• TOP
  • スポーツ
  • 羽生結弦、GPシリーズで見せたおちゃめすぎるオフショット

スポーツ

2019.12.05 16:00  女性セブン

羽生結弦、GPシリーズで見せたおちゃめすぎるオフショット

スケートカナダのフリー演技の後、キスアンドクライでプーさんとハグ(写真/アフロ)

 今季のゆづも、やっぱり強い! “絶対王者”の冠にふさわしい圧巻の演技で、GPシリーズのスケートカナダ、NHK杯を危なげなく連覇した羽生結弦選手(24才)。スケートカナダでは今季世界最高の322.59点を叩き出し、5日から始まるGPファイナル(イタリア・トリノ)へ進出する。

「ファイナルは、ネイサン(チェン)選手との戦いとしか思っていないです」と本人が言うように、GPファイナル2連覇中のネイサン選手との優勝争いになるのは間違いない。

「優勝したい」と、力強く言い切ったゆづ。常に勝負にこだわる王者が、GPファイナルでさらなる高みへと挑む。

NHK杯のエキシビションで、NHKのマスコットキャラクターとハイタッチ…と思いきや(写真/アフロ)

食べられちゃった!?(写真/アフロ)

関連記事

トピックス