• TOP
  • 芸能
  • 松居一代が船越英一郎に宛てた「9枚の遺書」全文公開

芸能

2017.07.19 17:15  女性セブン

松居一代が船越英一郎に宛てた「9枚の遺書」全文公開

私が死んだら法廷相続人はあなたと〇〇です。
借金は一円もありません 必死に働いて働いて働いて積み上げてきたお金です。
世界で一番大切な家族 夫と息子にあげられるのですから私は幸せです。
苦労したのですから 好きに使いなさい ほしいものは すべて買いなさいね。
買っても買っても底がつかないくらいのお金はあります

最後に 愛する夫へ
妻の私が出来ることはそれだけになりましたが 私の愛だと思ってくださいね。
あなたと出会えてよかった
愛せてよかった
好きで好きでよかった
ただ心残りは、この気持ちを
直接あなたに伝えたかった。
直接目の前で話したかった。
時間がほしいほしいと言われて一年六ヶ月過ぎました
もう終わりにしましょうね。
私はあなたへの愛を命を掛けて貫きます。世界で一番愛している、身がひきさかれるくらい愛して止まない、私のあなたへの愛をまっとうします。
妻にしてくれて ありがとう ウエディングドレスを着させてくれてありがとう。
そして〇〇を立派に育ててくれてありがとうございました
妻より

(※編集部にて一部中略および、言葉が重なってしまう部分は省略しています。また、適宜改行を加えています)

※女性セブン2017年8月3日号

関連記事

トピックス