ライフ

最新ライフ記事のRSS

センターに寄った顔相は、活発さや知的さ、神経質さを表わす

2011.08.14 07:00

「思い内あれば色外にあらわる」とはよくいったもので、人の気持ちは自然と表情や動作に出る。さらには、性格すら顔には表れているのだ。  それではいいま、旬の方々はどうなのか? AKB48の前田敦子(20)について、独自の「ふくろう流観相学」で、

「思い内あれば色外にあらわる」とはよくいったもので、人の気持ちは自然と表情や動作に出る。さらには、性格すら顔には表れているのだ。

 それではいいま、旬の方々はどうなのか? AKB48の前田敦子(20)について、独自の「ふくろう流観相学」で、多方面で活躍中の顔相家の池袋絵意知さんは、中心に寄った顔相は、活発さや知的さ、神経質さを表すと説明。そして、「眉と目がかなり上がっていて、責任感の強さも感じます」とコメントする。

 そう、あっちゃんはダテにAKBのセンターを張っているわけではなく、その責任感からメンバーを引っ張っているのだ。

※女性セブン2011年8月25日・9月1日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP