破局一覧/3ページ

【破局】に関するニュースを集めたページです。

プロゴルファーの比嘉真美子、元関脇・勢
引退の元関脇・勢と女子ゴルフ比嘉 破局のウラに“おかみさんの重責”
 入門から1090回連続出場の記録を持つ“鉄人”の元関脇・勢が34歳で引退し、年寄「春日山」を襲名した。引退後は伊勢ノ海部屋付き親方として後進を指導し、いずれ部屋を興すと見られていたが、思わぬ“想定外の事態”が生じていた。「独立した際の部屋の“おかみさん”は、2018年6月に婚約を発表したプロゴルファーの比嘉真美子のはずでした。ところが、引退発表直後に婚約解消が報じられたのです。関係者でも知らない人がほとんどで、衝撃が走った」(スポーツ紙デスク) 勢は角界きってのゴルフ好きで、比嘉は相撲好きとして知られている。知人を介してのゴルフがきっかけで交際が始まり、当初は2018年秋にも結婚式を挙げるとしていたが、延び延びになっていた。「アスリート同士だから、お互いに調子がいい時に籍を入れたかったのでしょう。ところが、比嘉が優勝を飾っても勢が休場中だったり、十両に転落した勢が復活の十両優勝を遂げた時は比嘉の予選落ちが続いたりと、噛み合わなかった。婚約発表直後は同居もしていたようですが、最近の比嘉は沖縄を拠点にしていた」(同前) 6月23日、比嘉は大会の練習ラウンド後に囲み取材に応じ、「昨年末に2人で話し合って、婚約解消ということになりました」と答えた。部屋のおかみさんになるのが難しかったのかという質問には、「そこではないです」とするのみだった。「勢は親方として“第二の人生”のスタートを切る際には、比嘉のサポートを受けたかったでしょう。しかし、比嘉は今季も賞金ランク16位(6月20日時点)と好調で、27歳の若さですから現役を続けたい。30代で“年寄”となる角界と、40代まで現役を続けられるゴルフ界の活躍年齢の違いも婚約解消の背景にあったようだ」(比嘉と親しいゴルフ関係者) おかみさんは、弟子の生活管理などの重責を担う。独身で部屋を興すのが難しいと言われるゆえんで、「破局により勢の独立も一度、白紙になった」(後援会関係者)とみられている。“勢い”で結婚しなかったことで、その後の運命は大きく変わった。※週刊ポスト2021年7月9日号
2021.06.28 11:00
週刊ポスト
加藤綾子アナ
変わりゆく女子アナの婚活事情 コロナ禍で飲み会減り社内婚が増加?
 加藤綾子アナ(36)の電撃婚が世間を驚かせた。お相手は過去にも別の女子アナと噂になったことがある人物。実は、同じ男性を女子アナたちが奪い合う構図は少なくないようだ。そして、一昔前ほどではないものの、女子アナのプロ野球選手人脈も健在だ。「局が選手に取り入るため、食事の席に女子アナを呼ぶことが交際のきっかけになりやすい。とくにフジはスポーツ番組が強いので出会いも多い。最近も久慈暁子アナ(26)とヤクルトの原樹理(27)の破局が報じられたが、アナウンス室に緊張が走ったのは堤礼実アナ(27)とDeNAの神里和毅(27)が付き合い始めたとき。過去に神里は小澤陽子アナ(29)と付き合っていたとも言われていたからです」(フジ関係者) NHKの桑子真帆アナ(34)とフリーアナウンサーの滝川クリステルアナ(43)も“オトコ”でつながる。「桑子アナの交際相手は、俳優の小澤征悦(47)です。桑子アナは俳優・和田正人(41)の紹介で小澤と知り合い、結婚も近いと言われています。小澤は過去に滝クリや杏(35)との交際が報じられ、滝クリは小澤との破局後に小泉進次郎(40)と結婚した。滝クリも椿原慶子アナ(35)と同様、幅広いセレブ人脈を持っている」(女子アナに詳しいライター) 共演者と恋に落ちるケースもある。「フリーアナの徳永有美アナ(45)の夫・内村光良(56)は、徳永アナの先輩であるテレビ朝日の下平さやかアナ(48)と交際していた過去がある。二人とも深夜の『内村プロデュース』で出会ったのが交際のきっかけでした。2005年に結婚して退社した徳永アナは現在、フリーとして『報道ステーション』のMCを務めていますが、同じ職場で下平アナと働いているというのも時の流れを感じます」(テレビ朝日関係者) 複雑な関係性が垣間見えるが、近年の女子アナ婚活事情は様相が変わりつつある。「日テレの徳島えりかアナ(32)やフジの永島優美アナ(29)が社内結婚しました。最近はコロナで出会いの場となる飲み会も少ないので、社内で結ばれるケースがさらに増えるかもしれません」(前出・テレビ局関係者) 女子アナの婚活模様は、世相を映す鏡なのかも。※週刊ポスト2021年7月2日号
2021.06.20 16:00
週刊ポスト
【動画】加藤綾子アナ NAOTOと破局時は「もう頑張れない…」と嘆息
【動画】加藤綾子アナ NAOTOと破局時は「もう頑張れない…」と嘆息
 電撃結婚で世間を驚かせた加藤綾子アナ。三代目J SOUL BROTHERSのNAOTOさんと2020年春ごろに破局したときには、かなりのダメージを受けていたそうです。 加藤さんの知人によると「NAOTOさんと交際する前から次の交際相手とは結婚すると決めていたから。彼と別れ、結婚まで、またイチからやり直さなくてはいけなくなってしまった彼女は、周囲に『もう頑張れない』とこぼしていました」とのこと。 その後に知り合ったイケメン経営者とゴールインした加藤アナ。お幸せに!
2021.06.12 16:00
NEWSポストセブン
お相手の「年商2000億円企業の2代目経営者」のインパクトは大きい(加藤綾子アナ)
加藤綾子アナ「私生活が華やか」な夫との出会いは同期アナの紹介
 6月7日に、突然の結婚報告をした“カトパン”こと加藤綾子アナ(36才)。《私事で大変恐縮ですが、この度6月6日に結婚致しました。お相手は一般の方です。どんな時も自然体で心穏やかな人柄に惹かれ、彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました》と綴った文書を古巣である『めざましテレビ』(フジテレビ系)に寄せたのだ。挙式、披露宴の予定はないというが、カトパンの周囲では、驚きの声が上がったという。「アナウンサー仲間や加藤さんがメインキャスターを務める『Live News イット!』(フジテレビ系)のスタッフでさえも、結婚の話はもちろん、結婚を意識した交際相手がいることすら、知りませんでした」(テレビ局関係者) これまでカトパンに結婚の噂がなかったわけではない。直近で交際していた「三代目J SOUL BROTHERS」のリーダーNAOTO(37才)とは2019年9月にスイスへの“婚前旅行”が報じられていたからだ。「しかし、その後2人は2020年春頃に破局しています。コロナの影響で、グループのリーダーとして範を示さなくてはならないNAOTOさんと、やはりキャスターとして不用意には出歩けない加藤さんは一緒に過ごす時間が少なくなってしまい、自然消滅してしまったのです。 これに加藤さんはかなりダメージを受けていました。というのも、NAOTOさんと交際する前から、次の交際相手とは結婚すると決めていたから。彼と別れ、結婚までまたイチからやり直さなくてはいけなくなってしまった彼女は、『もう頑張れない……』と周囲にこぼしていました」(加藤の知人) そうしたカトパンを焦らせたうちの1つは、後輩たちの結婚だという。2020年1月にフジテレビの三田友梨佳アナ(34才)が、2021年1月には三上真奈アナ(32才)が、2021年3月には永島優美アナ(29才)が次々に結婚していったからだ。「コロナ禍でただでさえ友達と会えない中、仲のいいアナウンサー仲間は、みんな結婚してしまい、食事の誘いはおろか電話さえしにくい。この孤独が加藤さんの結婚願望により火をつけ、“最後の婚活”に本腰を入れ始めた。 昨夏頃には、同期であり、親友でもある椿原慶子アナ(35才)にいまの夫であるAさんを紹介してもらい、結婚前提での交際がスタートしたようです」(前出・加藤の知人) 結婚秒読みといわれた相手との破局からわずか1年ほどでのハイスピード婚。気になるのはお相手がどんな“一般の方”なのかというところだ。「Aさんは39才の慶應大学卒の賀来賢人似のイケメン経営者で、関東を中心に約60店舗弱のスーパーマーケットを展開している。もやし=1円、いちご=150円など破格の値段設定がウリで、『日本のコストコ』と呼ばれています。 父親が創業し、彼は2代目社長ですが、地方に出店したり、外食事業に参入し、次々と新たな飲食店をオープンしたりと、失敗を恐れず常に挑戦を楽しむマインドを持つ、かなりのやり手です。 彼が社長になってからというもの、売上高の伸びはすさまじく、2021年2月期決算の年商は2000億円超。いま、最も急成長しているスーパーマーケットといっていいでしょう」(業界誌ライター) 経営者として評価される一方で、プライベートは華やか。大学時代を知る知人はこう話す。「大学ではテニスサークルに所属し、かなり目立っていましたね。モテる系の目立つ人たちと集っていて、合コンでも人気だったとか。当時も女子アナっぽい雰囲気の女性と交際していたという記憶もあります」“一般人”でありながら、過去にはアナウンサーとの交際を報道されたこともある。「2015年にTBSアナウンサーの出水麻衣さん(37才)と写真週刊誌に報じられたことがあるんです。出水アナといえば、椿原アナの夫とも交際が報じられたことがあります」(前出・テレビ局関係者) Aさんは「経営者」「カトパンの夫」のほかに、もう1つの顔を持つという。「実はAさんはパパでもある。20代の頃、大学の2才下の後輩と結婚、子供は2人いると聞いています。奥さんは老舗企業の社長令嬢だそうです。お似合いのふたりでしたが、いろいろあって離婚しています」(Aさんの知人)※女性セブン2021年6月24日号
2021.06.10 16:00
女性セブン
【動画】巨人・菅野智之と野崎萌香が破局 「別れは彼女から……」
【動画】巨人・菅野智之と野崎萌香が破局 「別れは彼女から……」
 以前、NEWSポストセブンで交際を報じた巨人の菅野智之投手とモデルの野崎萌香さんが、破局です。 別れを伝えたのは野崎さんからでした。 菅野さんの知人によると「菅野さんは、メジャー行きで揺れる中、野崎さんにもアメリカについてきてほしいと思っていたようです。しかし、野崎さんは即答しなかった」とのこと。 話し合いを重ねていくうちに価値観の違いが明確になっていったという2人。 結果的に、シーズン開幕前の3月、野崎さんから別れを切り出したそうです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.04.20 16:00
NEWSポストセブン
球界のエースと2人と関係がある野崎
巨人・菅野智之とモデル・野崎萌香が破局 「別れを切り出したのは彼女」
 交際が報じられていた巨人の菅野智之投手(31)とモデルの野崎萌香(31)が、破局していたことがわかった。2人は2019年に交際が発覚。仲睦まじいツーショットが目撃されていたが、2年弱で2人の関係にはピリオドが打たれた。 菅野は3月26日の開幕戦に登板も、4日後には脚部の違和感で出場選手登録を抹消されて登板を回避。4月9日の広島戦で復帰したが、黒星がついて、ここまで0勝1敗。昨年は驚異の1.97を記録した防御率も3.46と、良いスタートダッシュとは言えない状況だ(成績はすべて4月15日現在)。 プロ野球解説陣たちからは、不調の理由として「シーズンオフのポスティングシステムでのMLB移籍が破談し、もう国内ではモチベーションが上がらないのでは」とも言われてしまっているが、実は私生活でも異変が起きていたのである。 菅野と野崎は2019年初めにイベントの仕事で知り合い、同年秋のシーズンオフから交際を開始。菅野は、不本意な成績だった2019年シーズンから一転、昨季は日本プロ野球新記録の「開幕投手13連勝」や、最多勝(14勝)と最高勝率のタイトル獲得とプロ入り後ベストの成績だった。 2019年秋に2人の交際が『週刊ポスト』によって報じられてから、その後も複数のメディアでたびたび仲睦まじいツーショットを撮られていた。昨年秋には野崎が菅野の自宅に合鍵を持って通うシーンを『FRIDAY』に報じられていただけに、半年後のまさかの結末だ。 菅野のある知人は「菅野さんは、メジャー行きで揺れる中、野崎さんにもアメリカについてきてほしいと思っていたようです。その話し合いは昨年末にじっくりと行われたそうですが、野崎さんは即答しなかった」と明かした。 一方、野崎の知人は「彼女も仕事が充実しているので、しばらくの間、2人でいろいろと話し合ってきました。その中で、お互いの価値観の違いがはっきり見えてきてしまい、ギクシャクしてしまった。結果的に、シーズン開幕前の3月、彼女から別れを切り出しました」と話した。 1年半前に交際が発覚してからは、周囲からも結婚間近とささやかれていたが、前出の菅野の知人は「彼としては、野崎さんは世界中のどこへでも自分についてくると思っていて、結婚も視野に入れていたのかもしれないが、彼女にも売れっ子モデルの矜持があったようです」と、残念がった。 菅野が1月に巨人と結んだ契約は、推定年俸8億円プラス出来高払いと報じられていた。これは、今年ヤンキースから楽天に電撃入団した田中将大投手(32才)の推定年俸9億円プラス出来高払いに次ぐ額となる。玉の輿婚間近で、野崎の方から別れを切り出したことは意外なように映るが、前出の野崎の知人はこう話す。「彼女は『玉の輿』と言われていたことに納得していないようです。そもそも彼女は、お父さんと弟が医者という家系で、都内の超一等地に豪邸があるお嬢様。これまで『玉の輿』とは一番遠いところにいましたから」 巨人と野崎の所属事務所に破局の事実について確認したが、コメントは得られなかった。 勝利の女神を失った菅野は、自らの力で挽回できるか。シーズンは、まだ始まったばかりだ。
2021.04.16 16:00
NEWSポストセブン
【動画】高畑充希、坂口健太郎と“完全決別” 新生活をはじめていた
【動画】高畑充希、坂口健太郎と“完全決別” 新生活をはじめていた
 今年元旦に破局が報道された坂口健太郎さんと高畑充希さん。高畑さんはひとり、デザイナーズマンションに引っ越していました。 交際中の4年の間には2人で同じタワーマンションに転居。その後、坂口さんは別のマンションに1人では持て余すほどの大きな部屋を借り、半同棲生活をスタートしていました。破局後、今回の引っ越しになったようです。 高畑さんの知人は引っ越しについて「本人は破局が原因とは言いませんが、やっぱり思い出深いし、気まずいので引っ越したんだと思います」と話しています。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.04.15 16:00
NEWSポストセブン
【動画】剛力彩芽、前澤友作氏との別れ際の言葉「月には行けません」
【動画】剛力彩芽、前澤友作氏との別れ際の言葉「月には行けません」
 「二度目の破局」が報じられた前澤友作氏と剛力彩芽さん。 2人をよく知る知人によると「一度目の破局と同じく剛力さんから別れを切り出しました。前回『一緒に月には行けない』とフッていた彼女は、今回も『ごめんなさい。やっぱり月には行けないの。だから別れる』と伝えたようです」とのこと。 月旅行に行くためには長い訓練期間も必要。 剛力さんは、再び女優を一時休業することになります。 女優をやり直したいという気持ちが強くなったからこその別れだったようです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.04.06 16:00
NEWSポストセブン
高畑充希、坂口健太郎と“完全決別” 思い出深い部屋から引っ越し
高畑充希、坂口健太郎と“完全決別” 思い出深い部屋から引っ越し
 緊急事態宣言が明けた3月21日の夜、都内の高級タウンで食事を終えて帰路につく女優の高畑充希(29才)を発見した。カウンターとテーブル席で17席というこじんまりとした和食小料理店から、店主に送られて友人女性3人と退店。帰宅した自宅は、以前まで住んでいたマンションとは別の場所だった。 高畑の知人がこっそりと明かす。「今年に入って、超高級タワーマンションから築20年近いデザイナーズマンションに引っ越しました。やっぱり前の自宅には、良いことも悪いことも思い出がいっぱいありすぎたのかもしれません」 高畑は、約4年間交際していた俳優の坂口健太郎(29才)と“マンション内同棲”から半同棲へと発展し「結婚も視野に」と報じられてきたが、かつての愛の巣から転居していたのである。 2人は、2016年ごろから交際をスタートさせた。当時、2本のドラマで立て続けに共演したことがきっかけだった。特に高畑が主演したNHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』での共演はインパクトが大きく、日本中に注目されるカップルだった。 交際中の4年の間には、破局報道が出たこともあったが、お互いに仕事は順調、さらに「マスコミに撮られないようにと、2人で同じタワーマンションに転居。マンション内で誰にも知られないように逢瀬を続けていました。その後、坂口さんは別のマンションに1人では持て余すほどの大きな部屋を借り、半同棲生活を始めていました。周囲からは、結婚の可能性もとささやかれるほどだった」(前出・高畑の知人) しかし、転機は昨年に訪れた。今年の元日付けのスポーツニッポンが、2人の破局を報道。坂口のある関係者も「30才を目前にして将来に対する考え方にも相違が出てきて、昨年秋には別れました」と認めた。 高畑が住む新居は、かつてのマンションとは場所も雰囲気も異なる。前出の高畑の知人は「もちろん、本人は破局が原因とは言いませんが、やっぱり思い出深いし、気まずいので引っ越したんだと思います」と話した。 現在は、この日の夜のように気晴らしをする相手も同性の友人ばかりで、新恋人がいる気配はない。「彼女は、1、2月は舞台の稽古場と自宅の往復ばかり。3月は3年ぶりの主演ミュージカル『ウェイトレス』に全力投球でしたよ」(前出・高畑の知人) 1~3月には、昨年末までに撮影していた主演連続ドラマ『にじいろカルテ』(テレビ朝日系)が放送されて、今月はこのミュージカル。そして5月には、菅野美穂(43才)と尾野真千子(39才)とトリプル主演する映画『明日の食卓』の公開と、まさに出ずっぱり、引っ張りだこだ。心機一転の2021年は、さらに飛躍する1年となりそうだ。
2021.04.05 16:00
NEWSポストセブン
昨年9月、パリコレに堂々と現れたふたり。剛力の肩を抱き寄せる前澤氏
剛力彩芽が前澤氏へ別れ際に放った一言「やっぱり月には行けません」
「二度目の破局」が報じられた実業家の前澤友作氏(45才)と女優の剛力彩芽(28才)。2019年秋に最初の破局を経験し、その後復縁していた2人の“完全決別”の詳細が明らかになった。 2人を良く知る知人は「2019年秋の一度目の破局と同じく、剛力さんから別れを切り出しました。前回『一緒に月には行けない』とフッていた彼女は、今回も前澤さんに『ごめんなさい。やっぱり月には行けないの。だから別れる』と伝えたようです。2人の破局の原因は明らかに月旅行ですし、今回で“もう三度目はない”と周囲の人たちはみています」と明かした。 2人の交際が発覚したのは2018年4月。その後、剛力は仕事が激減したこともあり、1年半後に一度破局した。しかし2020年1月、傷心の前澤氏がAbemaTVで真剣お見合いをする相手を募集する企画が立ち上がると、その最中に剛力と復縁。お見合い番組はやむを得ず中止となった。直後に剛力は当時の所属事務所を退所。前澤氏のバックアップで独立しただけに、今度こそゴールインかと噂されていた。 しかし、現実の2人の関係は逆方向に進んでいった。芸能関係者が言う。「1年前のお見合い番組企画では、世界中から2万7000人を超える女性たちから応募が届き、本人は恐縮しっぱなしでした。ただ、まだ剛力さんに未練があったんですね。すぐに復縁して番組降板を決めたことで、周囲は大パニックになりました。ただ、そこまで迷惑をかけて復縁しても、結局はうまくはいきませんでした」 前澤氏は新会社を設立し、さらに多忙になっていた。一方で、独立した剛力も、一度は遠ざかっていた女優業に本腰を入れ直すと、自然と“2人の時間”は減っていったという。「しかも、あれだけすったもんだしたこともあって、剛力さんのご両親は、前澤さんとの交際に大反対でした。 月旅行に行くためには事前の長い訓練期間も必要で、再び女優を一時休業しなければならない。剛力さん本人も“女優をもう一度やり直したい”という思いが強くなっていたし、両親の猛烈な反対もあり、最後まで月旅行に前向きになれなかったのです」(前出・芸能関係者) 一方の前澤氏は「とんでもなく純粋な少年のような人で、好きな人と宇宙に飛ぶのが本当に夢なのです。だから、再び女優の仕事を取り戻し始めた剛力さんとは、もう一緒に歩むことは叶わなかった。この2月までに2人は完全に別れました」(前出・2人の知人) 月旅行が2人の未来を分断したと言ってもいいかもしれない。では、前澤氏は誰と宇宙へ飛び立つのだろうか。「前澤さんは寂しがり屋でなかなか1人ではいられない人。しかも、どこに行ってもマスコミに狙われるので、恋人探しも簡単にできなくなっています。“月旅行のパートナーはなし”というわけにもいかないでしょうし、どうするのでしょうか」と、前出・2人の知人は苦笑い交じりに明かした。 すでに、後を引きずっていない剛力は仕事に精を出す日々。前澤氏との蜜月は完全に終わったようだ。
2021.04.02 16:00
NEWSポストセブン
剛力彩芽を目撃
剛力彩芽は不死鳥「映画とドラマ続々決定」コロナ禍の復活劇のなぜ
 ここは、都内の湾岸エリア。毎日のようにドラマや映画、CM撮影などが行われているスポットに、3月初旬に現れたのは、女優の剛力彩芽(28才)と俳優の三浦貴大(35才)である。メガネ姿で真剣な眼差しで演じる剛力。一時は、ほとんどの仕事を失っていた彼女が、このコロナ禍で再び多忙な日々を送り始めていた。 ある芸能リポーターは「清純派として、明石家さんまさんら多くの同業者にも好かれていた剛力さんが、芸能メディアの格好のネタになり始めたのは、2年半前の夏。サッカーW杯ロシア大会の決勝戦を、ZOZO創業者の前澤友作氏(当時スタートトゥデイ社長)とプライベートジェット機で日帰りで生観戦しに行ったことを、自身のSNSで明らかにしてからでした」と振り返る。 それまでの印象からはかけ離れたはしゃぎっぷりで、イメージが180度変化。次々とスポンサー契約が打ち切られて、女優業も開店休業状態に。かつてのCM女王は、あっという間に仕事を失った。 約1年後の2019年秋に破局して、翌2020年春には復縁が報じられた。個人事務所を設立して、同年8月にはデビュー時から所属していたオスカープロモーションを退社。その後、徐々に女優の仕事も戻ってきた。前出の芸能リポーターは「この三浦さんとの撮影は、フジテレビのCS放送のドラマ『彼女のウラ世界』。“前澤騒動”の前以来、約3年ぶりの連ドラ復帰作です」と解説する。 この3月は単発ドラマも1本。映画も、2月の『新 デコトラのシュウ鷲』と5月公開予定の『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』と、出演作が続くようになった。「一度の破局→復縁を経て、振る舞いが落ち着いてきたことで、オファーも戻ってきました。結果として、剛力さんの女優としての資質の高さが再認識されてきているようです」(前出・芸能リポーター) かつては、ファッション業界を席巻していた前澤氏のサポートもあってか、昨年秋からは、剛力がファッションアイテムのプロデュースも始めている。 ある広告代理店関係者も「一度は地に落ちながらここまで巻き返してくると、むしろ、しぶとさや不死鳥的な力強い印象がついて、かつて起用されていた超一流企業ではなくとも、個性的な企業や商品のCMオファーは来るようになると思います」と太鼓判を押した。 本人も3月2日の公式インスタグラムのストーリーに「笑顔で健康に。愛いっぱいで過ごしたいね。感謝と初心も忘れちゃダメね。あの頃の気持ちとか、いろんな瞬間の気持ち。どれも私の心の気持ち 大切に丁寧に そして、今ここにいられることすべてに感謝、出逢ったすべての人あって私がいる 1人も欠けちゃいないから」と「ポエマーみたいになっちゃった 笑」と自虐もしながら、思いをつづった。 新生・剛力彩芽の第二の芸能人生に、追い風が吹き始めている。
2021.03.15 07:00
NEWSポストセブン
お相手の素性も波紋を広げている石原さとみ
石原さとみ 結婚相手は「創価高校時代の同級生が紹介」か
 10月1日に結婚を発表した石原さとみ(33才)。本人は周囲に「普通のサラリーマンです」と語っているようだが、石原の知人によれば、「かなりのエリートサラリーマン」とも。そんな2人の出会いのきっかけは、友人夫妻だったという。「石原さんは普段から芸能界に友達が少ないと言っています。一方で、出身校である創価高校時代の同級生とはいまでも仲がいいので、男性は学校の友達が紹介したのではないかといわれています」(テレビ局関係者) 創価高校は、「宗教法人創価学会」が母体の「学校法人創価学園」が運営する。『週刊現代』(2005年4月9日号)では、NHK大河ドラマ『義経』で静御前を演じた石原を《創価高卒「初の芸能人」》《学会員が注目する清純派》とし《創価学会の会員たちの間では彼女に大きな期待がかかっている》と報じた。記事では次のような創価学園東京学園事務局総務課のコメントを掲載している。《「彼女は中学から創価学園に入り、高校1年で芸能活動を始めました。これまで創価大学出身の芸能人は何人かいましたが、中学・高校出身の芸能人は彼女が初めてなんです。当然ながら在学中から芸能活動をしたのも彼女が最初です」》 ほかにも複数の雑誌では、石原が熱心な学会員であることが報じられている。10月1日に石原が結婚報告をしたことについても、こんなことが囁かれた。「翌日の2日は創価学会の特別な日である『世界平和の日』だったので、それに合わせたというのです。テレビ局に結婚情報が流れてきたルートが公明党関係者を経由して政治部に入ってきたといわれ、その説をもっともらしくしました。ただ、実際は仕事の関係で迷惑をかけないタイミングにしたそうです」(前出・テレビ局関係者) 現役の学会員が言う。「どちらにせよ、石原さんの結婚は大変おめでたいこと。私たちの間でも、結婚相手が誰なのかと噂になっています。 彼女はとても信心深いことで知られています。著名な学会最高幹部の1人からも大切にされ、石原さんも2004年に『日本アカデミー賞』の新人俳優賞を受賞したとき、わざわざ挨拶に行ったという逸話があります。ほかにも、修学旅行の際、石原さんが現地から手紙を送ったというエピソードがあります。その彼女のおめでたい結婚ならば、最高幹部から祝辞があってもおかしくはないでしょう」 実際、著名人の学会員にはメッセージが届くことがあるという。「学会には芸能人などが所属する『芸術部』があり、彼らの冠婚葬祭のときには、幹部からメッセージカードが届くといわれています。非公開ですが、幹部が作った詩歌などが記されているのではないかとされます。新型コロナで中止が続いている座談会も、もう少ししたら始まる。そうなったら、“結婚はおめでたいね”という話で盛り上がり、祝福されることでしょう」(別の学会員) 石原ほどのスター女優ともなれば、結婚式と披露宴にも世間の大きな注目が集まる。なかには式・披露宴をテレビで中継するカップルもいるが、石原の場合はどうなるのか。「一般的にいうと、学会員の結婚式は各地の創価学会の会館でやることが多い。仕切るのは基本的に地域の学会の世話役、会員たちですね。参加者みんなでの勤行もあります。ただ、最近は一般の式場で、人前式に近い形で行う場合もあります」(前出・学会員) 石原自身はかつてイベントの会見で理想の結婚式について、「豪華にはしたくない。身内とか親友とか信頼できる人たちを呼んで、手作りな感じにしたい。披露宴は恥ずかしい」と語っていた。「過去には交際相手に学会員になってもらいたかったが、その願いは叶わず破局してしまったこともあった。ですが、結婚相手の男性は石原さんのために、価値観を合わせて生きて行く道を選んだそうです」(石原の知人) 創価学会には「学会永遠の五指針」があり、その1つに「幸福をつかむ信心」がある。いま、石原は幸せの絶頂にいる。※女性セブン2020年10月22日号
2020.10.10 07:00
女性セブン
お相手の素性も波紋を広げている石原さとみ
石原さとみ結婚で、同僚・深田&綾瀬の結婚は遠のいたか
 名家に生まれ、育ちよし、経歴よし、ルックスよしでお金持ちなパーフェクト女子。しかし、挙式当日に婚約者の二股が発覚し、結婚が破談に。そんな彼女の前に現れたのは、キャリア、財力、家柄のない普通の男だった。彼女は、自分の愛が深く、激しく、誰にも受け止められないと、その男性に打ち明ける。男は彼女の愛を受け止め、格差恋愛は見事、成就した。 2018年夏から放送されたドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)で、そんな女性を演じた石原さとみ(33才)。放送終了から2年──その間、彼女の恋愛も激しく動いていたが、ついに幸せを掴んだ。10月1日、石原が結婚を発表した。相手男性については《かねてよりお付き合いさせて頂いています一般の方》と直筆の文書で報告。世の男性が憧れてきた「高嶺の花」が幸せを掴んだドラマのような恋愛とは──。「突然の発表で驚きました。まさか、彼女が一番乗りだとは……」 そう芸能関係者が驚いたのは、“姉2人”をさしおいての結婚報告だったからだという。「深田恭子さん(37才)、綾瀬はるかさん(35才)、そして石原さんの3人は所属事務所の看板女優で、“3姉妹”と呼ばれています。業界内では序列的に、長女が最初に結婚するのではないかと噂されていたんです」(前出・芸能関係者)“長女”の深田はKAT-TUNの亀梨和也(34才)と破局した後の2018年12月、不動産会社「シーラホールディングス」会長の杉本宏之氏(43才)との交際をスタート。深田が杉本氏から超有名ジュエリーブランド「ハリー・ウィンストン」の婚約指輪をプレゼントされたことは、2019年5月に本誌・女性セブンが報じた。「婚前旅行の様子が報じられるなど、その後も交際は順調で結婚は秒読みとみられています。ふたりは、すでに婚前契約を交わしたそうですよ」(前出・芸能関係者)“次女”の綾瀬は、韓流タレントのノ・ミヌ(34才)との交際が今年7月に報じられた。結婚を見据えた2年間の極秘熱愛──。「事務所、綾瀬さん本人が交際を否定したこともあり、話題は沈静化しました。ただ、事務所が火消しに躍起になったのは、綾瀬さんが日本を代表する女優で“稼ぎ頭”だからと話す人もいます」(芸能リポーター)“末娘”の石原は、創価高校在学中の2002年にホリプロタレントキャラバンでグランプリを獲得。翌年にはNHK連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロインに抜擢された。以来、人気女優として活躍する一方で、恋多き女性としても知られてきた。「担当マネジャーやドラマで共演した山下智久さん(35才)など、身近にいる男性との交際が次々に噂されてきました」(テレビ局関係者) なかでも、結婚間近とされたのが、2018年5月に交際が報じられた動画配信サイト運営「SHOWROOM」社長の前田裕二氏だった。「ドラマ『高嶺の花』の撮影中だったこともあり、“現実では格差のないお似合いな交際”といわれました。前田さんが石原さんの両親に挨拶を済ませていたこともあり結婚も近いといわれていたのですが、昨年夏に破局。石原さんが“振り出し”に戻ったことで、業界内では3人の結婚レースがあらためて注目されるようになっていたんです」(別の芸能関係者) 石原の結婚により、長女と次女の結婚は遠のいたという声がある。「看板女優ともなれば、結婚による影響を考慮せざるをえない。CMやスポンサー、ドラマの放送などタイミングを慎重に見極めるケースが多い。“3姉妹”の所属事務所では後輩女優が育ってきているとはいえ、年齢の近い主演クラスの女優が立て続けにゴールインするとは考えにくい。 それに、深田さんは10月からドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)が始まります。なにより深田さんが仕事を楽しんでおり、“私が事務所を引っ張っている”という自負もあり、いまのところ結婚は考えていないようです。綾瀬さんは東京五輪のオフィシャルスポンサーのCMにも起用されているので、それが終わるまで結婚はないのではないかといわれています」(前出・芸能関係者)※女性セブン2020年10月22日号
2020.10.08 16:00
女性セブン
交際はこれまでも、長く続かなかったことが少なくない
急死の芦名星さん 自ら切り出し小泉孝太郎と破局していた
 またも芸能界から悲報が届いた。女優の芦名星(享年36)が9月14日、東京・新宿の自宅マンションの寝室で遺体で発見された。首を吊った状態で見つかり、警察は自殺とみて捜査を進めている。 2002年にデビューした芦名は映画『シルク』(2008年公開)や大河ドラマ『八重の桜』(2013年、NHK)など数々のヒット作に出演。2017年からは『相棒』シリーズ(テレビ朝日系)にも出演しており、10月放送の同作シーズン19にもキャスティングされていた。「最近はグラビアの仕事も増えており、大胆な下着姿も披露していた。仕事面は順調そのものに見えました」(スポーツ紙記者) 一方、私生活では昨年5月、『女性セブン』で小泉孝太郎(42)との熱愛がスクープされた。 記事では、2人で仲睦まじく芦名の愛犬を散歩させる姿のほか、孝太郎の行きつけのバーに2人で通う目撃談も紹介。「真剣な交際だったようで、父親の小泉純一郎氏(78)にも紹介したといいます。純一郎さんは、『綺麗でいい子じゃないか』と絶賛していたようです」(孝太郎の知人) だが、昨年8月、弟の進次郎(39)が滝川クリステル(42)と電撃婚した際、自身の結婚について聞かれた孝太郎は、「ちょっと今はお腹いっぱいでね。本当に、僕の結婚はないです」とコメント。芦名と孝太郎の関係はどうなっていたのか。「原因は分かりませんが、2人は今年に入ってすぐに破局していたそうです。別れは彼女から切り出したといいます」(芦名を知る芸能関係者) 公式のSNSを持たない芦名だが、閲覧が限定された個人用のインスタグラムを持ち、そこにはドラマ『ブラッディ・マンデイ』(2008年、TBS系)で共演した三浦春馬(享年30)に当てたとみられるこんなメッセージがあったと報じられている。〈そっちはどう? こっちはなかなか(笑) 会いたい。ふつーに会いたいょ〉(9月5日投稿) 計り知れぬ闇を抱えて、彼女は逝った。※週刊ポスト2020年10月2日号◆相談窓口「こころの健康相談統一ダイヤル」0570-064-556「よりそいホットライン」0120-279-338(つなぐ・ささえる)、岩手県・宮城県・福島県からは0120-279-226(つなぐ・つつむ)
2020.09.18 07:00
週刊ポスト
【動画】伊勢谷友介、森星と破局してた 「森さんが逃げ出すように…」
【動画】伊勢谷友介、森星と破局してた 「森さんが逃げ出すように…」
 大麻所持の疑いで逮捕された伊勢谷友介容疑者。4年以上も交際していた森星さんと破局していました。 一時は半同棲状態にあったという2人ですが、昨年秋ごろに終わりを迎えていました。森さんの知人によると「最後は伊勢谷さんの気性の荒さに森さんが耐え切れず、逃げるように彼の元から去っていったそうです」とのこと。 森さんは、もともと伊勢谷さんの近くにあった自宅からも引っ越し、最近は連絡も取っていなかったそうです。
2020.09.12 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

ヤクルトの若き主砲・村上宗隆(時事通信フォト)
ヤクルト・村上宗隆が史上最年少40号!「外れ1位」が清宮幸太郎をはるかに凌ぐ理由をスカウトが説明
NEWSポストセブン
福岡国際マラソンでは早大、エスビー時代を通じて優勝4度(写真は1983年/時事通信フォト)
瀬古利彦、恩師・中村清監督との衝撃の出会い「砂を掴み、むしゃむしゃと食べ始めた」
週刊ポスト
プロレス総選挙
今回は「プロレス総選挙」 なぜテレ朝は『○○総選挙』を放送し続けるのか
NEWSポストセブン
役者として急上昇中(時事通信フォト)
『石子と羽男』有村架純・中村倫也の間の「おいでやす小田」 名バイプレーヤーの季節到来か
NEWSポストセブン
かたせ梨乃が語る五社英雄監督「アメとムチの使い分けが上手な“父”でした」
かたせ梨乃が語る五社英雄監督「アメとムチの使い分けが上手な“父”でした」
週刊ポスト
インタビューに応じた女子大生
「18歳女子大生」独占インタビュー【第1回】吉川赳議員のついたウソ「私の年齢に食いついた」「愛人契約しないか」
NEWSポストセブン
吉川議員の名刺を手にする女子大生
「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」
NEWSポストセブン
背番号「12」を付けていた柴田貴広(現・大東文化大3年。撮影/藤岡雅樹)
佐々木朗希・高校3年の夏【前編】岩手大会決勝で投げた「背番号12」の思い
週刊ポスト
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
「同伴的なので」と自分の意思を伝えた吉川議員
「18歳女子大生」インタビュー【第3回】吉川赳議員から大量の「LINEメッセージと電話」
NEWSポストセブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン