• TOP
  • 芸能
  • JUMP山田涼介、中島裕翔に「1回、つきあってみる?」

芸能

2020.02.23 16:00  女性セブン

JUMP山田涼介、中島裕翔に「1回、つきあってみる?」

Hey! Say! JUMPの山田、中島、高木がいま思うことは

 ニューシングル『I am / Muah Muah』(Jストーム)を2月26日リリースするHey! Say! JUMP。メンバーの中から、山田涼介(26才)、中島裕翔(26才)、高木雄也(29才)の3人に、話を聞いた。

山田:『I am』はカッコいいJUMPを見せられる曲で、JUMPらしいフォーメーションを意識した振り付けだよね。
高木:『Muah Muah』は東京ドームのコンサートで初披露したけど、正直、緊張の方が強かったな。
山田&中島:緊張したよね!
山田:新曲をコンサートで初披露するのって、実は初めてだったんだよね。
高木:そう! だから前日もみんなで集まって練習して…。
山田:自分たちでドームでやりたいって決めたけど。言わなきゃよかったって、若干、後悔したもん(笑い)。

中島:かわいい振り付けなんだけど、余裕をもってカッコつけて踊るなんて全然できなかった(笑い)。
高木:ずっと新曲のことを考えてたから、初披露の日のMCは、緊張でほとんどしゃべってない(笑い)。歌詞にメイクにまつわるフレーズがあるけど、女子のメイクの変化とか、山田は気づきそう。
山田:え!? 全然わからないよ。
高木:山田はメンバーのちょっとした外見の変化に、めちゃくちゃ気づくでしょ。ちょっと髪を切っただけでも“あれ? 髪切った?”って言うから、スゲーなって。
中島:確かに洋服でも、“それ新しい? 買った?”って気づくよね。
山田:メンバーのことはよく見てるから。

中島:コンサートでドームに立つと、感動するんだよね。これだけたくさんの人が待っていてくれるんだな…と。
山田:そうだね。デビューして13年になるけど、メンバーも大人になるにつれて自分の意見を、責任を持って言うようになったのは成長したなと思う。ファンの子たちが知らないメンバーの魅力を言うなら…裕翔は昔から本当に真面目で、すごく正直。だから、考えていることが顔に出やすいけど、そこがおれたちからすると裕翔らしい魅力!
高木:アイドル、役者、モデルって、いろんな顔を持っていて男から見てもカッコいい。意外に弱い部分もあるのも魅力だと思う。
中島:2人は、普段からいいところを素直にほめてくれるよね。自分が頑張った部分を認めてくれるからうれしい!。

関連記事

トピックス