国内

《大津・女児暴行死ジャングルジム事件》薬物所持で実刑判決の金髪ギャルママ“逮捕前の家族写真”

Mちゃんの母親

覚醒剤などの所持で逮捕された母親

「母親は事件後、マスコミの取材を避けるためにホテルに滞在していましたが、周囲に『(薬物を摂取しないと)やってられへん』と薬物を所持していたそうです。事件前から薬物に手を染めて、もう彼女は育児ができる状況ではなかったのです……」

 NEWSポストセブンの取材にそう語ったのは亡くなったMちゃんの母親(42)の知人だ。

 事件は2021年8月に大津市内で起きた。「ジャングルジムから妹が転落した」と通報した長男(当時17歳)が妹(当時6歳)を殺害したとして、傷害致死容疑で逮捕。その後、自宅で覚醒剤や大麻などの違法薬物を所持したとして兄妹の母親が滋賀県警に逮捕された。

 この母親は無罪を主張していたが12月12日、大津地裁は懲役2年4カ月(求刑懲役3年)の実刑判決言い渡した。全国紙社会部記者が語る。

「昨年8月1日の午前9時頃、妹の兄が公園近くの住人に『妹がジャングルジムから転落した』と、助けを求めて救急搬送されましたが、外傷性ショックで死亡が確認されました。8月4日、滋賀県警は兄が自宅で妹の腹や背中、顔を殴る蹴るなどの暴行を繰り返して死亡させたとして傷害致死容疑で逮捕しました。捜査関係者によると、妹の遺体には100カ所以上の皮下出血や右副腎破裂がみられ、複数の肋骨が骨折していたそうです」

 事件数日前の7月中旬、自宅近くのコンビニでは、深夜に幼いMちゃんを連れだして徘徊する長男ら二人の姿が目撃されていた。

「母親と妹、長男が同じ家で暮らし始めたのは、2021年の4月からでした。それまで母親は経済的な問題で児童相談所から育児困難と判断され、子どもたちは別々の児童養護施設に預けられていました。

 子どもと暮らすという母親の念願が叶い、事件前の6月には母親と長男、妹の3人でカラオケに行き、長男がサプライズで母親に感謝の言葉を綴った歌を贈っていました。 “ありがとう 明日も明後日も大好きなお母さん”という息子の歌声に母親も感動して涙したそうです」(同前)

 長男は8年ぶり、妹は5年ぶりの母親との同居だった。だが、本来の“親子の時間”を取り戻すには、長すぎた年月だったのかもしれない。頻繁に外泊する母親に代わり、長男を待ち受けていたのは、妹の世話だった。

「事件の1週間ほど前から母親は外泊していて、数千円だけを長男に渡して妹の世話をさせていたそうです。妹は大阪府内、兄は京都府内の養護施設に預けられた、異父兄妹でした。長男は取り調べに、『妹の世話が辛かった』『泣き止まず、髪の毛を引っ張ったり、叩いたり踏みつけたりした』と供述。長男は母親によるネグレクト(育児放棄)状態にあったとして、第1種少年院送致の保護処分となりました」(同前)

関連キーワード

関連記事

トピックス

大谷翔平選手(時事通信フォト)と妻・真美子さん(富士通レッドウェーブ公式ブログより)
《水原一平ショック》大谷翔平は「真美子なら安心してボケられる」妻の同級生が明かした「女神様キャラ」な一面
NEWSポストセブン
裏金問題を受けて辞職した宮澤博行・衆院議員
【パパ活辞職】宮澤博行議員、夜の繁華街でキャバクラ嬢に破顔 今井絵理子議員が食べた後の骨をむさぼり食う芸も
NEWSポストセブン
海外向けビジネスでは契約書とにらめっこの日々だという
フジ元アナ・秋元優里氏、竹林騒動から6年を経て再婚 現在はビジネス推進局で海外担当、お相手は総合商社の幹部クラス
女性セブン
岸信夫元防衛相の長男・信千世氏(写真/共同通信社)
《世襲候補の“裏金相続”問題》岸信夫元防衛相の長男・信千世氏、二階俊博元幹事長の後継者 次期総選挙にも大きな影響
週刊ポスト
女優業のほか、YouTuberとしての活動にも精を出す川口春奈
女優業快調の川口春奈はYouTubeも大人気 「一人ラーメン」に続いて「サウナ動画」もヒット
週刊ポスト
二宮和也が『光る君へ』で大河ドラマ初出演へ
《独立後相次ぐオファー》二宮和也が『光る君へ』で大河ドラマ初出演へ 「終盤に出てくる重要な役」か
女性セブン
真剣交際していることがわかった斉藤ちはると姫野和樹(各写真は本人のインスタグラムより)
《匂わせインスタ連続投稿》テレ朝・斎藤ちはるアナ、“姫野和樹となら世間に知られてもいい”の真剣愛「彼のレクサス運転」「お揃いヴィトンのブレスレット」
NEWSポストセブン
デビュー50年の太田裕美、乳がん治療終了から5年目の試練 呂律が回らず歌うことが困難に、コンサート出演は見合わせて休養に専念
デビュー50年の太田裕美、乳がん治療終了から5年目の試練 呂律が回らず歌うことが困難に、コンサート出演は見合わせて休養に専念
女性セブン
交際中のテレ朝斎藤アナとラグビー日本代表姫野選手
《名古屋お泊りデート写真》テレ朝・斎藤ちはるアナが乗り込んだラグビー姫野和樹の愛車助手席「無防備なジャージ姿のお忍び愛」
NEWSポストセブン
破局した大倉忠義と広瀬アリス
《スクープ》広瀬アリスと大倉忠義が破局!2年交際も「仕事が順調すぎて」すれ違い、アリスはすでに引っ越し
女性セブン
大谷の妻・真美子さん(写真:西村尚己/アフロスポーツ)と水原一平容疑者(時事通信)
《水原一平ショックの影響》大谷翔平 真美子さんのポニーテール観戦で見えた「私も一緒に戦うという覚悟」と夫婦の結束
NEWSポストセブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン