グラビア一覧/2ページ

グラビア記事を紹介するページです。美しくセクシーな女性たちが続々登場。『週刊ポスト』のグラビアに掲載された有名女優たちの撮りおろしスクープ写真も楽しめます。

小山璃奈がストイックに鍛えている19歳の美ボディを披露
小山璃奈・19歳 グラビア界の超新星が披露する“完璧なまでの美ボディ”
 女優・モデルとして活躍する小山璃奈(19歳)が、6月6日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(27号)の表紙&巻頭グラビアに登場した。夏を目前に磨き上げられた美貌を披露してくれた小山が、日々のストイックな取り組みや、今後、挑戦したいことについて語ってくれた。 * * *ストイックにトレーニングをしてます! ほぼ毎日、継続して筋トレをしたり、理想の身体になれるように鍛えています! それと最近、近所を散歩することにもハマっているのですが、普通に歩くのではなく早歩きでやっています。トレーニングの意味も込めて(笑)。10代最後の年に挑戦したいことは── ずっとモデルのお仕事をするのが夢だったので、雑誌の専属モデルを掴めるように頑張りたいです。それと、短編映画には出させていただいたことはあるのですが、長編映画への出演経験はないので、映画のお仕事にもチャレンジしていきたいです。同年代の女性からも憧れられる存在になりたい 性別、年齢問わず、いろんな方から愛される人でいたいなと思っています。今は元アイドルということもあり、男性ファンの方が多いですが、これからは、同年代の女性が憧れる存在にもなれるように頑張りたいです!【Profile】Rina Koyama●2003年3月4日生まれ、神奈川県出身。●血液型:O型。身長:164cm。●趣味:ダンス、卓球、歌、ショッピング。●特技:フェイクスイーツ作り。【Twitter】@Koyama_Rina_Box【Instagram】@rina_koyama_box(C)撮影/YUJI TAKEUCHI (BALLPARK)/週刊ビッグコミックスピリッツ
2022.06.06 07:00
NEWSポストセブン
雑誌『GORO』の人気企画「素足のアイドルたち」に登場した女神たち(写真は川島なお美)
川島なお美、斉藤慶子、浅野温子、中條かな子…時代を彩った「素足のアイドルたち」
 1970~1980年代に一世を風靡した雑誌『GORO』の人気企画の一つが、新人アイドルの水着姿を渡辺達生が撮影するグラビアシリーズ「素足のアイドルたち」だった。 そんな青春時代に心と体を熱くしてくれた 女神たちの爽やかなショットを大公開。ビキニ姿の女神たちが今年も夏を連れてくる。川島なお美かわしま・なおみ/1960年生まれ、愛知県出身。青山学院大学在学中にデビューし、女子大生タレントとして人気沸騰。その後、女優として活躍した。2015年に胆管がんのため54歳で逝去。週刊ポストデジタル写真集『素足のアイドルたち 川島なお美』が電子書店で発売中。斉藤慶子さいとう・けいこ/1961年生まれ、宮崎県出身。1982年、JAL沖縄キャンペーンガールに起用され芸能界入り。現在も女優として幅広く活躍。週刊ポストデジタル写真集『素足のアイドルたち 斉藤慶子』が電子書店で発売中。浅野温子あさの・あつこ/1961年生まれ、東京都出身。1976年に映画『エデンの海』で女優デビュー。1983年、映画『陽暉楼』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞。ドラマでも活躍し、『抱きしめたい!』(フジテレビ系)などに出演。トレンディ女優の名をほしいままにした。中條かな子なかじょう・かなこ/1973年生まれ、広島県出身。1991年に芸能界デビュー。学園祭の女王として人気を博した。現在は広島を中心にタレント活動を続ける。週刊ポストデジタル写真集『素足のアイドルたち 中條かな子』が電子書店で発売中。全撮影/渡辺達生※週刊ポスト2022年6月10・17日号
2022.06.04 21:00
週刊ポスト
スレンダーな水着姿を披露
高坂琴水 20代になって初めての大胆ビキニ姿を披露
 アイドルユニット「キプリスモルホォ」のキャプテンで、グラビアアイドルとしても活動する高坂琴水(こうさか・ことみ/22才)が、DVD『キラ☆キラ』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。 彼女にとって、DVDリリースは約3年半ぶり。つまり20代になってはじめてのイメージということで、グッと大人になった姿がたっぷりと収められた。身長162cm、B83・W56・H83のスレンダーボディが着こなすハイレグ水着は、スタイルの良さを際立たせ目が離せなくなる。また、ワインレッドのランジェリーなどセクシー路線の衣装もあり、“大人”を実感させられる。 もちろん、ヘルシーなビキニも。宮古島のビーチでは、オレンジのビキニ姿。眩しい日差しの下で、大きな瞳の彼女が見せる満面の笑みは、癒し度満点だ。 高坂は、2017年にデビュー。キプリスモルホォ結成1周年となった2018年末には、同ユニットのキャプテンに就任した。アイドルとしてのパフォーマンスだけでなく、楽曲の作詞も行っている。ちなみに、特技はトランペット。 まだまだ多くの才能が秘めていそうな高坂。このキラキラとしたビジュアルに撃ち抜かれたなら、チェックしてみては?
2022.06.04 16:00
NEWSポストセブン
伊波ユリがメガネビキニで魅力だだ漏れ姿に
伊波ユリ「第2回スピコミ」女王が魅せる“メガネビキニ”の御褒美グラビア
 昨年末に開催されたオーディション『第2回スピコミ』で、グランプリを獲得した「メガネプリンセス」伊波ユリが、5月30日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(26号)の表紙&巻頭グラビアに登場した。さまざまなメガネと水着を纏った姿を披露するとともに、グランプリの秘話やコスプレを始めたきっかけなどについて話してくれた。第2回スピコミグランプリ! 第1回は、いいところまで行ったので、今回はリベンジしたいと思っていました。配信イベントでは、一方的に喋るんじゃなくて、心理テストをしたり参加型にしました。それによってできた一体感がよかったんだと思います。とはいえ、優勝したと聞いた時は、「えーっ!? 嘘でしょう」って(笑)。自分の実力だけじゃなくてファンの方の実力とも言えます。みんな本当にありがとう!トレードマークがメガネの秘密 メガネをトレードマークにしている理由は、メガネキャラを褒められたから。今ではもうメガネをかけていないと落ち着かないくらいですね(笑)。アニメやゲームにメガネキャラがいると、すごく愛着が湧きます(笑)。メガネメーカーに伊波ユリモデルのメガネを作ってもらうのが夢なんです!コスプレをはじめたきっかけ 元々、アニメや漫画やゲームが好きだったので、コスプレを知って「これだーっ!」って喜びました。作品に対する二次創作として、こんな、愛情表現があったなんて! 今回のグラビアでは、メガネキャラの暁美ほむらちゃん、スピリッツで連載されていたということで音無響子さんのコスプレをさせていただきました。【Profile】Yuri Inami●北海道生まれ。【Twitter】@inamiyuri【Instagram】@inami_yuri(C)鈴木ゴータ/週刊ビッグコミックスピリッツ
2022.05.30 07:00
NEWSポストセブン
つばさ舞(右)と五十嵐なつが濃厚に…
つばさ舞×五十嵐なつ 「なをん」シリーズ人気の2人が花に囲まれて競艶
 カメラマン・西田幸樹氏が美女たちを撮り下ろす人気企画「なをん。」シリーズ。つばさ舞と五十嵐なつの2人が、濃厚に競艶する。溢れ出る色香を、爛漫に咲く花に囲まれて、深みを増す緑のなかで、窓辺で──いくつもの地で存分に披露してくれた。【プロフィール】つばさ舞(つばさ・まい)/1998年7月8日生まれ、京都府出身。身長163cm。B88・W60・H88。【Twitter】@igarashi_natsu五十嵐なつ(いがらし・なつ)/1999年5月8日生まれ、兵庫県出身。身長165cm。B90・W58・H88。【Twitter】@tubasa_mai_★早くも大反響のデジタル写真集『つばさ舞×五十嵐なつ 愛とエロスと』をはじめ、つばさ舞『翼をあげたい』、五十嵐なつ『月白風清』『曼珠沙華』が各電子書店で好評発売中。撮影/西田幸樹※週刊ポスト2022年6月3日号
2022.05.28 19:00
週刊ポスト
100cmバストを誇る柳瀬さき
柳瀬さき 新作『ぱいせん』で100cmバストを揺らす卓球シーン披露
 グラビアアイドルの柳瀬さき(34才)が、DVD『ぱいせん』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。 身長153cmと比較的小柄ながら、B100・W65・H89でIカップという目も覚めるほどのスタイルを持つ柳瀬。本作では卓球部の顧問に扮し、個別レッスンをする。目玉はやはり豊満なバスト。卓球の対戦シーンでも球を打ち返すたび目の前でゆさゆさと揺れこちらの集中力を途切れさせる。ある意味、一番の強敵かもしれない。 もちろん、ビキニやランジェリーをまとったシーンもあり。浴場のシーンでは、白いTシャツからセクシーなニップレスとバストが透けて見え、よりドキドキできる内容となっている。 柳瀬は、2014年にデビュー。たちまちDVDや写真集などを多数リリースする人気グラドルとなった。2018年からしばらく休止期間に入るも、2020年に活動再開。以前と変わらぬ魅力を振りまいている。 世の男たちを釘付けにする「やなパイ」が、これからも輝き続けますように。
2022.05.28 16:00
NEWSポストセブン
岸みゆがマグナム級のミニマム美BODYを披露
岸みゆ「#ババババンビ」の身長145cm赤色担当 ビキニでミニマムBODYを大開放
 4月にアートブックを発売したばかりのアイドルグループ「#ババババンビ」の赤色担当である岸みゆが『週刊ビッグコミックスピリッツ』の表紙&巻頭グラビアに登場した。身長145cmながら甘美で優しいBODYを披露した岸が、ステージに立って感じていることや「大きな目標」も語ってくれた。 * * *写真集の見どころ はじめての北海道、はじめての雪の中での撮影、はじめての露天風呂、はじめてのお泊まりでの撮影。岸みゆのはじめてが、たくさんつまっています! まるで、岸みゆの隣にいるかのような感覚に。絶対、絶対に見てほしいです♪今、一番楽しいこと 岸みゆは、昔からずっと趣味がないんです。そのことが悩みなくらい…そう考えると生きてて一番楽しい時間ってステージに立ってる時だなって思います。ライブ中は会場にきてくださった皆様と一体になれるし、応援してくださる方たちがステージに立ってる私を輝かせてくれる。大好きなメンバーと、大好きなみんなとで創り上げるステージは最高です!これからの目標 新曲は可愛らしさと女の子らしいセクシーさが絶妙なバランスのとっても大好きな曲です。自分の歌割りでとびっきり可愛いお気に入りの歌詞があるんです! これからの大きな目標は武道館にいくこと。いつも応援してくれる人、これから好きになってくれるかもしれない人に私達がその景色を見せてあげたいなって思います!【Profile】Miyu_Kishi●2月13日生まれ、埼玉県出身。●身長:145cm。●趣味:ドラマ・映画鑑賞。●特技:歌う、書道。★初冠番組「#ヤバババンビ」(Paraviオリジナル)配信中。【Twitter】@miyu_kishi0213【Instagram】@miyu_kishi0213(C)Takeo Dec./ビッグコミックスピリッツ
2022.05.23 07:00
NEWSポストセブン
清純派グラドル
「ミスFLASH2022」笹岡郁未 清純派グラドルの美ヒップが輝く
 女優としても活動している笹岡郁未(21才)が、グラビアアイドルの登竜門「ミスFLASH2022」のグランプリを受賞。イメージDVD『笹岡郁未 ミスFLASH2022』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。 清楚なルックス、眩しい笑顔、プリッとしたヒップが魅力の笹岡。本作でも、存分に楽しむことが出来る。特に白系の衣装が印象的で、ほかにも浴衣、セーラー服、ハイレグ、ランジェリーとバリエーション豊かに着こなしている。どれも暗い色味のロングヘアによく映えて、「清純派」という言葉がよく似合う。ちなみに、身長161cm、B78・W62・H87。ハイレグやランジェリーを着たシーンでは、ボリュームのあるヒップもしっかり拝むことができる。 一方、夕暮れのビーチでは黒のU字水着をまとい、バスルームでは薄手のワンピースを濡らして、ぐっと妖艶な表情を見せる。このギャップにも胸躍るだろう。 笹岡は、高校1年生だった2017年にデビュー。2021年には、グラビアアイドルとして1stDVD『可憐坂』をリリースした。さらに、同年には「ミスFLASH2022」にエントリー。オーディション期間中は、虫を食べたり全身タイツを着たりと人と違ったアピールを見せ、見事、今年1月にグランプリに輝いた。ちなみに、女優としては6月に初の舞台出演も控えている。 活動の幅を広げ勢いに乗る笹岡。このまま人気グラドルへの階段を駆け上がっていきそうだ。
2022.05.21 16:00
NEWSポストセブン
白く輝く抜群の「2次元ボディ」を披露する伊織いお
伊織いお“2次元ボディ”を撮りおろし バストとウエストの高低差が圧巻!
 各誌グラビアで大活躍する伊織いおが、『週刊ポスト』の撮りおろしグラビアに初登場。バストとウエストの高低差が圧巻! アニメキャラクターのような驚異のスタイルから「2次元ボディ」と呼ばれている。伊織本人がこう語る。「元々猫背で巻き肩、反り腰の状態でウエスト58センチだったのが、姿勢を正したことで55センチになりました! 姿勢を正し、腹筋にきちんと力を入れれば、反り腰とぽっこりお腹は改善されます。腹斜筋を鍛えるとくびれができるので、普段はそこを意識した筋肉トレーニングをすることが多いです。 事務所には演技に力を入れている人たちがいるので、身近な存在から刺激を受けています。中学生の時から趣味は観劇でしたが、今は自分も出演したい、という夢ができました。演技の道を目標にしています。いただけるチャンスは全力で取り組みたいです」 グラビア界の2次元ボディが舞台で3次元ボディに進化する日は遠くない。【プロフィール】伊織いお(いおり・いお)/1998年8月13日生まれ、神奈川県出身。身長:151cm、B90・W55・H90。2019年にデビュー、その年「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」受賞。「ウエスト55センチJカップ2次元ボディ」として多くの雑誌で活躍する。★MBS地上波『ゼロイチファミリアは褒められたい』が放送中。★番組公式YouTubeチャンネル『ゼロイチTV』が配信中。★5月27日に最新DVD『僕の先生はJカップの二次元ボディー』が発売、現在先行予約受付中。★デジタル写真集『伊織いお IO』は各電子書店にて発売中。撮影/熊谷貫※週刊ポスト2022年5月27日号
2022.05.20 21:00
週刊ポスト
上西怜が水着姿と肌を披露し自分が表紙を飾る雑誌についても語った
NMB48・上西怜が水着グラビアで見せた、弾けるフレッシュさと一瞬の大人っぽさ
 NMB48のメンバーで、最新シングルではセンターを務める上西怜が、5月16日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』の表紙&巻頭グラビアに登場した。水着姿で弾けるフレッシュさと一瞬の大人っぽさを見せてくれた難波のエース候補No.1が、今後の目標や雑誌の表紙を飾ることへの感想を語った。 * * *グラビアは私の武器! いつかグループを引っ張る存在に 加入当初から妹のように可愛がって頂いた先輩たちが多く卒業され“みんなの妹”からもっと前に出て引っ張っていく存在にならなきゃって…! 大好きなグラビアでもっともっとNMB48を知ってもらえるよう頑張りたいですね。……でも、いまだにコンビニで自分が表紙で並んでいると、恥ずかしいやら嬉しいやらで「もう、全部買っちゃいたい!」って気分になります(笑)【Profile】Rei Jonishi●2001年5月28日生まれ、滋賀県出身。●血液型はA型。【Twitter】@jonishi_rei【Instagram】@jonishi_rei(C)カノウリョウマ/週刊ビッグコミックスピリッツ
2022.05.16 07:00
NEWSポストセブン
大胆な水着姿を披露!
バストもヒップも100cm超えの原つむぎ 極小ビキニで魅せる
 グラビアアイドルの原つむぎ(24才)が、DVD『ちゅむらんま』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。 身長170cm、B101・W64・H100でHカップという、原のダイナマイト美ボディが光る本作。彼女が身に付ける衣装は、大きなバストやヒップをかろうじて覆う程度の小ささで、かなり大胆に露出した彼女の姿が楽しめる。健康的なイエローのビキニも、彼女が着ると極小すぎて艶っぽさ満点。レース生地の黒いビキニ、中央が大きく開いた白のハイレグ、警察官コスプレなど、バリエーションも豊かだ。 また、動くたびにふわふわと揺れる柔らかそうな体つきや、おっとりとした関西弁から漂う癒し系の雰囲気もたまらない。恋人同士のような近い距離感で、思い切り堪能したい。原は、2020年12月にデビュー。わずか1年半で6本ものDVDをリリースし、話題となった。さらに、2021年にはショップへの貢献度の高さを称える「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」の新人賞に輝いていて、今勢いのあるグラビアアイドルの一人とされている。 話題性抜群の彼女。注目していて損はなし!
