• TOP
  • 国内
  • 愛子さま オランダ留学実現へのシナリオ完成しつつある

国内

2016.02.26 07:00  女性セブン

愛子さま オランダ留学実現へのシナリオ完成しつつある

愛子さまのオランダへの短期留学が今夏実現?

 皇太子ご夫妻の長女・愛子さま(14才)は、現在学習院女子中等科の2年生。1年時には不規則登校などもあったが、最近は充実した学校生活を送られている。

「少しずつレベルが高くなっていく勉強にも積極的に取り組まれ、大変成績も優秀だと聞きます。また、学校がお休みの日にはお友達とボウリングやカラオケ、ディズニーシーなどに足を運ばれるなど、日々楽しく過ごされているそうです」(東宮職関係者)

 そんな愛子さまの健やかなご成長と重なるように、雅子さまのご体調も上向いている。

「“母子密着”ともいわれたご関係にも、愛子さまの学校生活の充実と、雅子さまのご快復で変化が見られるのです。皇太子さまはイギリスのオックスフォード大学に、雅子さまはアメリカのハーバード大学にそれぞれ留学されていましたから、愛子さまにもぜひそういう経験をさせたいと望まれているようです。今年の夏に海外への短期留学、ホームステイをお考えになっているとも聞きます」(宮内庁関係者)

 皇族方の多くは、留学などを通して海外生活を経験されてきた。秋篠宮さまは学習院大学卒業後にオックスフォード大学に2年間留学、紀子さまは幼少期をアメリカやドイツで過ごされている。また、昨年9月まで眞子さまはイギリスのレスター大学大学院に1年間通われたが、中学3年生の時にオーストリアで2週間のホームステイも経験されている。

 高円宮家の長女・承子さまはイギリスのエディンバラ大学へ留学し、のちに本科生として入学された。また、三女・絢子さまは城西国際大学在学中に、高齢者や子供の施設の見学のためカナダでの海外研修に参加されている。

関連記事

トピックス