• TOP
  • ライフ
  • 【香山リカ氏書評】ビジネスと時の流れが違う恐竜博士の日常

ライフ

2019.09.27 16:00  週刊ポスト

【香山リカ氏書評】ビジネスと時の流れが違う恐竜博士の日常

 そこで調査をやめて北海道に戻ろうとも思うのだが、町長からの励ましのメッセージを見て「恐竜発掘と研究を全力で行うことが、私ができる最大限の貢献だ」と思い直す。恐竜博士は、人間にもふるさとにもやさしいのである。

 電車の中にいても、本書を開けば自分が草原を闊歩する恐竜になった気になれるかも。恐竜やその研究者は、私たちを癒し力づけてくれると確信した夏であった。

※週刊ポスト2019年10月4日号

恐竜まみれ :発掘現場は今日も命がけ

関連記事

トピックス