• TOP
  • ライフ
  • 北海道文化放送・千須和侑里子アナとゆくご当地駅弁とGW鉄道旅

ライフ

2018.04.30 07:00  週刊ポスト

北海道文化放送・千須和侑里子アナとゆくご当地駅弁とGW鉄道旅

北海道文化放送の千須和侑里子アナ(撮影/槇野翔太)

 道南へのんびり旅をするなら鉄道がおすすめです。札幌~函館間を走る「特急スーパー北斗」は、登別や洞爺、五稜郭などの名所に停車。車窓には北海道の雄大な自然が広がります。

 旅のお供には、北海道の海の恵みを堪能できる海鮮駅弁はいかがでしょうか。「海鮮えぞ賞味」はウニ、イクラ、カニなどが詰まった豪華なちらし寿司です。特産の昆布は北海道の形にくり抜かれてユニーク。北海道を一口でパクッと食べるなんて貴重な体験です。

 音楽が趣味で、休日はピアノやヴァイオリンを弾いています。旅番組を担当することがあれば、BGMを弾いてみたいです。本日の旅なら、弾むようなショパンの『子犬のワルツ』かな。駅弁を開いてどこから食べようかワクワクする気持ちをイメージしました(笑い)。

◆千須和侑里子(ちすわ・ゆりこ)/1994年生まれ、愛知県出身。慶應義塾大学卒業。在学中にミス慶應ファイナリストに選出。2017年、北海道文化放送入社。出演番組は『みちゅバチのよーーーく見てッ!』『映女と音女とユリコ』など。

関連記事

トピックス