• TOP
  • 芸能
  • 有働アナ「あっ!あ~」で話題 膣トレがもたらす効果とは?

芸能

2011.11.02 07:00  女性セブン

有働アナ「あっ!あ~」で話題 膣トレがもたらす効果とは?

 10月19日にオンエアされたNHK『あさイチ』の「セックスレス特集」有働由美子アナ(42)が、朝から「あっ! あ~」とやってすっかり話題になった“膣トレ”。有働アナが、思わず声を上げてしまった“膣トレチェア”、実は日本に50台しかない医療機器だという。

「着衣のまま座るだけで、骨盤底筋(下半身の筋肉)を鍛えられる、磁気式医療機器です」(女性医療クリニック・LUNAグループ・関口由紀理事長)

 骨盤底筋は子宮や膀胱、腸などを支えるハンモック状の筋肉で、運動不足や出産、加齢で衰えるが、鍛えることができる。

「鍛えれば、尿漏れ・頻尿・骨盤痛・排便、そして性交痛やセックスレスの改善なども期待できるんです」(関口さん)

 膣トレは、R40女性特有の不調のみならず、セックスレスをも解消できるエクササイズ。自宅でできる膣トレグッズ、その他のラブグッズも試してみれば、あなたのラブライフも復活しちゃうかも? さらに、関口さんはこうも語る。

「膣トレは、セックスに対して積極的になれる、ポジティブ効果もあるんです。下半身の血行がよくなることで濡れやすくなり、セックスの感度もよくなることで、オーガズムを得やすくなります。また、骨盤痛や性交痛も減少するので、性行為に対して前向きになれます。骨盤底筋の収縮がオーガズムの大きさにも比例しますから、骨盤底筋の筋力がないと本当に気持ちよくはなれません」

 膣トレで筋力をつけたら、パートナーとの雰囲気作りを。『ちつ☆トレ』(マガジンハウス刊)著者で、グッズを使わなくてもできる膣トレエクササイズを提唱している萩原かおるさんはこう語る。

「初心者のかたは、セクシーな下着やキュートなグッズを使って、“いつもと違う”感じを出すことから始めるのがベターです」

※女性セブン2011年11月17日号

関連記事

トピックス