芸能

船越英一郎 松居一代との離婚を決めた息子の一言

ふたりが結婚式を挙げた時、長男は小学6年生だった(2001年10月)

 不可解なブログと突然YouTubeにアップされた動画で注目を集める松居一代(60才)。2016年1月、本誌・女性セブンは松居との関係に疲れ果てた夫・船越英一郎(56才)が妻に三行半を突きつけたと報じていた。それまで芸能界きってのおしどり夫婦として知られてきたが、初めての離婚危機報道。その年末年始を船越は単身ハワイ・ホノルルに滞在し、帰国後も松居の待つ自宅には戻らず、自ら購入した別宅マンションで過ごしたと報じた。そして、現在船越は離婚調停申立書を裁判所に提出済みだ。

「その報道ぐらいから、船越さんは松居さんと距離を置いてほとんど連絡を取らなくなりました。自宅近くの別宅でひとり生活をしていました」(夫婦に近い芸能関係者)

 船越が離婚を真剣に考えたきっかけに、松居の前夫(1996年離婚)との間に生まれた息子(1989年生まれ)の存在は大きかった。2015年4月、息子が晴れて社会人となった。生後間もなくアトピーを発症し、病気に苦しめられてきた松居の連れ子に、船越は実の父親以上といっていいほどの愛情を注いでいた。2人が結婚したのは2001年のことだ。

「息子が受験に失敗した際も船越さんは全力でサポートし、就職活動でも、多忙な仕事の合間にいろいろな企業を調べて応援していました。その甲斐あって第一志望の企業に就職が決まった際、船越さんは男泣きしていましたよ。亡き父や妹の墓参りをして『みんなを犠牲にしたけどたった1人は幸せにした。みんなで息子を救ったと思ってください…』と報告したそうです。

 息子さんが独立するまでは…と前を向いてきた船越さんでしたが、夫婦の鎹だった息子が独り立ちして、松居さんと夫婦生活を続ける大きな意義も薄れていたんではないでしょうか」(船越の知人)

 2016年4月、息子の実父であり松居の前夫・Aさんが他界したことも、夫婦関係を冷やした。Aさんの連帯保証人として1億7500万円の負債を負い、17年かけてコツコツ返済した松居は生前からAさんに苦労させられた。

「Aさんには長年連れ添った内縁の妻がいるんですが、“喪主は息子に”と松居さんは強く主張したそうです。そして遺産もすべて息子が引き継ぐべきだ、と。実父が亡くなってすぐにお金の話をする母の姿を見て息子さんは絶句していたそうです」(Aさんの知人)

 苦労して自分を育ててくれた母親は息子にとって誰よりも大切な存在だろう。それゆえ、息子は船越にこう告げたという。

関連記事

トピックス

大谷翔平選手が出るためには「保険料」の問題も重大
大谷翔平、WBC合宿に暗雲 故障に備えた保険料は億単位、財政難NPBは捻出できるのか
女性セブン
『ビクタン収容所』にいた4容疑者のうち1人はスマートフォンを6台所持していた
連続強盗事件、ルフィが捕まっても止まらない 「襲撃リスト」はどう作られるのか
女性セブン
テレビ局の枠に収まらないキャラ(Instagramより)
【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社へ 今後は「あざとカワイイ系インフルエンサー」に
NEWSポストセブン
入社して3~4年目ぐらいは苦しんでいたと明かしたフジ宮司愛海アナ(写真/ロケットパンチ)
フジ宮司愛海アナが初めて明かした「パンへの執着」「4年の苦悩」 逆転を生んだ現場取材魂
週刊ポスト
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫報道 「広島でスキャンダルが相次ぐ理由」とは
NEWSポストセブン
離婚を発表した島袋と早乙女
島袋寛子が離婚、元夫・早乙女友貴とのインスタ写真激減で心配されていた「不穏な投稿内容」
NEWSポストセブン
草なぎ剛を目撃
草なぎ剛「コロナ感染で休んだお詫びに」このご時世あり得ない太っ腹プレゼント
NEWSポストセブン
ミタパン、フジ退社で”第2のアヤパン”に? 「報道番組の看板アナ」として争奪戦必至
ミタパン、フジ退社で”第2のアヤパン”に? 「報道番組の看板アナ」として争奪戦必至
NEWSポストセブン
ヒロド歩美アナ
ヒロド歩美アナが電撃退社へ、浜田雅功お気に入りアナウンサーが「もっと幅広く活動したい」と苦渋の決断
NEWSポストセブン
デヴィ夫人(2022年6月)
デヴィ夫人が元白鵬の襲名パーティーで“激怒の途中退席”騒動「こんな屈辱は初めてです」と怒った理由
NEWSポストセブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か
NEWSポストセブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫を直撃 30代女性ラウンジ社長宅に3日連続「通い愛」
週刊ポスト