• TOP
  • 国内
  • 紀州のドン・ファン事件 キーマンの元家政婦「これで私の疑い晴れた」

国内

2021.05.01 16:00  NEWSポストセブン

紀州のドン・ファン事件 キーマンの元家政婦「これで私の疑い晴れた」

うつむき加減で歩く早貴容疑者

事件当時、うつむき加減で歩く須藤早貴容疑者と、うしろを歩く家政婦のAさん

「野崎さんが亡くなった時、家には須藤容疑者とAさんしかいなかったわけだから、お互いが犯人だと思っていたのかもしれません。Aさんはお金にはシビアだけど、人を殺せるようなタイプじゃないと思っています。事件後、彼女は家政婦の仕事がなくなり、再び東京で水商売のお手伝いをしていたぐらいだから、野崎さんが死んで、むしろ困る立場だった。

 実は、(須藤容疑者が)逮捕された直後、彼女に電話したんです。『ついに逮捕されたね』って言ったら、『うん、今ニュース見てるよ』って。落ち着いた様子で、『これで私の疑いが晴れたのは間違いないね』と言っていました」

 捜査当局は、これから立証を進めることになる。現在、須藤容疑者の認否は明らかになっていない。

関連記事

トピックス