スポーツ

最新スポーツ記事のRSS

潮田玲子にラブポエム書かれたレイソル増嶋竜也 結婚を否定

2012.08.08 16:00

 ロンドン五輪開催中だが、今回は多数の美女アスリートが参加していると評判だ。美女アスリートたちの場合、メダルの色より気になるのがそれぞれの「恋の行方」と「今後」だ。

 今最も世間を騒がせているのが、バドミントン代表の

 ロンドン五輪開催中だが、今回は多数の美女アスリートが参加していると評判だ。美女アスリートたちの場合、メダルの色より気になるのがそれぞれの「恋の行方」と「今後」だ。

 今最も世間を騒がせているのが、バドミントン代表の潮田玲子(28)だろう。オリンピック初戦があった7月28日、潮田はかねてから恋人と噂されていたJリーガー・増嶋竜也(柏レイソル)あてと思しきブログをアップした。

 その内容はラブレターともポエムともつかぬもの。あまりのロマンティックさに、思わず赤面してしまう。

〈夢の舞台を明日に控えて想う事は君への感謝の気持ち……〉

〈君の活躍は何よりも刺激になった。君の優しさは何よりも癒しになった。君の励ましは何よりも救いになった〉

〈こんなことここで書いて大丈夫なの?? 君はきっとまたいつもの心配をするだろうけれど 照れたように微笑む顔が眼に浮かぶよ。(笑)〉

 恋人への誓いもむなしく、出場した混合ダブルスでは1次リーグ敗退。「恋愛にうつつを抜かしすぎ」との批判も聞こえ始めている。

「増嶋のほうはブログを読んで面食らったらしいですよ。ラブレターならメールで送ってくれよって(笑い)。実際は、増嶋へ向けてのメッセージというより、世間へのアピールです。増嶋はサッカー界でも“チャラ男”として有名で、とにかくモテる。自分のブログでEXILEとの交流をひけらかしたりもしています。まァ、潮田としてはライバルも多いのでなんとか結婚に向けて既成事実を作りたいってことでしょう」(サッカー関係者)

 ちなみに8月1日、柏市で練習中の増嶋を直撃すると、ブログに驚いたことを「えぇ、まぁ……」と認めつつ、「結婚なんて話にはなってない」とのこと。

 潮田はオリンピック後、ヨネックスオープンを最後に9月で引退すると公言している。セントフォースに所属してキャスターとして活動する予定だが、「本業であるバドミントンの実績がこれでは先が思いやられる」とは、あるキー局プロデューサーの弁だ。

※週刊ポスト2012年8月17・24日号

本文を読む

注目のビジュアル

連載・シリーズ

ようこそ、わが家へ 小学館創業90周年記念企画 ウチノヨメ。 グッチ裕三 めちゃうまごはん

モバイルNEWSポストセブン

携帯電話版はこちら
http://k.news-postseven.com
下記のQRコードからもアクセスできます。