• TOP
  • いだてん

いだてん一覧

【いだてん】に関するニュースを集めたページです。

井街さんは走り高跳びの元・日本記録保持者(提供/井街氏)

『いだてん』最後から2番目の聖火ランナーモデルが明かす…

 1964年東京五輪の聖火リレーには10万人もの走者が参加した(2020年は約1万人)。最終走者が、広島に原爆が落とされた1945年8月6日生まれの…

2020.03.28 16:00  週刊ポスト

新型コロナ拡大を受け地上波テレビ視聴率に異変(イメージ)

コロナ拡大でテレビ視聴率急上昇、報道・ドラマが牽引

 新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない。政府が不要不急の外出の自粛を呼びかけ、各地でイベントの中止も相次いでいる。在宅率が上が…

2020.03.16 16:00  NEWSポストセブン

綾瀬はるか 父を亡くしていた、肺がん治療に寄り添った

綾瀬はるか 父を亡くしていた、肺がん治療に寄り添った

 都内に建つ築50年のヴィンテージマンション。ファミリータイプの部屋が多く、いまをときめく女優がひとりで暮らしているとは誰も想像しな…

2020.03.12 07:00  女性セブン

中村勘九郎と七之助で人気演目熱演、勘三郎さんに見せたい

中村勘九郎と七之助で人気演目熱演、勘三郎さんに見せたい

 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫氏が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポス…

2020.03.06 07:00  週刊ポスト

東京マラソン2019でハート型の紙吹雪が舞う中スタートするランナーたち。今年はこのような光景は見られない(時事通信フォト)

東京マラソン一般参加者出場取りやめ 五輪延期の可能性…

 3月1日に開催予定の東京マラソンについて、一般参加者の出場をとりやめ、エリート選手のみで実施すると発表された。東京五輪の男子代表選…

2020.02.17 16:00  NEWSポストセブン

女優の顔に新たなブーム、太鳳、架純、萌音&萌歌の共通点は

女優の顔に新たなブーム、太鳳、架純、萌音&萌歌の共通…

 最近、ドラマや映画などで活躍する女優の顔にはある特徴があるという。キーワードは「頬ふっくら」だという。その人気の秘密をコラムニス…

2020.02.12 07:00  NEWSポストセブン

まずまずのスタートを切った『麒麟がくる』

史上最高の「大河ドラマ」総選挙ベスト20

 主役級のキャストがずらりと揃い、緻密な脚本と豪華な演出で歴史という“大河”を1年かけて描く。NHK大河ドラマは1963年の開始以来、「テレ…

2020.02.06 11:00  週刊ポスト

太宰の子を身ごもる愛人・静子役を演じる沢尻

沢尻エリカ、大河撮影のため断酒し乗馬を熱心に練習して…

 凜々しい表情の長谷川博己(42才)の顔に『麒麟がくる』のタイトルが重なると一転、舞い上がる炎の前を、武士を乗せた馬が駆け抜けていく…

2020.02.05 16:00  女性セブン

番組公式HPより

大河の池端、昼ドラの倉本 大ベテラン脚本家がなお活躍…

 現在放送中の連続ドラマには話題作が多いが、その中には大ベテランとも言うべき高齢の脚本家が手掛けたものもある。世間ではリタイアする…

2020.02.02 07:00  NEWSポストセブン

沢尻エリカは待望の大河出演が幻に

大河『麒麟がくる』 “沢尻騒動”で過酷日程、別途報酬も

 少女ながら、男勝りの手綱さばきで馬に乗って城に駆けつける。城内ではしっかりと前を見据え、ドタバタと足音を立てながら父・斎藤道三の…

2020.01.24 07:00  女性セブン

NHK大河ドラマは「継続すべき」か「役割を終えた」のか?

NHK大河ドラマは「継続すべき」か「役割を終えた」のか?

 2019年NHK大河ドラマ『いだてん』は、様々な最低記録を更新した大河ドラマだった。最終回(12月15日)の平均視聴率は大河史上最低の8.3%…

2020.01.15 07:00  週刊ポスト

2020年は箱根駅伝が始まって100年

2020年がいかに「特別な年」かを実感できる5つの耳より情報

 どんな1年にするか、決意を新たにしている人も多いはず。コラムニストの石原壮一郎氏が背中を押す。 * * * 2020年が明けました。一…

2020.01.02 16:00  NEWSポストセブン

2020年の芸能界で注目は斉藤由貴ら80年代アイドルの怪優化

2020年の芸能界で注目は斉藤由貴ら80年代アイドルの怪優化

 東京オリンピックが開催されるオリンピックイヤーでもある2020年。芸能界ではどんなことがブームになるのか? コラムニストのペリー荻野…

2020.01.02 07:00  NEWSポストセブン

筑波大学の弘山勉監督

26年ぶり箱根駅伝出場の筑波大 奇跡起こした監督のメソ…

 第96回東京箱根間往復大学駅伝競走、通称「箱根駅伝」(2020年1月2、3日)まで残すところあと9日。今年は唯一、国立大学が出場を決めてい…

2019.12.24 07:00  NEWSポストセブン

ピエール瀧、役者業再開は絶望的でも本業で進む復帰計画

ピエール瀧、役者業再開は絶望的でも本業で進む復帰計画

 沢尻エリカや田口淳之介ら芸能人の薬物事件が相次いだ2019年だが、最初の“大物逮捕”となったのが、ピエール瀧(52)だった。2019年3月、コ…

2019.12.24 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス