• TOP
  • 芸能
  • 井川遥、木村多江ら 有名人の運動会服に白や黒が多い理由

芸能

2019.10.08 16:00  NEWSポストセブン

井川遥、木村多江ら 有名人の運動会服に白や黒が多い理由

モノトーンの装いのハセキョーとポルノ・新藤晴一

「入学式や卒業式であれば、無難にフォーマルファッションでまとめれば良いですが、運動会はラフな格好が一般的。派手過ぎれば“TPOをわきまえていない”と言われてしまいますし、地味過ぎれば“私服はダサい”と言われかねませんから、どうしても注目されてしまう芸能人は、服選びに苦労していると思います。

 昨年、娘の運動会に参加する姿が報じられた反町隆史と松嶋菜々子のように、どれだけ地味な格好をしてもオーラが出てしまえば、もう仕方ありませんが、やはり今回紹介された井川遥や木村多江のように白を基調とした服か、市村正親&篠原涼子のような黒ずくめぐらいしか選択肢はなさそうです」(石田氏)

 プライベートの服選び1つにも気を抜けないのが芸能人。わが子の勇姿を見守るためにも、いろいろ苦労が多いようだ。

夫婦揃ってシャツにパンツスタイル

運動会にも海老さまはサングラスで向かう

全身黒でも、ハーフパンツ姿でインパクト大の海老蔵

高橋克実も全身黒のスタイル

夫と仲よく登場した内田恭子

ブラックスタイルの芸能人が多い中、カラフルな装いで現れたのは宮根

関連記事

トピックス