• TOP
  • 国内
  • 18世紀から共存共栄している伊勢名物『赤福餅』と『御福餅』

国内

2011.12.07 07:00  週刊ポスト

18世紀から共存共栄している伊勢名物『赤福餅』と『御福餅』

【『赤福餅』と『御福餅(お福餅)』】
■三重『赤福餅』
1707年創業より販売開始。8個入り700円。パッケージには伊勢神宮が見える。機械による製造のため、形が均一で表面は滑らか。

■三重『御福餅(お福餅)』
1738年創業より販売開始。8個入り700円。おかめが印刷されたパッケージ。個々の形が微妙に違うのは手作りのため。甘さは控えめ。

※週刊ポスト2011年12月16日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス