• TOP
  • ライフ
  • 加藤一二三九段、チーズ食後に感じた藤井四段の礼儀正しさ

ライフ

2017.09.30 16:00  週刊ポスト

加藤一二三九段、チーズ食後に感じた藤井四段の礼儀正しさ

 食事からも棋士の技能を見抜く加藤九段。今年、77歳で現役を引退したが、この年齢まで第一線で活躍できた理由とは?

「将棋というのは、面白くて楽しくて深いものです。将棋を指すのが嫌だとか気が進まないとか、飽きたと思ったことがありません。同時に食事も、どんな時でも喜んで、おいしくいただいてきました。だからこそこれまでずっと、丈夫で幸せな棋士人生を歩んでくることができた──それが理由でしょうね」

◆文/佐野真(フリーライター)

※週刊ポスト2017年10月6日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス