカ(40才) ウール100%の素材を使用したロングコートは、身長180cmのディーンのスタイルと相性バッチリ。おしゃれフォーマルな“イケオジ”は反則です!●新田真剣佑(24才) 立体的なパペット「L V フレンズ」があしらわれたダミエのジャケットは、なんと60万円以上!パペットも目が点、じゃなくて目がモノグラムになっちゃった!【VALENTINO】●滝沢眞規子(42才) 大胆にあしらわれた花柄のニットとスカートに、足元はヴァレンティノの定番「スタッズ」がアクセントのフラットシューズ。甘さと辛さのバランスが絶妙!●冨永愛(38才) 繊細なデザインのシースルードレスと、立体感のある花びらがデザインされた10cmのパンプスを抜群のスタイルで着こなす冨永。頭のてっぺんから指先まで意識した圧巻のポージングに、魅了された人が続出。●Koki, ブラックとピンクでまとめられたロックテイストのスタイルが等身大のKoki,のイメージに合っていて、SNSには多くの「いいね」が付いた。ヴァレンティノの2021年春夏コレクションのキャンペーンモデルに選ばれた。●ソン・イェジン(39才) 人気ドラマ『愛の不時着』で共演したヒョンビンとの公開恋愛が話題の彼女も、韓国のアンバサダーに選ばれた。ますます輝く瑞々しい美貌は、彼のおかげかも?※女性セブン2021年4月8日号
2021.03.26 19:00
女性セブン
塩谷瞬が自転車トレーニング、38歳と思えない美肌顔に賞賛
塩谷瞬が自転車トレーニング、38歳と思えない美肌顔に賞賛
 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が解除されたばかりの5月下旬、都内の道路を軽快に自転車で走っていく姿が目撃されたのは、俳優の塩谷瞬(38)。加圧トレーニングのバンドを両腕に巻きながら、自転車トレーニングの最中のようだ。 少し後ろには、追走していると見られる女性も。今年2月、『女性自身』に「ジョギング&キスデート」を報じられた長身美女と思しき女性で、当時と同じ黒のトレーニングウェアを着ていた。 塩谷は、ちょうどこの自転車トレーニングとほぼ同じタイミングで、公式YouTubeをスタートさせている。第1弾となった動画を見ると「僕のことをまだ知らない人のために」と自己紹介から始まった。「俳優です。代表作でいうと『ハリケンジャー』でハリケンレッドをしていて、そして『パッチギ』でアカデミー賞をいただきましてですね……」 コメント欄には、自己紹介で言及した特撮戦隊ヒーローシリーズの『忍風戦隊ハリケンジャー』(2002~2003年放送)のファンたちからの、熱いメッセージも書き込まれている。放送していたテレビ朝日関係者が言う。「『ハリケンジャー』は、子供が大好きな忍者がモチーフで人気作でした。放送10周年の2013年には、10年後を描いたオリジナルビデオも発売され、2015年の忍者戦隊の後継作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』にもゲスト出演と、塩谷さんのハリケンレッドのイメージは強く残っています」 その塩谷は、2012年に料理研究家の園山真希絵(42)とモデル・冨永愛(37)との「二股騒動」でも話題となった。当時、二股を認め、メディアの前で涙を見せて謝罪した姿は大きく報じられた。前出のテレ朝関係者が語る。「号泣会見以降も、彼は大変苦労をしているように見えました。民放の連続ドラマや映画への出演も激減。地上波でその姿を見られる機会は、極端に減りました。しかし、その間、彼は海外に活路を見出したのです。現在は、ネパール親善大使をやり、同国のドラマに出演。韓流ドラマにも挑戦するなど、アジア圏では知名度を上げてきている」 塩谷が一番最近アップしたYouTubeの動画は、「37歳最後の日。」というもの。38歳になる直前に撮影されたもので、コメント欄には「38に見えん」など、見た目の若々しさを賞賛する声が相次いだ。冒頭の自転車の写真でも、日頃のトレーニングやケアの成果なのか、健康的に日焼けした肌はツルツル。甘いマスクも健在で、スタイルもしっかり維持している。 YouTubeのチャンネル登録者数は、まだ3300人ほど。昨年後半から今年にかけて多くのタレントがYouTubeに参戦している中、動画に工夫がなければ知名度があっても見てもらえない時代になってきたと言われている。塩谷も江頭2:50のようにYouTuberとして一発逆転を起こせるか。勝負はここからだ。
2020.06.15 16:00
NEWSポストセブン
ソロとして初めてのライブツアーをスタート
木村拓哉、ソロツアー初日会場に中居正広の車 ファンも騒然
 冬晴れの夕方。日が沈みかけ、冷え切った空気の中、2月8日の東京・国立代々木競技場第一体育館前は熱気に溢れていた。グッズを買うために列に並ぶ人や、展示されている巨大パネルの写真を撮影する人。ファンは祭典の開幕を今か今かと待ちわびていた。 この日、木村拓哉(47才)にとってソロとして初めてとなるライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』の初日公演が国立代々木競技場第一体育館で行われた。 開演が近づくと、関係者入り口も人の動きが激しくなる。続々と芸能人が客席に入り始め、及川光博(50才)、冨永愛(37才)、中村アン(32才)は待ち合わせをしていたのか同じタイミングで会場に入る。開演5分前には明石家さんま(64才)が慌てて駆け込んだ。 熱気うずまく数時間前、一台の車が入り口近くへと滑り込むのを見た数人のファンは、はっとしたように口元を押さえていた。40代女性が興奮気味にこう話す。「あの車って彼が使っている車ですよね? 今日、来てるんですね!?」 彼女たちが見たのは「来るはずがない」とみられていた人物の車だった──。◆中打ち上げで見せた「座長」としての矜持 ほかにもドラマで共演経験がある間宮祥太朗(26才)、大島優子(31才)、三浦翔平(31才)らがステージを見守っていた。 ロビーには後輩の堂本剛(40才)、長瀬智也(41才)や親交がある宮根誠司(56才)、槇原敬之(50才)、浜田雅功(56才)ら30人近い芸能人からのスタンド花も並べられていた。「本当に豪華で、“この人はあのドラマで共演した”とか“やっぱり仲がいいんだね”などと言いながら、たくさんの人が写真を撮っていました。でも、やっぱり中居正広さん(47才)からのお花はなかったですね…」(コンサートを見たファン) それだけに、冒頭で紹介した“関係者用の入り口につけた車”を見たファンは思わず叫び声を上げた。「あの車、仕事で中居くんが使っている車なんです! SMAP時代からあのナンバーは中居くんってファンならみんな知ってます。中居くんが木村くんのライブに来たってことですよね」(ファンの40代女性) 木村のいる会場の楽屋裏に止まっていて、誰も乗っていないその車を記念撮影するファンもいた。 SMAP解散以降、木村と中居の共演はない。ジャニー喜多川氏(享年87)の家族葬が行われた東京ドームで、同じ会場に居合わせたことがニュースになったほどだ。「今回の代々木で中居くんを見かけた人はいないんです。でも中居さん本人か、中居さんに近い関係者が来ていたということでしょう? そう考えると、かつてより距離が近づいたということだと思います。木村くんが歌った2曲もどんな形であれ中居くんは聞いているはずです」(50代ファン) * ソロアーティストとしてのスタートを切った木村はライブ2日目の9日、都内の有名焼き肉店にいた。「国産A5ランクの黒毛和牛、それも脂の口溶けがよいとされる雌牛を備長炭で焼いて味わえる本格派の店です。おいしいだけでなくてリーズナブルと食通の間では評判です。そうと知らなければ通り過ぎてしまいそうな、隠れ家的な場所にあり、店内は自然素材が贅沢に使われて落ち着いた雰囲気です」(グルメ誌ライター) 木村の周りを固めるのは、今回のライブを支える30人ほどのスタッフたちだった。「追加ライブが11日に控えていましたが、ひとまず2日間を無事に終えたことを慰労する中打ち上げでした。会場を選んだのはスタッフで、木村さんはライブ終了後、1時間半ほどで到着しました。木村さん自らがスタッフにお酒をすすめ、挨拶の音頭もとっていました。1人1万円のコースだったんですが、お支払いは木村さん。今後のライブにさらにはずみがつきました」(コンサート関係者) 中打ち上げは3時間以上続き、木村が店を後にした頃には、日付が変わろうとしていた。木村が車に乗る直前に見上げた夜空ノムコウには、何が見えていたのだろうか。※女性セブン2020年2月27日号
2020.02.13 16:00
女性セブン
木村拓哉、最近は「かっこいいおじさん」と10代ファン急増
木村拓哉、最近は「かっこいいおじさん」と10代ファン急増
 穏やかな天候に恵まれた元日の東京。その夕刻、親交の深いアパレルブランドの社長宅での新年会に向かう木村拓哉(47才)の姿があった。スタッズのついた革ジャンに黒いパンツ、スニーカーというラフな出で立ちに黒縁メガネ。颯爽とした足どりと晴れやかな表情は、2019年の活躍を象徴しているようだった。 12月28日夜に都内の高級ホテルで催されたドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)の打ち上げでも、木村は意気揚々だったという。「打ち上げにはドラマの主題歌を担当した山下達郎さん(66才)がスペシャルゲストで登場。山下さんがこういう場に姿をみせるのは珍しく、さらに歌まで披露し、会場は大盛り上がりでした。 主演の木村さんは、盛り上げ役に徹し、ほぼ全キャストが参加した2次会でも、最後のスタッフが帰るまで会場に残っていました。一次会が始まった午後6時から朝4時までの10時間、座長としての気配りを欠かさないのは、さすがの一言です」(ドラマ制作スタッフ) 翌29日に放送された『グランメゾン』の最終回視聴率は16.4%。全11話で、一度も2ケタを割ることなく有終の美を飾った。 実はその好調の陰には、最近、急増している「10代のキムタクファン」の存在があるという。「ここ数年、木村さんは若者層の間で“カッコイイおじさん”として人気が広がっている。木村さん見たさに『グランメゾン』を視聴していた10代の子も少なくないんです。『グランメゾン』を見始めてから、親に『ロングバケーション』(1996年)や『ラブジェネレーション』(1997年)などの木村さんがかつて主演していた往年のドラマを教えられ、“こんなにカッコよかったの!”と驚いて、ますますファンになる子も多いそうですよ」(テレビ誌編集者) 2019年の木村は『グランメゾン』だけでなく、初めて刑事役に挑んだ映画『マスカレード・ホテル』が公開からわずか7日間で動員数100万人を突破するスマッシュヒットを記録するなど絶好調。 今年も1年4日、5日放送のフジテレビ開局60周年企画の2夜連続スペシャルドラマ『教場』で主演を務め、1月8日にはソロアルバム『Go with the Flow』をリリースと、快調な滑り出しを見せている。「『教場』では、初めて見せた白髪姿も話題になりました。その“おじさん”な外見も、“逆にカッコイイ”と、ますます幅広いファンを獲得していきそうです」(芸能関係者) 今年、年男のキムタクの人気は世代を超えて受け継がれていく──。※女性セブン2020年1月16・23日号
2020.01.08 07:00
女性セブン
【動画】冨永愛と布袋寅泰 完全個室の店で「密会4時間」
【動画】冨永愛と布袋寅泰 完全個室の店で「密会4時間」
 都心の大通りから1本裏に入った閑静な通り沿いにある隠れ家的なそば店で、密会する布袋寅泰さんと冨永愛さんの姿をキャッチしました。 布袋さんの知人によると「布袋さんの行きつけのお店で、個室で2人きりで食事とワインを楽しんでいたようです。冨永さんが小食のため、コースではなくアラカルトで、ロンドンの話やファッションの話題で盛り上がったそうです」とのこと。 2人は気心の知れた間柄で、熱愛ではないようです。
2019.11.25 07:00
NEWSポストセブン
布袋寅泰&冨永愛、4時間個室密会と今井美樹への配慮
布袋寅泰&冨永愛、4時間個室密会と今井美樹への配慮
 都心の大通りから1本裏に入った、閑静な通り沿いにある隠れ家的なそば店。裏口から人目につくことなく“VIPルーム”に入っていくことができることもあり、政治家や芸能人などの常連客も少なくない。 ひとりの長身の女性がその正面入り口から店に入っていったのは、11月中旬の平日の午後7時頃のことだった。その5分後、今度は長身の男性がひとり、裏口から店内へ入っていく──。女性はモデルの冨永愛(37才)、男性はミュージシャンの布袋寅泰(57才)だった。「布袋さん行きつけのお店で、個室で2人きりで食事とワインを楽しんでいたようです」(布袋の知人) 冨永は現在、ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)で、木村拓哉(47才)演じる天才シェフ・尾花夏樹の過去に深くかかわる有名料理雑誌編集長・リンダを演じている。彼女にとって、これがゴールデンタイムの連続ドラマ初出演となる。「今年1月からは教養バラエティー番組『林先生の初耳学』(TBS系)内の『アンミカ先生のパリコレ学』のコーナーに講師役としてたびたび出演。ファッション関係でも『VOGUE JAPAN』でエッセイ『モデルへの道』の連載を続けています。最近の冨永さんは、吹っ切れたように仕事をしているような印象ですね」(ファッション誌編集者) 冨永は2004年にフランス在住のパティシエと結婚し、男児を出産したが2009年に離婚。2012年には、交際中だった塩谷瞬(37才)に“二股”をかけられていたことが話題を呼んだ。 2014年11月からは芸能活動を休止し、約3年間表舞台から姿を消していた。「理由は子育てと言っていました。ある雨の日、長男が全身ずぶ濡れになって帰宅し、“お母さんはぼくのことなんてどうでもいいんだ。ぼくは生まれてこなきゃよかった”と泣き叫んだことがショックだったそうです。それを機に休業し、小学校のPTA役員や学校行事にも積極的に参加していました」(芸能関係者) だが、その間も、周囲が平穏だったわけではない。活動休止に入る1か月前、冨永は自叙伝『Ai 愛なんて大っ嫌い』を上梓したが、それが、ある大物歌手との深い関係をうかがわせた。「著書には複雑な家庭環境や、高長身ゆえにイジメを受け、“宇宙人”というあだ名をつけられていたことなどの過去が赤裸々に綴られていました。その著書のプロデューサーを務めたのが、長渕剛さん(63才)。 本人たちは“師弟関係を結んだ”と言っていましたが、どこに行くのもふたり一緒で、長渕さんが冨永さんの長男を空手に通わせるなど子育てにもかかわっていました。