ライフ

日本の肥満患者の7割が該当する「モナリザ症候群」原因は交感神経の乱れ

(写真/Getty Images)

たんぱく質多めの食事を意識することが大切(写真/Getty Images)

 朝食はグリーンスムージーで健康的にスタート。肉や白米は脂肪と糖のかたまりだからNG。カロリーも糖質も脂質もカットしている。それなのにまったくやせないのはどういうこと? 食べていないのに太る理由は、食事以外にあることも。医師で医療ジャーナリストの森田豊さんは、日本の肥満患者の7割が「モナリザ症候群」だと指摘する。

「モナリザ」とは「Most Obesity kNown Are Low In Sympathetic Activity(大部分の肥満は交感神経の活動低下による)」という英文の頭文字をつないだ言葉。1991年に米国のジョージ・ブレイ博士が提唱した考えで、自律神経のバランスが乱れて交感神経の働きが低下することは、肥満と密接な関係があることが明らかになった。

「自律神経とは、24時間つねに呼吸や消化、血流、内臓の働きなどを司っている神経です。脳や体が活発に働いているときにアクセルの働きをする『交感神経』と、食後や睡眠中など、リラックスするときにブレーキの働きをする『副交感神経』に分かれています」(森田さん・以下同)

 交感神経が優位に働くと、心身が活発になってアクセルがかかる、つまり、活動するために代謝も消費カロリーも増加する。一方、副交感神経が心身にブレーキをかけるとリラックスし、エネルギーを消費する必要がないため、代謝は下がる。

「本来は、日中に交感神経が活発に働くことで、エネルギーを充分に消費します。なんらかの原因で交感神経がうまく働かなくなることが、モナリザ症候群の原因です」

 WHO(世界保健機関)は、BMI値が30以上を肥満と定めている。だが、森田さんによれば、日本ではBMIが30を超える人はまれ。日本人の肥満患者は、世界規模で見れば、そこまで太っているとは言い難い。

「欧米人とは異なり、日本で“太っている”と言われる人の多くは、BMIが25〜30未満。海外の肥満の原因が主に暴飲暴食であるのに対し、日本人は食べすぎていないのに太っている。モナリザ症候群による軽度肥満が多いと考えられます。このコロナ禍で在宅勤務や外出自粛で家の中にいることが増えて日中の活動量が減ったり、昼夜逆転して自律神経のバランスが乱れ、モナリザ症候群になっている人は増えたはずです」

関連記事

トピックス

悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
はたして4630万円は返ってくるか(阿武町役場)
4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン
韓国大統領・尹錫悦氏は大通りで通勤(写真/AFP=時事)
尹錫悦・韓国大統領へ北のテロ・襲撃懸念 公邸の移転で「大通り通勤」にリスク指摘
NEWSポストセブン
阿武町役場の広報担当が運営する公式YouTube
4630万円誤送金男性の弁護士、異例の顔出しNG 阿武町役場は「どのような方かわからない」、一部では「返金意志」報道も
NEWSポストセブン
2015年から着用している高級時計フランクミュラー。“師匠”志村けんさんも同時計を好んで着用していた
上島竜兵さん 志村さん、たけしら大物に愛された“子分力” 売れ続けた要因に
NEWSポストセブン
摘発を受けた現場では何が…
渋谷のハプニングバー摘発「人生終わった」居合わせた客が語る騒然の店内模様
週刊ポスト
広報誌に掲載予定の記事には、被告の名前や住所が晒されている
「ネットカジノで全部使った」4630万円問題 24歳男性の説明に疑問も、税理士の見解は
NEWSポストセブン
大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン