スポーツ

絶体絶命の中田翔 後輩への“いじり”が激しくなっていったワケ

外出が確認された中田

3月の緊急事態宣言中、外出が確認された中田

 後輩投手への暴力行為もその延長線上にあったようだが、原因は3月の外出事件が尾を引いているという。

「中田は外出禁止がストレスとなり、イライラしていた。試合中にベンチでバットをへし折ったり、ベンチ裏で暴れて転倒、右目を腫らすなど問題行動が増えていた。誘っても断わったり無視する後輩が増えるなか、そういった後輩へのイジリも激しくなっていたようです。球団も見過ごすことができなくなっていた中で起きた事件だった」(前出・球団関係者)

 後輩思いの中田が後輩を誘えないジレンマを抱える中での事件だったが、あまりにも代償は大きかった。

関連記事

トピックス