あまりの密着ぶりと深夜の密会報道もあって、“不倫”が疑われたこともありました」(テレビ局関係者) しかし、冨永が2017年9月に芸能界に復帰したのと同じタイミングで、長渕との“師弟関係”は解消されたとみられている。「冨永さんは復帰の理由を“経済的な理由”と話していました。逆にいえば、活動休止中は長渕さんに支えられていたということなのでしょうか。活動休止中はファッション関係の人やモデルを否定するような発言もあったそうですが、復帰後はすっかり元の“モデル・冨永愛”に戻っています」(前出・テレビ局関係者) 復帰から2年──ドラマ出演など仕事が充実し、インスタグラムには背丈が自分と同じくらいに成長した長男とのツーショット写真を載せるなど、プライベートでも幸せそうな姿を見せている冨永。今、彼女を支える1人となっているのが、冒頭の店で一緒だった布袋なのだろうか。「布袋さんはいつもはガラス張りの個室を利用しますが、冨永さんと一緒のあの日は、別のフロアにある完全個室の部屋を利用しました。冨永さんが小食のため、コースではなくアラカルトで料理を楽しみ、ロンドンの話やファッションの話題で盛り上がったそうです」(前出・布袋の知人) 約4時間、2人きりの時間を過ごし、冨永が裏口から店を出た時には時計は午後11時を回っていた。 それから1時間後の深夜0時過ぎ、時間差で布袋も裏口から店を後にした。「冨永さんと布袋さんは知り合って10年以上の仲。冨永さんが布袋さんのアルバムのジャケット写真のモデルを務めたり、イベントでは布袋さんと制作した楽曲で歌声を披露したこともありますが、男女の仲と聞いたことはありませんね…」(音楽関係者) 過去に噂になった長渕とは同じ大物ミュージシャンという共通点もある。わざわざ時間差で入退店していただけに、関係が気になるところだが──。「布袋さんは日本でのライブのためにロンドンから一時帰国中。一方、冨永さんはドラマ撮影中で多忙ですが、オフの日が重なって2人で会うことになったようです。かなり気心知れた仲ではありますよ。とはいえ、熱愛はないでしょう。 時間差だったのは、奥さんの今井美樹さん(56才)に気を使ったんだと思います。布袋さん、過去にも女性との食事会や飲み会のことがありましたからね。高岡早紀さん(46才)との密会はかなりの騒動になりましたし、数年前には首相夫人の昭恵さん(57才)にしなだれかかられながら飲んでいたことが報じられましたから」(前出・芸能関係者) 冨永は179cm、布袋は187cm、高身長の2人は時間差でもとにかく目立っていた。※女性セブン2019年12月5・12日号
2019.11.21 16:00
女性セブン
(C)NAOKI FUKUDA
1試合で240億円  常識外れな「高額ギャラ」の世界
一時は約15年ぶりに日経平均が2万円を突破するなど、景気回復への期待が高まっている。それに応じて我々の給料もアップしてほしいものだが、なかなかそうはいかない。株価は上がっても、なかなか生活が楽にならないというのが、庶民の実感ではないだろうか。しかし、世界にはとんでもない金額を稼いでいる人がたくさんいる。憂さ晴らしというわけではないが、我々の常識ではとても想像できない“高額ギャラ”の世界を覗いてみよう。まずは、ボクシングのファイトマネーから。5月2日(米国現地時間)にフロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオが対戦する試合が“世紀の一戦”として注目されているが、なんとこの試合にかけられたファイトマネーが2億ドルだというのだ。1ドル120円で計算して240億円という桁外れな高額。たった1試合でこれだけの金額が動くなんて、庶民の我々には、とても想像できない。仮に1ラウンドKOだったら、たった数分で一般人が一生かかっても稼ぐことができないような金額が、二人の手に転がりこむことになるのだ。メイウェザーは5階級制覇し、戦績は47戦全勝。その実力のみならず“ヒール”としても絶大な注目度を誇っている。一方のパッキャオも、6階級制覇を達成したスーパースターだ。二人が戦うビックマッチだからこそ、これだけのファイトマネーが動くのだろう。ちなみに、アメリカ国内で視聴するPPV視聴料(1番組ごとに課金して視聴するシステム)は、ハイビジョン画質は99.95ドル。つまりテレビで視聴するだけで、12000円近い金額を払わなければいけないことになる。仮に100万人が観たとすれば、120億円ほどのマネーが動くことになる。こんな高額な番組課金は日本では見たことがない。ちなみにアメリカでは観戦にビッグマネーが飛び交うこの試合が、日本ではWOWOWで5月3日に生中継されるようで、こちらは初月無料の月額2300円(税別)で済んでしまう。お次は華麗にランウェイを歩くスーパーモデルのギャラ 。4月15日に引退した女性モデル、ジゼル・ブンチェンの年収は56億円あったそうだ。長者番付2位のモデルが10億に満たない年収だったというから、彼女がどれだけ突出しているか伺えよう。ちなみに、日本人スーパーモデルの冨永愛は、ワンステージで稼ぐギャラは100万円だと過去に明かしている。