• TOP
  • ライフ
  • 90歳YouTuberの「モテる女塾」 日本の美徳を丁寧に解説

ライフ

2020.10.02 07:00  週刊ポスト

90歳YouTuberの「モテる女塾」 日本の美徳を丁寧に解説

東京・浅草の老舗料亭「茶寮一松」で動画収録を行う

東京・浅草の老舗料亭「茶寮一松」で動画収録を行う

 現役の編集者・著述家でもある飯田さんは、和婚にまつわる著書や監修したDVDを発売している。YouTubeの収録も「発言には責任を」と、あらかじめ台本原稿をパソコンで作成して臨む。

 チャンネル名の「モテる女塾」の意味は、「“モテる”というのは単に男性ウケを良くすることではなく、老若男女問わず惹きつける魅力を身につけることを指しています」(飯田さん)とのこと。御年90歳の飯田さんは日本の文化を後世に伝える語り部なのだ。

●チャンネル名/90歳の知恵袋 モテる女塾
開設年月/2020年1月
登録者数/46人
公開動画本数/7本(9月24日現在)

【プロフィール】
飯田美代子(いいだ・みよこ)/1930年生まれ。美容関係の雑誌の編集者を経て、1996年に有限会社明-美を設立し、ブライダル雑誌の企画編集に携わる。伝統的な日本式婚礼を「和婚」と称して普及させ、著書も多数。現在も一線で活躍中。

■撮影/榎本壮二(撮影協力/浅草 茶寮一松)

※週刊ポスト2020年10月9日号

関連記事

トピックス