• TOP
  • 国際情報
  • 日本観光で横行する在日中国人による“同胞食い”の実態

国際情報

2018.03.06 07:00  SAPIO

日本観光で横行する在日中国人による“同胞食い”の実態

 この現状に憤りを隠さない在日中国人もいる。20年近く前から、東京で旅行代理店を経営する上海人社長は声を荒らげて語る。

「暇な在日中国人が大陸の会社と手を組んで、真面目に働く私たちのお金を奪っているんです。夫婦ペアで正規のツアーなら、4泊5日で18万~20万円ぐらいが相場! 私たちはちゃんとホテルや旅館を押さえるし、土産物店からキックバックだってもらいません」

 今回、大陸の旅行会社の手配で違法民泊、白タクを使う李さん夫妻が払った旅費は、その半額ほど。

「これじゃあ、商売上がったりだよ」

 嘆息するのは、なにも日本人だけではなかったのだ。

※SAPIO2018年3・4月号

関連記事

トピックス