単純にステージ収入のみでブンチェンに追いつくには、5600ステージも必要になる。三つ目に紹介するのは、ハリウッド俳優の映画出演料 。誰もが憧れる華やかな世界だけに、さぞや大きなマネーが飛び交っているのでは思われるが、実際はどうなのであろうか。雑誌「日経エンタテインメント!」によると、男優のトップは『アベンジャーズ』と『アイアンマン3』に出演したロバート・ダウニーJrで58億5000万円、女優は『ゼロ・グラビティ』に出演したサンドラ・ブロックで、こちらも58億5000万円だった。ハリウッドのセレブは、1本の映画でこれだけの額を稼ぐのだ。まさに、アメリカンドリームである。最後に紹介するのは、日本人のこの人 。田中将大投手がメジャーリーグのヤンキースに移籍する際に結んだ契約金は、約161億円(7年契約)だった。これは、日本人メジャーリーガーの過去最高額で、メジャーリーグ史上でも投手のなかで5番目に高い契約という。残念ながら昨年は怪我に泣いたが、今年は4月8日に7回2安打無失点で2勝目をあげるなど、復調の兆しを見せている。ぜひ、“161億円右腕”の実力を見せてほしいところだ。ギャラではないが、マイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツ氏の 資産総は約9兆5000億円という。一方、日本人の平均年収は400万円ほど 。そう考えると少し悲しい気持ちになってしまうが、高額ギャラの彼らにあやかって、いつかは億万長者になってみたいものだ。
2015.05.02 16:00
NEWSポストセブン
世界で活躍の日本人女性 日本人男が好きな女性像との乖離あり
世界で活躍の日本人女性 日本人男が好きな女性像との乖離あり
 最近、“世界基準”の舞台で活躍する日本人女性が目立つ。ミス・ユニバース世界大会2位の知花くらら(31)やグランプリの森理世(27)、パリコレモデルの冨永愛(31)や、昨年、大人気のアメコミ映画『ウルヴァリン SAMURAI』のヒロインに抜擢されれたTAO(28)もいる。 彼女たちは欧米人が求める“日本美女像”とは一線を画してスレンダーなモデル体型、丸顔とは正反対の細面。 だったら日本男子から評価されているのかというと「バーで横に座ったら口説くかといえば絶対に誘わない」(42歳男)「メークが濃すぎる」(29歳男)など、ビミョーなのだ。世界を意識すればするほど、日本男性が好む大和撫子像とはかけ離れていくのはなぜか。日本でバイリンガルの司会者として活躍するアメリカ出身のジャスティン・パターソン氏が、その理由について答える。「日本ではAKB48に代表される“カワイイ路線”が支持されています。ある種の幼さが、男性ファンに『俺たちがついてるから大丈夫』という気持ちにさせる。一方、欧米では『自立した女性』が求められる。アーティスト側がファンを引っ張るイメージですね」 コラムニストの辛酸なめ子氏も、目覚ましい台頭をみせるモデル系日本美女に違和感を覚える一人である。「海外で活躍するには自己主張が必要とされるので、その主張が彼女たちの“強い顔”になって表われているのでは。でも、ちょっとキツすぎる。日本の男性だって、まだ上昇志向のないような女性のほうがいいと思っている感がありますよね」※週刊ポスト2014年2月21日号
2014.02.13 16:00
週刊ポスト
松本「R100」 大コケ報道続出で「むしろ興味出てきた」の声
松本「R100」 大コケ報道続出で「むしろ興味出てきた」の声
ダウンタウンの松本人志が監督・脚本を担当した映画『R100』が現在、全国公開されているが、マスコミ各社が客入りの悪さを次々と記事化する一方、各種映画評サイトにも酷評レビューが殺到。それゆえ、“怖いもの見たさ”で客が増えるという謎の現象が発生している。『R100』は、『大日本人』『しんぼる』『さや侍』に次いで、松本人志が監督・脚本を担当した4本目の映画作品。大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、渡部篤郎、前田吟、佐藤江梨子、冨永愛と、豪華出演者を揃えたこの作品は、都内有名家具店に勤務する1人の男が、謎のクラブ「ボンデージ」に入会したことから始まる不可思議な現象が主題となっており、トロント国際映画祭や釜山国際映画祭などにも出品された。しかし、トロント国際映画祭で出品59作品中の最低評価を受けてしまった『R100』は、初動2日間の興行収入がおよそ5300万円という寂しいスタートを切ると、「貸し切りかと戸惑うほどの客入り」(週刊新潮)「松本映画史上、最低の客入り」(日刊サイゾー)「想像を絶する大コケ」(東京スポーツ)と、客入りの悪さを取り上げるマスコミが続出。また、Yahoo!映画のユーザーレビューを見てみると、519人中270人(52.4%)が5点満点の最低の「星1つ」という評価を付けており、「うんこ映画」「日本人として恥」「所詮、片手間の“インチキ”映画!!」