• TOP
  • ライフ
  • 2019年かき氷の2大トレンド 「生フルーツ」と「3D」

ライフ

2019.07.13 16:00  女性セブン

2019年かき氷の2大トレンド 「生フルーツ」と「3D」

鹿の子「すいか氷」1100円(撮影/松井ヒロシ)

 真夏のスイーツといえば、かき氷。数年来のかき氷ブームは今年もますますヒートアップ! この夏絶対に食べたい話題のかき氷を紹介する。

【教えてくれたのは…】
一般社団法人日本かき氷協会代表・小池隆介さん/食べ歩きガイド『かきごおりすとVol.7』(メディアパル刊)、『日本の美しいかき氷』(旭屋出版刊)を編集。かき氷のイベントも多数主宰。

◆2019年のトレンドは生フルーツと3Dかき氷

■鹿の子
・住所:京都府京都市下京区朱雀正会町1-1 京果会館211
・営業時間:11:00~17:00ラストオーダー
・定休日:不定休

 京都青果市場の隣に位置し、新鮮なフルーツを使ったシロップが人気。シロップは注文を受けてからフルーツをカットして作る。氷は蔵元八義の天然氷を使用。

 果肉もシロップも“ほぼスイカ!”な生食感が魅力的な「すいか氷」は1100円。様々な生フルーツがふんだんに使われた「フルーツたくさんカルピスみるく」は1100円。

■寿氷 世界一を目指すかき氷
・住所:栃木県真岡市荒町5161
・営業時間:フェイスブック、ツイッターで要確認

「生で食べるよりもかき氷で食べたほうがおいしい」果物だけを厳選、完熟したものを農家から仕入れて生しぼりに。シロップは追いがけしてくれる。

 希少な栃木県真岡産のいちご「なつおとめ」をたっぷり1パック使用。酸味と甘味のバランスが絶品。「なつおとめ寿氷」1000円。

 宮崎産のブランドマンゴー「太陽のタマゴ」をまるごと1個使用! 旬のマンゴーの色と香り、味を存分に堪能できる。「太陽のタマゴ寿氷」5000円。

寿氷 世界一を目指すかき氷「なつおとめ寿氷」1000円(撮影/国井美奈子)

■おまち堂&FRUTAS
・住所:岡山県岡山市北区問屋町12-101
・営業時間:10:00~19:00
・定休日:不定休

 岡山の白桃やピオーネ、シャインマスカットなど、フルーツのおいしさを追求したスイーツのお店。かき氷やケーキ類には新鮮な季節のフルーツを山盛りにトッピングしている。

 こぼれ落ちそうなほどのシャインマスカットを贅沢に使った「シャインマスカットミルミルクスペシャル」は1180円。

おまち堂&FRUTAS「シャインマスカットミルミルクスペシャル」1180円

※女性セブン2019年7月25日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス