• TOP
  • ライフ
  • いま買える日本の無人島9選、古典に登場する島や白浜の楽園も

ライフ

2020.05.21 16:00  週刊ポスト

いま買える日本の無人島9選、古典に登場する島や白浜の楽園も

◆丸島(三重県):2200万円

本島からわずか30m

 真珠や海苔の養殖に使うイカダが浮かぶ静かな湾内に佇む無人島。本島から近いので、インフラ整備が比較的容易。

【アクセス】阿曽浦湾から船で約10分【インフラ】井戸× 電気× 桟橋× 平地〇 ビーチ×(*自然公園法─伊勢志摩国立公園第2特別地域に指定)【所在地】三重県度会郡南伊勢町道方字丸山【面積】309.2坪【問い合わせ】アクアスタイルズ

南伊勢の丸島

船で10分

◆ウ離(ばなり)島(沖縄県):5億円

ウ離島は5億円(写真/AFLO)

 大きい島のため、キャンプやサバイバルゲームなど無人島遊びを満喫できる。潮が引くと西表島から歩いて渡ることができる。

【アクセス】大原港より車で20分【インフラ】井戸× 電気× 桟橋× 平地× ビーチ〇【所在地】沖縄県竹富町高那高原【面積】1万1131坪【問い合わせ】アクアスタイルズ

沖縄県竹富町のウ離島

サバイバルゲームなどもできそう

◆間崎島隣接島(三重県):600万円

間崎島隣接島は600万円

 英虞湾に浮かぶ間崎島の隣にある島。まだ名前が付いていない。300平方mほどの平地があり、開発が可能。国内最安物件。

【アクセス】賢島から船で約15分【インフラ】井戸× 電気× 桟橋× 平地〇 ビーチ×【所在地】三重県志摩市志摩町和具字間崎【面積】150坪【問い合わせ】アクアスタイルズ

命名権付きの物件

国内最安物件の無人島

関連記事

トピックス