「松本人志を信じた、俺が馬鹿だった!!」と、厳しい声が寄せられている。ところが、あまりの評判の悪さが、作品に対する興味を呼び起こすという逆転現象が発生している。10月16日に、「客がたった2人」という記事を掲載した東スポは11月1日、「1回の上映で20~30人くらいは入るようになった」という映画関係者の声を掲載。また、ツイッターを見ると、「あえてのR100を見に行くか」「R100きになってきたー」「なんか、R100観たくなってきた」(いずれも11月4日のツイート)など、鑑賞意欲を表明する人が次々と登場している。ちなみに『R100』の上映映画館は、残り5館のみ(11月5日現在)。「映画館で見たい!」という方は、早めに足を運んだほうが良さそうだ。
2013.11.08 07:00
NEWSポストセブン
ブログで多忙ぶりを報告する塩谷瞬に「忙しいふりしてる」説
ブログで多忙ぶりを報告する塩谷瞬に「忙しいふりしてる」説
 モデル・冨永愛(30才)と料理研究家・園山真希絵(35才)との“二股愛”を認めた号泣会見から丸1年。塩谷瞬(30才)のブログには今、仕事で超多忙な様子が綴られている。<東京での分刻みのスケジュールをこなし長野県にやってきました><激動の日々打ち合わせ9本からの番組企画会議><さあ、これから分刻みで仕事です> だけど、その割には彼の“活躍”を目にする機会はほとんどないような…。ある芸能関係者が首を傾げる。「忙しいなんて話、聞いたことがないですよ。昨年12月のファンイベントは、塩谷とのハグや写真撮影などの特典付きにもかかわらず、参加者はまばら。1月に予定されていたファンとの沖縄ツアーも応募者が集まらずに中止になるなど、厳しい状況です。舞台や朗読劇など、地道な活動は続けているものの、演技面での評価もイマイチですからね」(芸能関係者) それでも仕事以外ではかなり忙しいのは本当らしい。「顔に吹き出物ができたといって美顔エステに通ったり、“日本にとどまらず、アジアやハリウッドの映画にも出演したい”と周囲に話したり。野心と自信だけはたっぷりのようですが」(芸能関係者)※女性セブン2013年5月9・16日号
2013.05.01 07:00
女性セブン
はるな愛「40才男の私がこんな努力しているのに…」と女に意見
はるな愛「40才男の私がこんな努力しているのに…」と女に意見
 自らの経験をもとにたどり着いた“輝くためのヒント”が多数掲載されている著書『はるな愛の女の子成分は40のエッセンスでできている。輝き女子になるひみつのルール』(ソフトバンククリエイティブ/1365円)を出版した、はるな愛(40才)。とにかく忙しい彼女に話を聞きに行った。 12cmピンヒールでさっそうと楽屋に戻り、取材用のメイク直しはわずか1分。長時間のテレビ収録を終えてくたくただろうと思いきや、ピカピカの笑顔がちっとも劣化していない。はるな愛、40才。まずそのタフさに驚く。 そして、改めて全身を見ると、清楚なコンサバファッションに、流行の“猫耳”をオン。スカートからのぞくひざ下のラインが美しい。髪も唇もつやつや潤っていて、ネイルもきれいに施され、完璧。「あ、記者さんぺたんこ靴だね~(笑い)。私は女の子として生まれて来られなかったからこそ、いろんな女の子になってみたいんですよ。今日はOL風とか、ドレスアップしてみようとか。テレビのお仕事はその願望が叶うからありがたいですよねえ。 テレビ出演するときは“元気でかわいい女の子”をイメージしてます。ポニーテールに大きなリボンをつけている12才の女の子です。私がいちばん女の子になりたかったときが12才だったんですよね。プライベートでは26~28才くらいの女性をイメージしています。今日? 今日は18才くらいかな」 今の日本は、“女性らしさ・男性らしさ”が希薄になっているからと、日本以外のアジアの女の子を参考にすることが多いというが、美の教科書はどこにでもある。藤原紀香(41才)、冨永愛(30才)、山田優(28才)など芸能界はもちろん、街で見かけた女の子を見て吸収することもある。「プライドが邪魔して人のマネをできない女性もいるみたいだけど、オネエって“あ、この女の子かわいいな”と思ったら、ファッションでも仕草でもすぐマネしちゃうんです。せっかく女性に生まれたんだから、女性をもっと楽しまないと!  それに、性別は男で40才の私がこんなに努力しているんだから、正直努力しないで文句を言ってる女性を見ると残念に思います(笑い)。でも、そのくらい女性のみなさんも頑張ればみんな輝けますよっていうエールを送りたくて、この本を書いたんです」※女性セブン2012年11月29日・12月6日号
2012.11.19 07:00
女性セブン
塩谷瞬 極貧の小学校時代100円うどん3日に1回しか食えず
塩谷瞬 極貧の小学校時代100円うどん3日に1回しか食えず