2022.05.14 16:00
NEWSポストセブン
2020年に電撃的なデビューを果たした藤乃あおい
藤乃あおい、最新グラビアが登場 石川県が生んだ「エレガントな曲線美」
 2020年に電撃的なデビューを果たし、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」グランプリを獲得、いまグラビア界を席巻している藤乃あおいが、週刊ポストに登場した。石川県が生んだエレガントな曲線美が満載の最新デジタル写真集『藤乃あおい 愛が止まらない』(各電子書店で発売中)の中から、厳選ショット8枚をお届けしよう。【プロフィール】藤乃あおい(ふじの・あおい)/1998年9月29日生まれ、石川県出身。身長158センチ、B100・W61・H86。趣味はドライブ、特技は書道とイラストの模写。2021年のグラビアアイドル・イメージビデオ年間売り上げ1位を記録し、もっともショップに貢献したグラドルが選ばれる『グラビア・オブ・ザ・イヤー2021』グランプリ受賞のほか、各賞を受賞。デジタル写真集『バスト100cmグラドル 爆乳連峰』『ちとせよしの×藤乃あおい たまらんわチョモランマ』が発売中。撮影/根本好伸※週刊ポスト2022年5月20日号
2022.05.13 21:00
週刊ポスト
【動画】「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」でグランプリ『藤乃あおい』さんからメッセージ!
【動画】「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」でグランプリ『藤乃あおい』さんからメッセージ!
 週刊ポスト(2022年5月9日発売号)でグラビアに登場した藤乃あおいさんから、ファンのみなさんにメッセージが届きました。 「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」でグランプリを獲得した藤乃さん。 グラビア撮影直後のメッセージをご覧ください!【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2022.05.09 16:00
NEWSポストセブン
貴島明日香がベッドの上で素敵なボディを魅せた
貴島明日香「憧れであり目標だった」初写真集 ベッドの上で美ボディ披露
 先日、5年間務めた朝の情報番組『ZIP!』のお天気キャスターを卒業し、待望の1st写真集『あすかしき。』を発売した貴島明日香が、5月9日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(23号)の表紙&巻頭グラビアに登場した。ベッドの上などで美肌輝く姿を披露した貴島は、何気ない日常への思いや、卒業して生活が変わったいましてみたいことを、語ってくれた。 * * *『あすかしき。』とは? 写真集を出すことは、憧れであり目標でした。この写真集は、2年間という時間、沖縄から北海道までという場所、そして3名のカメラマンさんとさまざまな角度から私を切り取っています。見たことのない表情がたくさんで、私自身が一番びっくりしました。『ZIP!』を卒業して 生活の一部だった『ZIP!』を卒業して、時間の使い方はずいぶん変わりました。夜更かしをしたいけど、早起きもしたい。とりあえずいろいろやってみます! 海外旅行にも行きたいな。でも、飛行機は苦手なんです(笑)。変わらないのは、にゃんず(「たいが」と「とわ」)と過ごす何気ない時間が一番幸だってことです。これからも私らしく 5年勤めたお天気キャスターのお仕事は、自分を少し積極的に変えてくれました。韓国語の勉強をしたり、車の免許を取ったり、イラストを描いたり…趣味と教養を広げたい。やりたことはたくさんあります。これからも、マイペースでがんばっていけたらなって思います。応援よろしくお願いします!【Profile】Asuka Kijima●1996年2月15日生まれ、兵庫県出身。●血液型:AB型。身長:170cm。【Youtube】あすかさんち。【Twitter】@asuka_kijima【Instagram】@asuka_kijima★1st写真集『あすかしき。』が発売中。(C)田口まき/週刊ビッグコミックスピリッツ
2022.05.09 07:00
NEWSポストセブン
【動画】藤乃あおい ドキドキなグラビアメイキングシーンをお届け!
【動画】藤乃あおい ドキドキなグラビアメイキングシーンをお届け!
 5月9日発売の週刊ポストに掲載される、藤乃あおいさんのグラビアメイキングシーンが届きました!石川県出身の藤乃さん。2020年にデビューし、その年に発売した1作目のイメージビデオは、DMM発表のグラビアアイドル・イメージビデオで年間売り上げ1位を獲得しました。 2021年には、「グラビア・オブ・ザ・イヤー」に輝き、多くのファンを虜にしています。デジタル写真集も発売される藤乃さん。これからもますます活躍すること 間違いなしですね!
2022.05.08 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
NEWSポストセブン
左から主演のオースティン・バトラー、妻役のオリヴィア・デヨング、バズ・ラーマン監督、トム・ハンクス(EPA=時事)
『トップガン』『エルヴィス』大ヒットが示すアメリカの“昭和ブーム”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
判決が出る前に謝罪動画をYouTubeに公開していた田中聖(公式YouTubeより)
出身地を隠さないアイドルだった田中聖 罪を償い寛解したなら帰る場所はある
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン