• TOP
  • ビジネス
  • コンビニのATM引き出し手数料を無料にする裏技

ビジネス

2016.11.07 11:00  女性セブン

コンビニのATM引き出し手数料を無料にする裏技

コンビニのATM引き出し手数料を無料にする裏技

 お金を下ろし忘れたとき、銀行を探すよりも便利なコンビニATMを使いがち。だけど手数料が高くつく。ところが、その手数料をゼロにすることが可能に! 生活マネーウォッチャー・大上ミカ氏がレポートする。

 * * *
 急に現金を下ろす必要が出て、泣く泣く高い手数料を払ってコンビニのATMでお金を下ろしたこと、ありませんか? 銀行預金に100万円預けても、利息が1年で10円にもならない今、手数料を払ってお金を下ろしたら、それだけで元本割れしちゃう。でも忙しくて銀行に行けない時は仕方ない…。いえいえ、ソコ、あきらめなくていいんです!

 私もある裏ワザを駆使し、コンビニのATM引き出し手数料を無料で使ってますよ♪ その方法を、カードやポイントの貯め方に詳しい菊地崇仁さん(「」内、以下同)に教えていただきました!

◆ネット銀行の口座を持てばコンビニATM手数料は無料に

「店舗を持たない、あるいは、実店舗があっても数が少ない“ネット銀行”では、コンビニATMでの引き出し手数料が無料(※注)なんです。ですから、口座を1つ開設しておけば便利ですよ」

【※注:引き出し手数料が無制限に無料の場合と、金額や回数に制限がある場合があり】

 特に便利なのは新生銀行。どのコンビニのATMでも土日や夜間関係なく、手数料無料で引き出せるから、いざというときのためのお金をいくらか入れておく、なんて使い道もアリなんです!

 さらにこんな裏ワザも。

「新生銀行は、Tポイントと提携しています。 ファミリーマートなどにある“E-net”のATMで入出金を1回ずつするだけで、毎月最大20ポイントもらえます」

 20ポイントといったら20円相当。めちゃめちゃお得じゃない!? さらに給与や年金の受け取りなど、他行から1万円以上の振り込みがあると、1回25ポイント、毎月最大100ポイントもつくんですって! ただし、毎月エントリーが必要ですのでお忘れなく。

◆“自動入金”システムでさらに便利に使いこなそう

 でもさ~、ネット銀行がメーンバンクじゃない場合、毎月いちいち、ある程度のお金を移さなきゃいけないわけでしょ。それってちょっと面倒。なんとかならないものかしら?

関連記事

トピックス