船越英一郎一覧

【船越英一郎】に関するニュースを集めたページです。

松居一代(本人のブログより)
《1カ月以上「音信不通」の松居一代》「診察受ける」を最後にブログの更新が途絶える 本人から届いた「メッセージ」
 投資に対する姿勢や米ニューヨークでの生活などを発信し、ブロガーとしても注目を集めるタレントの松居一代(66)。 時には1日10件以上というハイペースでブログが更新されていたにもかかわらず、昨年12月17日を…
2024.01.24 19:35
NEWSポストセブン
日本酒通の船越英一郎が語る“酒の愉しみ方”「香りが華やかな日本酒はワイングラスで。飲む前の“上立ち香”を楽しんで」
日本酒通の船越英一郎が語る“酒の愉しみ方”「香りが華やかな日本酒はワイングラスで。飲む前の“上立ち香”を楽しんで」
 寒い季節は日本酒にかぎる。熱燗でやるもよし、キリッと冷酒も捨てがたい。最近流行のスパークリングで乾杯するも格別だ。冬の味覚を引き立てる日本酒で新春を祝う──。【写真13枚】微発泡の「風の森 秋津穂 807」…
2024.01.07 16:15
マネーポストWEB
「週刊ポスト」本日発売! 2024年はこうなる!予言・金言スペシャルほか
「週刊ポスト」本日発売! 2024年はこうなる!予言・金言スペシャルほか
 1月4日発売の「週刊ポスト」は、例年多くの「予言」や「衝撃の告白」、そしてセンセーションを巻き起こす大激論スペシャル号。2024年の政治、経済、芸能、スポーツ、健康、外交、世相がどうなるか、34人の論客が…
2024.01.04 07:00
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! プーチンと金正恩「合体」でICBM危機ほか
「週刊ポスト」本日発売! プーチンと金正恩「合体」でICBM危機ほか
 4月8日発売の「週刊ポスト」は、コロナと戦争に翻弄されるなかで迎えた新年度に大きく変わった経済、社会の仕組みを徹底検証するスペシャル特大号。北朝鮮と同レベルの「ならずもの国家」に墜ちたロシアのプーチ…
2022.04.08 07:00
NEWSポストセブン
【動画】船越英一郎が39歳・松下萌子と交際 サンタ柄の彼女の姿
【動画】船越英一郎が39歳・松下萌子と交際 サンタ柄の彼女の姿
 船越英一郎さんが、22歳年下の女優、松下萌子さんと真剣交際していることがわかりました。 昨年12月24日の夕方、船越さんの暮らす高級マンションに入っていく松下さんの姿をキャッチ。サンタクロース柄のニット…
2022.01.07 17:00
NEWSポストセブン
長年続く戸津川警部シリーズで、いま主演を務めるのは船越英一郎
船越英一郎作品も テレ東の仕掛け人が語る「2時間ドラマ」の秘密
 土曜ワイド劇場『家政婦は見た!』の最高視聴率は30.9%──かつて一世を風靡した2時間ドラマだが、昨今は減少傾向にある。高コストや予算減、若い世代の視聴率低迷などの理由で各局が撤退を余儀なくされるなか、あ…
2021.11.22 07:00
女性セブン
極上の“歌謡サスペンス”に仕上がった
女性シンガーLittle Black Dress、船越英一郎と共演の新曲MVが話題に
「歌謡ロック」なる独自の音楽で注目を集める女性シンガーソングライターLittle Black Dress(リトルブラックドレス)。平成生まれの22歳という若さでありながら、紡ぎ出す音楽は昭和の歌謡曲を思わせる、どこか懐…
2021.04.27 16:00
NEWSポストセブン
コロナ禍で注目集めた2時間ドラマ 船越、谷原が存在感発揮
コロナ禍で注目集めた2時間ドラマ 船越、谷原が存在感発揮
 コロナ禍の中、ドラマの撮影が中断され、過去作品の再放送が多いなか、撮り下ろし作品として放送されたのが「2時間ドラマ」だ。注目を集めた作品、そして存在感を発揮した俳優たちについてコラムニストのペリー荻…
2020.05.26 16:00
NEWSポストセブン
沖縄のユタが占う2020年と木村拓哉ら年男・年女の活躍
沖縄のユタが占う2020年と木村拓哉ら年男・年女の活躍
 引退した元歌姫Xや不倫で世間を騒がせたタレントYをはじめ、数々の芸能人や政治家の運勢を視てきた沖縄のユタ直系占術家・島袋千鶴子さんに、子年である今年がどんな一年になるのか占ってもらいました。東京オリ…
2020.01.06 16:00
女性セブン
2時間ドラマ、犯人の告白がなぜ崖で行われるか?に新説
2時間ドラマ、犯人の告白がなぜ崖で行われるか?に新説
 かつて、民放ドラマの定番枠といえば2時間ドラマだった。今はすっかり消滅してしまい、地上波以外で放送される機会が増えている。そんな2時間ドラマの魅力についてコラムニストのペリー荻野さんが改めて考察する…
2019.10.09 07:00
NEWSポストセブン
『相棒』で復帰する成宮寛貴
成宮寛貴、『相棒』で俳優活動再開決定 水谷豊の働きかけも
 芸能界を引退した成宮寛貴(37才)が、テレビ朝日系ドラマ『相棒』で芸能界に復帰することが決まった。 放送開始から20年目の節目を迎えた『相棒』。水谷豊(67才)演じる杉下右京の相棒役の反町隆史(45才)も…
2019.10.02 16:00
女性セブン
大友康平はなぜ刑事役が似合うのか?そのカリスマ性の秘密
大友康平はなぜ刑事役が似合うのか?そのカリスマ性の秘密
 現役ミュージシャンで俳優としていい味を出す人が増えているが、大友康平もその1人だ。映画やドラマで活躍中の大友が今回、演じているのは刑事。その魅力についてコラムニストのペリー荻野さんが解説する。  *…
2019.10.02 07:00
NEWSポストセブン
チョコレートプラネットはモノマネでもブレイク
モノマネ芸人の出演が急増、「次のシャチホコ」探す民放各局
 今、アツいお笑いのジャンルは「モノマネ」だという。最近、バラエティ番組などで、モノマネ芸人が相次いで起用されているのだ。いま、なぜモノマネ芸人なのか。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説…
2019.09.14 07:00
NEWSポストセブン
『友近の大好きサスペンス~芸人たちとのミステリーパーティー~』 9/16(月)22:00~23:00、BSスカパー!にて放送 (C)スカパー!・AXNミステリー・CS日テレ
帝王!女王!大御所作家! ミステリーが止まらない2時間サスペンス
 仕事から帰ったら、まずテレビのスイッチをオン。週末は自宅でドラマを観ながらのんびり過ごす──そんなテレビ好きの大人にとって見逃せないのが、この秋、スカパー!で放送されるサスペンスドラマ特集だ。船越英…
2019.09.04 16:00
NEWSポストセブン
沢口靖子
沢口靖子のアップ回数は少なかった…科捜研ドラマ2作の違い
 錦戸亮主演で好調をキープしている月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)。沢口靖子主演の長寿ドラマ『科捜研の女』(テレビ朝日系)を意識したサブタイトルでも話題を集めているが、両ドラマの違…
2019.02.15 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

《溢れる動物愛》三浦百恵さん、飼い始めて10年以上の“巨大ガメ”が産卵 2匹のトイプードルの毎日の散歩は三浦友和とともに
《溢れる動物愛》三浦百恵さん、飼い始めて10年以上の“巨大ガメ”が産卵 2匹のトイプードルの毎日の散歩は三浦友和とともに
女性セブン
ハーゲンダッツ ジャパンの新商品発表会に登壇した小松菜奈
【8.5頭身の圧巻スタイル】小松菜奈「紫色のスレンダーボディ」「出会った人すべてが恋に落ちる」どうしようもない魅力
女性セブン
田村瑠奈被告
【テキーラに浮かぶ眼球】ススキノ事件・瑠奈被告(30)が愛した「怪談バー」 ずっしりと重い“人の生首”も 逮捕直前、夫婦が行きつけの店で交わした会話
NEWSポストセブン
問題視されたポスター(現在は撤去済み)
《風営法違反で警告》選挙ポスター掲示板「女性専用風俗店」の運営者が罪に問われる可能性 弁護士が指摘
NEWSポストセブン
日本中を震撼させた事件の初公判が行われた
《ススキノ頭部切断》瑠奈被告(30)の友人が語る「“るーちゃん”が激高した夜」
NEWSポストセブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【オシャレ最上級者】杉咲花と交際中の若葉竜也「2500円の私服Tシャツ」の意味深ロゴ「アンメット」にかけていたのか
NEWSポストセブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
宮沢りえ
《テカテカでも好感度大》宮沢りえ、松嶋菜々子…“アラフィフらしい姿”が支持される理由 「若さ」よりも重視される「自然体かどうか」
NEWSポストセブン
櫻井翔が母校のために作詞
《会場は感動の嵐》櫻井翔、母校・慶應幼稚舎150周年のために「リリック」を書き上げる、記念式典では児童全員が合唱
女性セブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
キムタクは目下、無実の罪を背負った脱獄犯役を熱演中。Koki,も毎週、手に汗握って見守る
【原作は韓国の人気ウェブ漫画】Koki,が主演映画を撮影中「外見にコンプレックスを持つ女子高生がメイクで女神に変身する」難役に挑戦
女性セブン
中村芝翫と三田寛子(インスタグラムより)
「三田寛子さんに謝るべきだ」愛人と同棲状態の中村芝翫、忠告した友人を“出禁状態”に 事務所は「芝翫が誰かを出禁にすることは一切ございません」と回答
NEWSポストセブン