 塩谷瞬(30)ほど、実態の掴めないままメディアに攻撃された人物はいない。映画『パッチギ!』(2005年)の主演として一躍脚光を浴びた俳優は今年、モデル・冨永愛(30)と料理研究家・園山真希絵(34)との「二股騒動」で時の人となった。「平成の二股男」として非難を浴びながら、これまで沈黙を続けてきた彼が、プロインタビュアー・吉田豪氏を前に今、重い口を開く。語られたのは、凄絶過ぎる生い立ちと、「愛」に対する飽くなき渇望だった。――とりあえず表に出ている情報を見るだけでも、今、ここまでハングリーなバックボーンを持った人も珍しいですよね。塩谷:そうですかね。この業界は意外と多いですよ。確かに、ある人から見たら恵まれてないっていうか、かわいそうだなって思われることもありました。子供のころは自殺したくなってしまうような環境に追い詰められたりすることもたくさんあったんですけれども。――詳しく聞いてみたいんですけど、御両親の離婚はいくつのときなんですか?塩谷:いや、物心ついたときには母親がいなかったので、いくつのときかわからないです。もう母親の顔すら覚えてなくて、親父と2人で自分の人生が始まっていって。頼れる人も親しかいないわけですから、そこが封鎖されたときに、ものすごく苦しみましたよね。――小学校で不登校になったみたいですけど、いじめがきっかけですか?塩谷:不登校は、まず学校に行く価値観を親から植えつけられていなかったので、学校に行く必要が何であるのかもよくわからなかったし、低学年のときはあんまり行かなかったですね。家に人がいないわけですから、もう自分で生きていくしかなくて。ご飯も食べられない状態で、ほんとに青白い顔をして、よく貧血で倒れたりして、体も細かったし、女の子に間違われることもあった、コンプレックスの固まりでした。貧乏でしたよ。100円のうどんを3日に1回ぐらいしか食えなかった。――じゃあ、普段は?塩谷:食べない。あと、子供のころは何を食べていいのかよくわからなかったので、カップラーメンばっかり食ってたり。起きたら、机の上に1000円だけ置いてあったりするんですけど、やっぱり子供のころって馬鹿だから……。――すぐ使っちゃう。塩谷:駄菓子屋に行って、ビックリマンチョコをワンケース買うと終わりなんですよ。で、シールをバァーッと集めて、ウエハースを食べるけど、食べきれないから、社会問題になったように、捨てたりして……。――貧乏なのに(笑)。塩谷:そうそう(笑)。でも、そのとき不思議だったのは、人間の優しさで、スーパーとかゲームセンターとか行ったりすると、栄養失調状態だったので、突然貧血になってパタッと倒れるわけですよ。で、気がつくと用務員室とかにいて、用務員のおじさんとかがパンとか牛乳をくれるわけですよね。 そういうのがすごくうれしくて、そこから用務員さんと仲良くなったりして。それって、ほんとにアガペー(無償の愛)じゃないですか。そういうやさしさがうれしかったし、自分もしてあげられたら楽しいなって。で、小学校4年生からは集団生活が楽しくなってきて、毎日学校に行って、生徒会をやったりもして。――その変化って何がきっかけだったんですかね?塩谷:多分、親父が再婚したこともあったんですけれども、人並みの生活が何となくできるようになって。余裕が出て、5年生ぐらいから勉強やコミニュケーションが凄く好きになって、夏休みに新聞配達のバイトをしたりして外の世界に興味が出てきたんだと思います。※週刊ポスト2012年8月31日号
2012.08.22 07:00
週刊ポスト
倖田來未、蒼井優、冨永愛 いじめで苦痛を受けた過去の体験
倖田來未、蒼井優、冨永愛 いじめで苦痛を受けた過去の体験
 昨年10月に大津市の中二男子生徒がいじめの影響もあって自殺した件で、日本中でいじめへの関心が高まっている。いじめ体験は、芸能人も例外ではなく、えっ、この人がという人も、心身に苦痛を受けた、つらく苦しい時代を過ごした経験をもっている。彼らはどんないじめを受け、どう克服したのか。 倖田來未(29才)には小学校、中学校と2回にわたって、いじめを受けた経験がある。昨日まで一緒に遊んでいた友達から、突然無視をされるようになった。当時のことを2007年に政府が行ったイベント『ストップ!いじめ』で、こう語っている。「そのときは親にもいえないし、吐き出せなくて思いつめていました」 しかし、そんな彼女を救ったのは、友達の「一緒に帰ろうか」という何気ないひと言だった。倖田はこう続けた。「私は卒業アルバムに漠然と『将来の夢は歌手』と書いていましたけど、その時に助けられたのは、夢じゃなくて人でした」 小学6年生のころからCMなどに出演していた蒼井優(26才)は、著書『From優』(講談社刊)で、いじめにあっていたことを告白している。<私から友だちをひとり残らず取り上げて、私を独りにするという、けっこうスゴイものでした。(中略)独りを身にしみて感じ、死んでしまいたい…と思いつめたほど> そこで蒼井は、同じ状況が続くのは耐えられないと、中学受験を決意し、私立中学校へ進学した。自ら環境を変え、新たなスタートを切った。 転校や受験ではなく、同じ学校に居続けながら、遊ぶグループを変えたのが冨永愛(29才)だ。 つけられたあだ名は、「宇宙人」。「死ね」と書かれた紙が机の中にはいっていたこともあった。『冨永愛という生き方』(宙出版)のなかで、彼女が出した克服法は、男の子と遊ぶようにしたことだと告白している。<女はだいっ嫌いだった。うざかったよー、女。男は好きだった。だって男はいじめないから>※女性セブン2012年8月9日号
