• TOP
  • 国内
  • 美智子さま 眞子さまに優しく諭すような言葉で「厳重警告」

国内

2018.11.18 07:00  女性セブン

美智子さま 眞子さまに優しく諭すような言葉で「厳重警告」

11月上旬、留学先の大学内で教授らしき人とランチする小室さん

 11月12日、「ホテルニューオータニ」(東京・千代田区)の宴会場「鳳凰の間」で、先日結婚した高円宮家の三女・絢子さんと守谷慧さんのお祝いのお茶会が開かれた。招待客は約400人。石原伸晃衆院議員が乾杯の発声を務め、外国大使らが出席し、会の最後は守谷さんの父親の挨拶で締めくくられた。

「内親王の眞子さまは、絢子さんよりも皇室内の序列では格が上です。眞子さまの結婚行事は、さらに盛大に、かつ格式が上がります。(借金問題などを抱える)小室さんの母・佳代さんがそうした舞台で挨拶をすることが、想像できるでしょうか。皇室中枢のかたがたの中では、眞子さまの結婚の趨勢は、ほぼ決まっているように感じます」(皇室ジャーナリスト)

 眞子さまの強いお気持ちが、揺らぐことはないのだろうか。来る11月30日は、秋篠宮さまの53才の誕生日だ。

「誕生日の会見で、秋篠宮さまは事前に宮内庁記者クラブが提出した5つの質問に答えられます。そのうちの1つが、眞子さまに関することだそうです。今年はどのように答えられるのか、注目が集まっています」(皇室記者)

 結婚を巡っての騒動は、秋晴れが続くニューヨークにも、伝わっているのだろうか。

※女性セブン2018年11月29日・12月6日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス