• TOP
  • ライフ
  • マスカット、ハスカップ、あけびなど GWに行きたい果物狩り

ライフ

2019.04.28 07:00  女性セブン

マスカット、ハスカップ、あけびなど GWに行きたい果物狩り

GWに行きたい個性派農園を紹介

 フルーツは完熟、もぎたてがいちばんおいしいと、食品ジャーナリストの手島奈緒さんは言う。だとしたら、もいですぐに食べられる“果物狩り”しかない! そこで、手島さんオススメの減農薬にこだわった農園や、レアな果物を狩れる個性派農園、6か所を紹介します。

【マスカット】
●くぼ観光農園(岡山県)
住所:岡山県岡山市北区御津紙工2747-1
営業時間:10~17時
定休日:シーズン中無休
料金:ピオーネ狩り1800円(3才~小学生1000円)、マスカット狩り2000円(3才~小学生1200円)ほか

「8月上旬~11月上旬にマスカット・オブ・アレキサンドリアを中心に多彩なぶどう狩りが楽しめます」(手島さん・以下同)。9月上旬~12月上旬にはゆず狩りや柿狩りも。園内ではバーベキューやキャンプも楽しめる。

【さくらんぼ】
●油屋農園(長野県)
住所:長野県下伊那郡松川町大島1479
営業時間:9~16時
定休日:シーズン中無休
料金:さくらんぼ狩り2300円(3才~小学生未満1200円)
※要予約

 標高700m、南信州の山中に広がる農園。6月中旬~7月上旬までさくらんぼ狩りが楽しめる。「鷹やコモンマーモセット(猿)などが看板ペットになっている点が珍しい。帰りに温泉にも入れます」。犬連れもOK。

【さくらんぼ】
●大沢農園(山梨県)
住所:山梨県山梨市上岩下1236
営業時間:9~17時
定休日:シーズン中無休
料金:温室ハウスさくらんぼ狩り3100円(小学生未満1600円)、すもも狩り1500円(小学生未満800円)
※要予約

「減農薬・減化学肥料での栽培が特徴で、GWからさくらんぼ狩りができます」。温室ハウスでは4月27日~5月下旬、雨よけハウスでは5月下旬~6月中旬でさくらんぼ狩りができる。すももや桃狩りも楽しめる。

【ぶどう】
●ツチと実(山梨県)
住所:山梨県山梨市牧丘町杣口1010
営業時間:8時半~18時
定休日:無休
料金:ぶどう狩り2700円 ※事前予約で2000円(小学生1200円、65才以上1200円)
※要予約

 9月上旬~10月中旬に時間無制限でぶどう狩りができる。人気のシャインマスカット1房付きプラン(事前予約2700円)も。「減農薬栽培が特徴。園内ではピザ作りができる食育体験や魚のつかみ取りなども楽しめます」。

関連記事

トピックス