• TOP
  • ライフ
  • GW全国高速道路の渋滞予想、この日この時間が危険!

ライフ

2019.04.27 07:00  女性セブン

GW全国高速道路の渋滞予想、この日この時間が危険!

大型連休中の要注意道路は?(Ph:Getty Images)

 いよいよ始まるゴールデンウイーク。普段は運転をしなくても、旅行や帰省で車を使う人が多いのでは? そこで、全国の渋滞予測を紹介します。

◆この日・この道路が要注意!GW・全国渋滞予測一覧

NEXCO東日本
【下り方面】
5月3日
※東北道羽生PA付近で40km

【上り方面】
4月29日、5月4日~5日
※東北道加須IC付近で40km

ひたち海浜公園のネモフィラがGWに見頃を迎えるため、常磐道や北関東道は渋滞に注意。下りは、特に3日の午前中に土浦北IC付近で20km、友部JCT付近と守谷SA付近で各15kmの渋滞予想。今年は潮干狩りの条件もいいため東京湾アクアラインも混みそうだ。

NEXCO中日本
【下り方面】
午前中はほぼ連日
※特に東名高速道の大和トンネル付近、中央道相模湖IC付近(特に4月27、28日)

【上り方面】
5月3日~5日の午後
※特に東名高速道の大和トンネル付近、中央道小仏トンネル付近

 連休最終日は自宅で過ごす人が多いため、上りのピークは5日になる予想。得意東名高速道路の大和トンネルや中央道相模湖IC、小仏トンネルなどが混み、下りは午前中のほぼ連日15~20km程度。上りは午後が中心で、5日は日付が変わるまで30km超の渋滞。

NEXCO西日本
【下り方面】
4月27日、28日、5月3日の9~13時

【上り方面】
5月4日、5日の16~20時
※上下線とも名神高速、山陽道、九州道などが特に混雑

 下りは、連休前半の4月27、28日や5月3日が出発のピークとなるため、9~13時に渋滞が多発。上りは、連休後半の5月4、5日にUターンのピークを迎え、16~20時に渋滞が多発する。できれば下りは早朝か午後、上りは午前中に出発した方が渋滞を避けられそうだ。

※女性セブン2019年5月9・16日号

関連記事

トピックス