• TOP
  • 国内
  • 退職金の官民比較 信じがたい数字が並ぶ残酷な現実

国内

2017.09.13 16:00  週刊ポスト

退職金の官民比較 信じがたい数字が並ぶ残酷な現実

 経団連や東京都の調査と比べてなぜこれほど大きな乖離が生じるのかの説明になっていない。社会保険労務士の内海正人氏もさすがに呆れる数字だ。

「日本企業の全従業員の7割が中小企業で働いており、退職給付はよくても1000万円を超えるかどうかです。その平均が2400万円を超えるというのは我々の常識では考えられない」

※週刊ポスト2017年9月22日号

関連記事

トピックス