• TOP
  • 国内
  • 2つの「京都芸術大学」訴訟バトル 造形芸術大学長は息巻く

国内

2019.09.13 16:00  週刊ポスト

2つの「京都芸術大学」訴訟バトル 造形芸術大学長は息巻く

京都造形芸術大学の学長は改名に自信満々

 両校の学生たちは何を思うのか。キャンパス付近で話を聞くと、

「あまり話題になってないけど、受験生は混乱するかも。京都芸大落ちて、京都芸大受かったとか(笑い)」(市立大学の女子学生)

「より京都ブランドに乗ろうということかな、でも名前だけでなにか変わるものでもないだろうし」(造形大学の男子学生)

 冷めた学生たちを余所に両校のバトルは近々法廷へ。京都において「先の戦争」といえば“応仁の乱”を指すといわれるが、さて“京芸の乱”の勝敗は──。

※週刊ポスト2019年9月20・27日号

関連記事

トピックス