芸能

鈴木京香&長谷川博己 完全紹介制の高級焼き鳥店デート

長谷川博己と高級焼き鳥店デート

「あ、アツっ…」。そうこぼして口元を押さえる女性に、男性は優しい視線を投げかけていた──。3月中旬の夜、都内の高級焼き鳥店の奥まったカウンター席に、1組のカップルが座っていた。言葉を多く交わすわけではない。でも、しっかりと通じ合っている。そんな“あうん”の距離感にいたのは、鈴木京香(49才)と長谷川博己(41才)だった。

「京香さんは黒縁めがねに白いシャツと黒のパンツというシンプルなスタイル。一方の長谷川さんは、紺のジャケットにデニムのパンツというリラックスした格好でした。京香さんはウーロン茶、長谷川さんは焼酎のソーダ割りを飲みながら一串ずつ堪能していました」(居合わせた客)

 一見さんお断りで完全紹介制とあって、芸能人御用達の同店。本誌・女性セブンが3月8日号でスクープした菜々緒(29才)と菅田将暉(25才)のお忍びデートの舞台となった店でもある。

 京香と長谷川がドラマ『セカンドバージン』(2010年・NHK)での共演をきっかけに交際をスタートさせてから8年──。結婚秒読みと何度も報じられながら、いまだに“区切り”をつけない関係に、破局説も流れた。だが、この日のふたりはまるでドラマのワンシーンかと錯覚するほどのアツアツぶりを見せていた。

「長年のカップルというより、恋するふたりという雰囲気でした。京香さんが“この串にはこっちの方が合うみたい”と長谷川さんに薬味をオススメしたり、甲斐甲斐しくしていました」(前出・居合わせた客)

 現在鈴木は、4月19日スタートのドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(テレビ朝日系)の撮影まっただ中。波瑠(26才)演じる肉体派刑事・とコンビを組む頭脳派刑事という役柄だ。

「知的でクールな刑事を演じるにあたって、シャープな印象を出すために体を絞ったそうです。長らくジム通いを続けている京香さんは、体重を落とす時には、激しめのダンスプログラムなどで汗を流すそうです。たまたま脚本家の三谷幸喜さん(56才)が同じジムに通っているそうなんですが、真剣すぎて声をかけられないそうですよ」(芸能関係者)

 放送中のNHK連続テレビ小説『わろてんか』でも、徹底した役作りで船場のお姑さんを見事に演じ切った。

 一方の長谷川も、10月からスタートする連続テレビ小説『まんぷく』にヒロインの夫役で出演することが決まっている。

「長谷川さんは5月にクランクイン予定です。朝ドラの撮影は超ハードスケジュールですから、ゆっくりふたりで過ごす時間も少なくなるでしょうし、その前にほっとひと息のデートだったんじゃないですかね」(前出・芸能関係者)

 結婚しないからこそ醸しだせるのか、甘い大人のムードに憧れます。

※女性セブン2018年4月12日号

関連記事

トピックス

テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン