• TOP
  • 芸能
  • 加藤綾子アナ「私生活が華やか」な夫との出会いは同期アナの紹介

芸能

2021.06.10 16:00  女性セブン

加藤綾子アナ「私生活が華やか」な夫との出会いは同期アナの紹介

ジム帰りのカトパン

2000億社長との結婚を発表したカトパン

「Aさんは39才の慶應大学卒の賀来賢人似のイケメン経営者で、関東を中心に約60店舗弱のスーパーマーケットを展開している。もやし=1円、いちご=150円など破格の値段設定がウリで、『日本のコストコ』と呼ばれています。

 父親が創業し、彼は2代目社長ですが、地方に出店したり、外食事業に参入し、次々と新たな飲食店をオープンしたりと、失敗を恐れず常に挑戦を楽しむマインドを持つ、かなりのやり手です。

 彼が社長になってからというもの、売上高の伸びはすさまじく、2021年2月期決算の年商は2000億円超。いま、最も急成長しているスーパーマーケットといっていいでしょう」(業界誌ライター)

 経営者として評価される一方で、プライベートは華やか。大学時代を知る知人はこう話す。

「大学ではテニスサークルに所属し、かなり目立っていましたね。モテる系の目立つ人たちと集っていて、合コンでも人気だったとか。当時も女子アナっぽい雰囲気の女性と交際していたという記憶もあります」

“一般人”でありながら、過去にはアナウンサーとの交際を報道されたこともある。

「2015年にTBSアナウンサーの出水麻衣さん(37才)と写真週刊誌に報じられたことがあるんです。出水アナといえば、椿原アナの夫とも交際が報じられたことがあります」(前出・テレビ局関係者)

 Aさんは「経営者」「カトパンの夫」のほかに、もう1つの顔を持つという。

「実はAさんはパパでもある。20代の頃、大学の2才下の後輩と結婚、子供は2人いると聞いています。奥さんは老舗企業の社長令嬢だそうです。お似合いのふたりでしたが、いろいろあって離婚しています」(Aさんの知人)

※女性セブン2021年6月24日号

関連記事

トピックス