国内

佳子さま、胸に秘める「家を出たい」の思い 自由を手にした眞子さんに触発

眞子さんを慕われる気持ちは強い(3月、東京・港区)

眞子さんを慕われる気持ちは強い(3月、東京・港区。写真提供/宮内庁)

 ゴールデンウイーク最終盤の5月7日、秋篠宮家の次女・佳子さまが出席される「森と花の祭典─『みどりの感謝祭』式典」(東京・千代田区)が開催された。

「佳子さまは昨年5月に全日本ろうあ連盟の非常勤嘱託職員として就職されましたが、コロナ禍の影響で週3日の勤務はテレワークとなりました。また、公務にはほぼオンラインで参加され、秋篠宮邸の外に出られない状況が続いていました。佳子さまが国民の前にお姿を見せられるのは、久しぶりです」(皇室記者)

 昨年末に27才の誕生日を迎えられた佳子さま。姉である小室眞子さんが昨年10月に小室圭さんと結婚し、皇籍離脱をしたいま、女性皇族として皇室を支える役割への期待はふくらむばかりだ。ところが、当の佳子さまは、胸の内に強い願いを秘められているという。

「私も、姉のように早くこの“家”から出たい」──。

 眞子さんがニューヨークで暮らし始めてもうすぐ半年になる。眞子さんの夫の小室圭さんが2度目のニューヨーク州の司法試験に不合格となったものの、眞子さんは動じていない。

「眞子さんは、世界を代表する美術館のメトロポリタン美術館で活動を開始しました。休日には小室さんと手つなぎでデートを楽しむことも。アメリカでの新婚生活を純粋に楽しんでいるように感じられます」(前出・皇室記者)

 海外メディアを筆頭に、日本の元プリンセスへの注目度は高い。それでも眞子さんは、“眞子さま”時代には手に入らなかった自由を謳歌している。「皇室」というカゴのなかから出て羽を伸ばす姉の姿を、日本に残された佳子さまもご覧になっているはずだ。

 佳子さまは、眞子さんの担っていた公務の多くを引き継がれた。昨年11月の「みどりの『わ』交流のつどい」の際には、かつて眞子さんが着ていたスーツをお召しになり、姉妹の絆を印象づけられた。

「いまも眞子さんとは頻繁に連絡を取られているといいます。皇族の生活から抜け出した解放感も充分に伝えられているでしょう。どのようにすれば望むような生活を送ることができるか“入れ知恵”されているかもしれません。ニューヨークでの姉の生活ぶりに触発され、“自由”を願われることは、皇室を出ることを前提に育たれた佳子さまには自然なことでしょう」(宮内庁関係者)

悠仁さまに対しては何も言わない

 背景には、秋篠宮ご夫妻との複雑な関係があるという。佳子さまは高校時代からダンスに打ち込まれた。熱中される一方で、ヘソ出しルックでダンスを披露される様子も報じられた。

「紀子さまは“皇族にふさわしくない”というお考えをお持ちで、母娘はたびたび衝突されたそうです」(前出・宮内庁関係者)

関連記事

トピックス

ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン
上島竜兵さんと竜兵会の面々
劇団ひとり 上島竜兵さんへの追悼ボケと『浅草キッド』に見る「お笑い師弟愛」の美学
NEWSポストセブン
“不仲説”について達川光男氏が答える(時事通信フォト)
達川光男氏が『サンモニ』関口宏との“不仲説”に弁明「娘にも心配されました」
週刊ポスト
広報誌に掲載予定の記事には、被告の名前や住所が晒されている
「ネットカジノで全部使った」4630万円問題 24歳男性の説明に疑問も、税理士の見解は
NEWSポストセブン
阪神次期監督候補に落合博満氏?(時事通信フォト)
「犬猿の仲」のはずが? 落合博満氏が星野仙一氏を「仙さん」と語ったことが話題に
NEWSポストセブン
2015年から着用している高級時計フランクミュラー。“師匠”志村けんさんも同時計を好んで着用していた
上島竜兵さん 志村さん、たけしら大物に愛された“子分力” 売れ続けた要因に
NEWSポストセブン
摘発を受けた現場では何が…
渋谷のハプニングバー摘発「人生終わった」居合わせた客が語る騒然の店内模様
週刊ポスト
大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン
誰もが推し量れない、有吉の上島さんへの深い愛
上島竜兵さん、有吉弘行からの「53万円」オメガ高級時計を装着して出演した“勝負番組”
NEWSポストセブン