• TOP
  • 芸能
  • 小林麻耶は洗脳に近い状態 精神科医「危うい状況に見えた」

芸能

2020.11.20 16:00  女性セブン

小林麻耶は洗脳に近い状態 精神科医「危うい状況に見えた」

仲睦まじくお出かけもする

仲睦まじくお出かけも

 國光氏は、YouTubeでこんな発言をしていたことがある。

《あまりね、人を信じすぎない方がいいかなとは思いますね。本当に、腹の底では何を思っているのかわからなかったりするので。友達だと思っていても不幸を願われたりする場合もあったりするのでね、こういうこと言うのは悲しいですけど、人間関係の整理をするっていうのも必要です》

 人間関係の整理。麻耶はそれを進めているかのように見える。また、國光氏の矛先は、『グッとラック!』のMC・立川志らくや番組スタッフにも向けられている。それもすべて、実は麻耶に向けた言葉だと片田さんは言う。

「麻耶さんからすると、自分を守ってくれているように見えるんですね。それで、依存心がさらに強くなる。その結果、麻耶さんは、夫以外に自分を守ってくれる人はいないんだ、というふうに思い込んでしまうのです。共通の敵を作って結束を高めるのは、どんな集団でも使う方法です」

 麻耶はその深い淵から戻ってくることができるのか。

「視野狭窄から抜け出すためには、できるだけいろんな人と出会って、話を聞くことが大切です。ただ、それができない状態になっていますよね。経済的に行き詰まれば、ようやく目が覚めるのではないでしょうか。これまで多くの例を見てきましたが、洗脳されている人は、そこまでいかないと気がつかないことが多いです」(前出・片田さん)

※女性セブン2020年12月3日号

関連記事

トピックス