• TOP
  • 芸能
  • ジェジュン 新曲初解禁日の雨に「やっぱり雨ですね」

芸能

2018.06.15 16:00  NEWSポストセブン

ジェジュン 新曲初解禁日の雨に「やっぱり雨ですね」

8年半ぶりに『Mステ』に出演するジェジュン

 日本での活動本格化から半年、韓国出身のアーティスト・ジェジュン(32)待望の日本初ソロシングル『Sign』が、発売を前にして早くも話題を集めている。

 新曲『Sign』は、悲しくも切ないミディアムバラード曲。遠く離れた愛する人を求めながら変わらぬ愛を、ジェジュンが甘いボーカルで表現している。15日放送の情報ワイド番組『ごごラジ!』(NHKラジオ第一)では、そのフルコーラスが初解禁された。

 放送されると同時に、ツイッター上には歓喜の声があふれた。「感動して涙が止まらないよ」「歌声が沁みた」「最高に良かった」といったものから、「帰ってきてくれてありがとう」というものまで。多くのファンが6月27日の発売を楽しみにしているようだ。

 ジェジュンは15日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系・夜8時~8時54分)にも出演する。番組には約8年半ぶりの出演で、ソロでは初出演。同曲を披露する。

『Mステ』出演にファンは大興奮。韓国でも「日本で最高峰の音楽番組にソロで!すごい!!」「こっちでも見たい」「さすがジェジュン」と期待の声が続々とあがっている。ジェジュン本人は「タモリさんにお会いするのは久しぶりです。とても緊張しています」というが気合いは充分。切ないバラードを歌いあげる。

 3月に9年ぶりに日本のバラエティーに出演した際には、ファンの喜びの声が届く一方で、「あのイケメン誰!?」と話題に。『Mステ』でさらに知名度もあがりそう。

 大事なイベントのときにはいつも雨が降ることからファンの間では“雨男”として知られるジェジュン。関東地方を中心に今日は雨となったが、「今日もやっぱり雨ですね」と本人は語っているという。

 6月26日、27日に横浜アリーナ(神奈川)でライブイベント『The Reunion in Memory』が行われるが、申し込みが殺到したため追加公演が決定。名古屋、福岡、仙台、神戸と全5都市9公演のツアーになった。16日から追加公演チケット発売も開始する。

 日本での活動がますます活発化しているジェジュン。今後の活躍に注目だ。

関連記事

トピックス