国際情報

最新国際情報記事のRSS

S・バノン氏「安倍首相は日本人にプライド抱かせる指導者」

2018.01.05 07:00

 米大統領選でトランプ氏を勝利に導いた男として一躍名をはせた。スティーブン・バノン氏、64歳。首席戦

 米大統領選でトランプ氏を勝利に導いた男として一躍名をはせた。スティーブン・バノン氏、64歳。首席戦略官兼大統領上級顧問として政権入りをするも、政府内の確執から昨年8月に辞任。しかし、現在もトランプ大統領とは親密な関係にあるとされる。

 トランプ大統領の登場以降、北朝鮮はミサイル実験を繰り返し、米国との間でチキンレースを展開する。東アジアの緊張が高まるなか、日本はどう生き残ればいいのか。昨年12月中旬、来日中だったバノン氏に訊ねた。

 * * *
 日本では近年、北朝鮮問題への危機感が高まっている。近隣に核兵器と弾道ミサイルを相当数保有する挑戦的な国家が突然出現し、ミサイルを向けていると。だが、危機の火種はずっと以前から存在した。北朝鮮に核やミサイル開発を許したものは何だったのか? 日本のみなさん自身が理由をよく考えていただきたい。

 今回、日本では安全保障が危機に直面しているという問題について講演を行った。日本は戦後、平和主義国家として専守防衛につとめてきたが、もはや現実を直視しなくてはならない。

 私は40年ほど前、米海軍将校として第7艦隊にいた。日本の海自と様々な共同演習をおこない、何度も横須賀に来ている。

 当時と比べ、日本の安全保障は危機的な状況に落ち込んだ。日本人にとり非常に難しい問題ながら、(日本の一部では核武装論議も提起されつつあるが)何が必要なのかも自身で熟考してほしい。

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP