スポーツ

レスリング栄氏のパワハラ問題 愛弟子吉田沙保里を直撃

吉田沙保里に栄氏のパワハラ問題を直撃

 2020年の東京五輪で「メダルラッシュ」が期待されるレスリング界が揺れている。五輪4連覇中の伊調馨選手(33才)への「パワハラ疑惑」が『週刊文春』で報じられた日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57才)。3月1日、栄氏は奈良県にあるスポーツジムのイベントを訪れていた。隣には、愛弟子の吉田沙保里選手(35才)がいた。

「レスリングファンなど100人近く集まりました。前日にネットで報じられたので騒動は知られるところでしたが、2人ともいたって普通に握手や写真撮影に応じていました」(スポーツジム関係者)

 記事の真偽について、栄氏は「ぼくの中ではやってないと思います」と否定。一方、15年以上にわたって栄氏の指導を受けてきた吉田は、一切の沈黙を貫いている──が、栄氏への「信奉」が垣間見えた瞬間があった。

《陰湿なパワハラ体質が中心にあって、沙保里はじめこれだけの強くも明るく、爽やかなチャンピオンたちが育つと思いますか? 栄監督の指揮の下、高校生、大学生でこの9年余、退部者は1人もいません。事実が人間性の証明。》

 報道後、日本レスリング協会の谷岡郁子副会長は、ツイッターにそう投稿した。

「そのつぶやきを吉田選手がリツイート(拡散)したそうです。面と向かって栄氏を擁護するのが憚られたのかもしれませんが、気持ちは伝わってきました。騒動が広がったことで後に削除したようですが、吉田選手が、栄氏のいちばんの味方であることは明白です」(スポーツ紙記者)

 吉田が栄氏の指導を受け始めたのは、至学館大学(当時は中京女子大学)に入学した頃。以来、二人三脚で日本のレスリングを牽引してきた。いや、二人三脚どころか、一心同体ともいわれた。

 レスリング協会が倫理委員会を開いた3月6日、本誌・女性セブンは都内で吉田を直撃した。だが、栄氏の騒動について尋ねても、小さな声で「すいません」と答えただけだった。

※女性セブン2018年3月22日号

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン