芸能

「瀬戸朝香だけインスタやってる意味」V6の女優妻で異色の存在

瀬戸朝香

V6の中でも井ノ原快彦の妻・瀬戸朝香だけはインスタグラマー

 11月1日に解散するジャニーズグループ「V6」が、10月15日放送の音楽番組「ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル」(テレビ朝日系)に生出演した。オープニングから、井ノ原快彦(45才)は「子供のころから出させて頂いているので感慨深いです。最後、精いっぱいやらせていただきます」と意気込む。全160回分の出演VTRも振り返り、「26年間、V6をかわいがっていただいて本当にありがとうございました。最後楽しく歌わせていただきます」(井ノ原)とあいさつして、集大成メドレーを披露した。

 ジャニーズを長らく見てきたベテラン芸能リポーターは、こう語る。

「最後まで誰も途中で脱退せずに26年間走り切ったV6は、稀有なグループです。しかも、6人中4人が結婚していて、全てお相手は女優さんでした。

 普通のジャニーズタレントの奥様は、なるべく夫婦や家族生活を感じさせないように気を付けています。テレビでも雑誌でも、私生活の話はしないし、SNSもやりません。ただ、イノッチの奥様の瀬戸朝香さん(44才)だけは、インスタグラムを続けていて、ご家庭のこともたびたびつづっていらっしゃいます」

 たしかに、長野博(49才)の妻・白石美帆(43才)、岡田准一(40才)の妻・宮崎あおい(35才)はSNSをやっていなく、3年前に結婚した森田剛(42才)の妻・宮沢りえ(48才)も、交際中の2017年12月に「不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさいね。。。」とのコメントとともに、インスタグラムを閉鎖している。

「当時のりえさんが、娘さんと一緒に森田さんの主演舞台を見に行った目撃情報が、ネット上に流れて、インスタグラムに誹謗中傷の書き込みが集まったのです。それで閉鎖を決断されたようでした」(前出・ベテラン芸能リポーター)

 宮沢は「美しい言葉に触れると幸せな気持ちになるし、心が前向きになれるから。私がインスタを始めたきっかけは、そういう想いでした」とつづるほどに大切にしていた発信源だったが、まさに断腸の思いだっただろう。

関連記事

トピックス