• TOP
  • ビジネス
  • マンダム、ヤクルトなど社名に込められたお見事な「造語」

ビジネス

2018.06.01 07:00  週刊ポスト

マンダム、ヤクルトなど社名に込められたお見事な「造語」

1923年発売当初の「セメダインA」(セメダイン提供)


【セメダイン】
 今村善次郎が東京で1923年に創業した今村化学研究所が前身。創業と同時に発売され、いまや接着剤の代名詞となった商品「セメダイン」が1951年から社名となった。

「セメダイン」の由来は、セメント(CEMENT)と力の単位を表わすダイン(DYNE)との造語で、「強い接合・接着」を意味する。また、大正時代に圧倒的なシェアを誇っていた英国製の接着剤「メンダイン」を、市場から「攻め(セメ)出せ」という思いも込められている。

関連記事

トピックス