2012.07.31 16:00
女性セブン
冨永愛 二股騒動後手製の魚の粕漬け持ってご近所にお詫び
冨永愛 二股騒動後手製の魚の粕漬け持ってご近所にお詫び
 塩谷瞬(30才)に二股をかけられたことで、図らずも注目を浴びることになってしまった冨永愛(29才)。彼女は2009年4月に離婚しており、現在は実母と長男(7才)と3人で暮らしている。 長男は近所の公立小学校に通う2年生。冨永は毎朝、玄関の外まで出てきて、「いってらっしゃい」と手を振りながら、愛息の登校を見送っている。これは飲み会や仕事で、どんなに遅く帰ってきても、心がけている日課だという。また、運動会や授業参観などの学校行事には欠かさず参加するというのも、彼女の“マイルール”だ。 塩谷との報道があった直後に、長男の学校では保護者会があったが、そんなときでも冨永はいつもどおり出席した。「騒動が起きたばかりでまさか来るとは思わなかったので、みんな驚いて変な空気になっちゃったんです。でも冨永さんは、“いやー参っちゃった。あんな話どうでもいいよね。疲れちゃって大変よ”っていって、周りを笑わせてました。めげてないなって思いましたよ」(学校関係者) また仕事で家を空けることの多い冨永は、特にご近所とのつきあいを大切にしているという。塩谷騒動の直後には、こんなことがあった。「“ここ最近、お騒がせしてすみませんでした。ご迷惑かけました”ってお手製の魚の粕漬けを持ってきてくれたんです。“凄く新鮮な魚を使っているので、ぜひ食べてください”って。そういう気遣いができるので、感心しましたよ」(別の近所住民)※女性セブン2012年6月21日号
2012.06.08 07:00
女性セブン
冨永愛 ロンブー淳、GLAY・TERU、益若つばさらと朝まで飲み
冨永愛 ロンブー淳、GLAY・TERU、益若つばさらと朝まで飲み
 防音付きの個室にもかかわらず、大音量のカラオケが部屋の外に漏れていた。GLAY・TERU(40才)、元JUDY AND MARY・TAKUYA(40才)、益若つばさ(26才)、そしてロンブー・田村淳(38才)…。 5月下旬の深夜、都内の会員制ダイニングバーの個室で、その超豪華な面々が大騒ぎを繰り広げていた。その中に身長179㎝で9頭身という抜群のスタイルのアジアンビューティーの美女が…。そう彼女は、冨永愛(29才)だった。 かなり酔っているようで、呂律もほとんどまわっていない。個室を出た店内の一角で、冨永はTERUとTAKUYAと、恋バナに花を咲かせ始めた。男性の話題だろうか、TAKUYAに「こうなったら、食べ散らかしちゃえよ」なんていわれると、「食べ散らかしちゃうか」と、あっけらかんと答えておどけてみせた。 酔いがさらにまわったのか、今度は近くに居合わせた客に、からみ始める。「全然、酔えないんだけど、どう思います? 私、酔いたいんですよ。でも酔えないんですよ~。いろいろあったからかなぁ~」 う~ん、どっからどうみても酔ってますけど…。結局、飲み会が終了したのは、朝の5時半のこと。からみ酒をした客から“一緒に飲もう”と誘われた冨永だったが、こういってきっぱり断った。「あと30分で子供を起こさないといけないから」 その顔は、さっきまでとは違って、きりっとした母の顔だった。※女性セブン2012年6月21日号
2012.06.07 07:00
女性セブン

トピックス

結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
謝罪をする田中聖(公式YouTubeチャンネル)
田中聖容疑者、覚醒剤所持でまた逮捕 芸能人が“やめられない”根本的な問題点
NEWSポストセブン
『ぴったんこ☆カンカン』スタート時の安住アナ(時事通信フォト)
泉ピン子が語る安住紳一郎アナ「とても負けず嫌い。すごい強さを秘めている」
週刊ポスト
盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
日本は世界が憧れる国だと思っていたが……(イメージ)
在日経験のある外国人たちが「日本の没落」を口にし始めているという厳しい現実
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
SDGs(持続可能な開発目標)についてテレビが取り上げる機会が激増していた(イメージ、時事通信フォト)
テレビ局が一斉に発信していた「SDGs」、最近見かけなくなった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン