• TOP
  • 芸能
  • 鑑賞マナー悪さが話題の『おっさんずラブ』 善良OL民は憤慨

芸能

2019.10.18 16:00  女性セブン

鑑賞マナー悪さが話題の『おっさんずラブ』 善良OL民は憤慨

展開に怒ってSNSで攻撃したり(イラスト/サヲリブラウン)

 モテないサラリーマン“はるたん”こと春田創一(田中圭・35才)を巡って繰り広げられる、男性同士の恋模様を描き、社会現象を巻き起こしたテレビドラマ『おっさんずラブ』。今年8月には劇場版が公開、11月2日から新シリーズのドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』も始まる。

 そんな『おっさんずラブ』のファン(OL民、O=おっさんず、L=ラブ)が今、話題になっている。それも、映画館でのマナーの悪さで…。

 これに対し、憤慨するのが品行方正なOL民だ。問題行動を起こしているのは、一部のファンだけだという。

「ファンの中には、作品の世界に没入するのが基本の鑑賞スタイルだという人もいるでしょう。OL民ばかりの映画館なら、上映中に歓声を上げたり、体を前後にゆすって悶絶したりしても大丈夫かもしれませんが、そうではない人もいる映画館では、マナー違反だといわれるのも当然。ドラマ自体のファンにはとても迷惑です」(ファン歴半年のSさん・43才)

 同作を観た人の中には、ドラマの展開があり得ないと激高し、制作側をSNSで攻撃したり、自作の脚本を送りつけたりする猛者もいたとか。

 新シリーズではすべてのファンが行儀よく楽しんで、ドラマの評判アップに貢献してもらいたい。

※女性セブン2019年10月31日号

関連記事

トピックス