• TOP
  • ビジネス
  • 高輪ゲートウェイ駅は隈研吾氏 建築家とのコラボ駅舎増加

ビジネス

2020.03.14 07:00  NEWSポストセブン

高輪ゲートウェイ駅は隈研吾氏 建築家とのコラボ駅舎増加

高輪ゲートウェイ駅の看板(時事通信フォト)

高輪ゲートウェイ駅の看板(時事通信フォト)

 新たな駅の誕生は心をワクワクさせるが、その一方で次世代の駅に求められている役割は無尽蔵に増え続けている。そのため、建築家や鉄道関係者たちは、細部に至るまで苦悶する。

 高度経済成長、バブル時代に建設された駅舎群は老朽化を迎えて、一斉に建て替え期にさしかかっている。

 今後は、毎年のように駅舎がリニューアルされるだろう。新しい駅は、私たちの知らないところで深化を続けている。

ICカードタッチ部分に加えQRコード読み取り部分も搭載されている高輪ゲートウェイ駅の改札機(時事通信フォト)

ICカードタッチ部分に加えQRコード読み取り部分も搭載されている高輪ゲートウェイ駅の改札機(時事通信フォト)

高輪ゲートウェイ駅に試験的に配備されるロボット(時事通信フォト)

高輪ゲートウェイ駅に試験的に配備されるロボット(時事通信フォト)

高輪ゲートウェイ駅はJR山手線50年ぶりの新駅(時事通信フォト)

高輪ゲートウェイ駅はJR山手線50年ぶりの新駅(時事通信フォト)

関連記事

トピックス