• TOP
  • 芸能
  • 久松郁実が語る「スポコスグラビア」撮影の舞台裏

芸能

2017.10.01 16:00  NEWSポストセブン

久松郁実が語る「スポコスグラビア」撮影の舞台裏

「運動大好き!」と語る久松郁実

 CanCamモデルにして、グラビア界ナンバーワン人気のモグラ(モデル+グラビア)女子、久松郁実。「スポーツの秋」というわけで、そんな彼女が「スポコス」に挑戦した。テニス・競泳・剣道・ビーチバレー・陸上・バレーボール・体操など、久松郁美が数々の競技とコスプレにチャレンジしている。

 彼女が見事なスポーツコスプレを披露したのはグラビアサイト『ビジュアルウェブS』での企画。スポコスについて、久松本人はこう語る。

「“いろんな先輩と一緒にスポーツしていく”というのが、今回の撮影のテーマです。私自身、中学時代はバスケ部に所属して、スポーツ系の高校へ通っていましたし、運動大好きなんです。

 でも、今回初めてチャレンジした競技もあって、撮影はすごく楽しかったです。スポコスといっても、着ているコスチュームを結局どんどん脱いでいきますので(笑)、セクシーなシーンもバッチリです!」

 スポコスからのコス脱ぎ──久松が、男子の夢を叶えてくれそうだ。

◆ひさまつ・いくみ/1996年2月18日、東京都出身、血液型O型。身長165cm、B83・W59・H86。趣味はゴルフと一人カラオケ(「モーニング娘。」プラチナ期)。特技はバスケ、野球、遠泳(平泳ぎ、クロール)。最新情報は公式ブログhttp://ameblo.jp/hisamatsu-ikumi/にて。DVD&Blu-ray『いくみんのスポコス “I LOVE SPORTS!”』が発売中。『ビジュアルウェブS』(http://visualweb.youngsunday.com/)に登場中。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス