• TOP
  • 芸能
  • 絶好調のKing & Princeが感じる「Jの宿命」とは?

芸能

2020.01.09 11:00  女性セブン

絶好調のKing & Princeが感じる「Jの宿命」とは?

キンプリが絶好調の胸の内を語り合う

 周囲から順風満帆な活躍ぶりと言われても、自分たちはまだまだ…といたって謙虚。いつも笑いが絶えないほど仲がいいKing & Princeは、デビュー3年目を迎える新春トークでも、その絆をしっかり見せてくれました。

 * * *
神宮寺勇太:デビューしてから順調だよねと周りから言われても、自分たちとしては活躍できているな…とは、全然、思ってなくて。

高橋海人:そうだよね。まだまだ!

永瀬廉:次のグループがデビューしてくることに対しても、プレッシャーを感じるというより、頑張ろうという気持ち。やっぱり負けたくはないからね!

全員:うん!

平野紫耀:この1年で、ジンと岸くんが本当にストイックなんだって気づいたんだよね。ツアー中も2公演やった翌朝に、筋トレに行ってたでしょう。その日も2公演あるのに。

岸優太:行ってたね~。

永瀬:ワケがわからん(笑い)。

平野:そう。1周してバカだよね!

神宮寺:はい。バカだと思います! バカだからできたんだよ。

全員:あはは(爆笑)。

関連記事

トピックス