芸能

真木よう子 7年目の離婚の背景に「専業主夫とのスレ違い」

自炊はしないと公言していた離婚の真木よう子

 女優・真木よう子(32才)が、元俳優の片山怜雄氏(33才)との離婚を発表した。

 ふたりは2005年に出会った。真木が出演したドラマ『東京フレンズ』の共演者と食事会を開くことになり、瑛太(32才)が親友の片山氏を連れてきたことがきっかけだった。3年の交際を経て、2008年11月に結婚を発表。その時、真木のお腹の中には長女(6才)がいた。

 当時、真木は『ベロニカは死ぬことにした』や『ゆれる』などの名作映画で濡れ場に挑戦し、ドラマ『SP』(フジテレビ系)では激しいアクションに挑むなど、着実に演技派女優の道を進んでいた。

 一方の片山氏も『WATER BOYS』(フジテレビ系2003年)など話題のドラマに出演していたが、真木と出会った頃には小説家を目指し、芸能活動を控えていた。

「結婚を機にきっぱりと引退してリリー・フランキーさん(51才)に弟子入りしました。彼は真木ちゃんの仕事を支え生まれて来る子の子育てをしながら、夢を追いかけることを選んだんです」(芸能関係者)

 当時の真木は「自炊はしません」と公言していたが、バーで働いた経験もある片山氏は料理もお手の物だった。

 2009年5月に出産すると、直後にはNHK大河ドラマ『龍馬伝』の長期収録で現場復帰。同時に映画『SP』に出演するなど、結婚以前と変わらぬ生活に戻った真木を支えたのは夫の片山氏だった。

「おむつ替えから食事まで片山さんが主夫としてこなしていました。その分、真木さんは仕事に没頭できたと思います。完全な役割分担で、真木さんもこの新しい形がすごく合っていたみたいでした」(真木の知人)

 今から3年ほど前、本誌は当時3才の長女と一緒に近所のスーパーを訪れる片山氏の姿を目撃したことがあった。店内にならぶ野菜を手に取り選びながら「今日は何にしようかな?」と呟くと、娘は「パパ、お料理上手だもんね」とはしゃぎながら腕にぶら下がっていた。

 そんな夫の支えのなかで、真木は2014年には映画『さよなら渓谷』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブルで受賞する快挙をとげた。

 しかし、いつしか夫婦の間に小さなほころびが生じていた。

「1年ほど前、真木さんがふともらしたんです。家でちょっと仕事の話をすると、旦那さんから“おれは家政婦みたいだな”“いいよな、演じることができて…”って言われたり、仕事帰りにご飯に行って深夜の帰宅になると、浮気を疑われて不機嫌だったりするみたいで…。確かに不倫疑惑が報じられたこともあったけれど、違うという証明って難しい。育児や家事の大変さを考えると彼の気持ちも理解できるけど、一緒に家にいるのが息苦しくなっていたみたいです。娘の父と母であっても、男と女には戻れないと言っていましたね…」(前出・真木の知人)

 2人目の子供が欲しい真木が、「なんで男は子供を産めないの…」ともらしていたこともあったという。

※女性セブン2015年10月15日号

関連記事

トピックス

精力的に公務に向き合っている佳子さま(時事通信フォト)
佳子さま「お忍び愛報道」に、宮内庁関係者「警備は十分だったのか」と心配する声
NEWSポストセブン
あびるが“母”と慕った和田アキ子は何を思う
あびる優の第2子出産「絶対に知られてはいけない」極秘に進めたレギュラー番組欠席とインスタ工作
NEWSポストセブン
有村架純(プロフィール写真)
人気女優CMギャラリスト 『あまちゃん』出身・有村架純は8年前から4000万円増、のんは“算定不能”で分かれた明暗
NEWSポストセブン
帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
(時事通信フォト)
安倍元首相の国葬に思うこと 60代女性記者が改めて考える「美しい国、日本」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン