• TOP
  • ライフ
  • 「薬剤師界の壇蜜」がお悩み解決 ED薬に関する一問一答

ライフ

2020.02.28 16:00  週刊ポスト

「薬剤師界の壇蜜」がお悩み解決 ED薬に関する一問一答

「薬剤師界の壇蜜」加南子

 相談しにくい悩みだ。ED(勃起不全)のせいで“「セックスを楽しめなくなってしまった」という苦しみは、男友達にも、ましてパートナーにも明かしにくい。一方で、成人男性は4人に1人の割合でEDに悩まされているといわれる。性生活を豊かにするべく、美人薬剤師に、「EDに関する数々の疑問」をぶつけた。

 今回、EDに関する疑問や悩みに答えるのは、都内の調剤薬局に勤務する加南子さんだ。薬剤師といえば、医師が書いた処方箋にしたがって薬を出すだけ──と思っている人もいるかもしれないが、そうではない。医師とは違う観点からチェックをする“薬のプロフェッショナル”だ。

「医師の書いた処方箋を確認して、薬の種類や用量が適切でないと判断した場合には、薬剤師から医師に処方の訂正を求める『疑義照会』を行ないます。私自身、毎日のようにやっています。

“勃起薬”も、もちろんお出ししますよ。正確には『勃起不全治療剤』と言いますが、現場では『ED治療薬』ということが多いですね。勃起に悩んでいる方は非常に多い印象ですが、それにもかかわらず、なかなかED治療薬の服用に踏み切れないという方もいれば、飲み始めたものの思うような効果が得られず、『今使っている薬は本当に自分に合っているのか』と悩んでいる方もいらっしゃいます。

 ひと口にED治療薬といっても、種類によってそれぞれ長所と短所があり、使い勝手も違います。なので、今日はED治療薬に関する悩みについて、丁寧にお答えしていきたいと思います」

関連記事

トピックス