芸能

《WBC・大谷翔平》元女子バレーボール狩野舞子との“本当の関係”問い合わせに事務所が沈黙を貫く背景

大谷翔平と狩野舞子。“匂わせ”に終止符

大谷翔平(時事通信フォト)と狩野舞子(本人のSNSより)。“匂わせ”に終止符

 日の丸を背負った背番号16の躍動が止まらない。第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場中の大谷翔平(28)。ダルビッシュ有に三冠王・村上宗隆 が名を連ね、史上最強の「ドリームチーム」との呼び声も高い侍ジャパン。チームをけん引する大谷の姿に世界から熱い視線が注がれている。

 侍ジャパンは大谷の投打にわたる活躍で準々決勝に進出。グラウンドでファンを魅了する一方で、大谷はSNSでの発信も野球関連が主で、その私生活はベールに包まれている。

 2012年にドラフト1位でプロ入りして11年、これまでに熱愛相手として噂されたのが元女子バレーボール日本代表の狩野舞子(34)だった。だが、大谷とのツーショット写真も撮られたこともなく、双方の所属事務所からのコメントもないため、狩野のSNSや発言を深読みしたファンによって、二人には “交際説”が幾度となく繰り返され続けてきた。

2018年頃から関係性に注目

 2012年のロンドン五輪で、女子バレーにとって28年ぶりとなるメダル獲得に貢献した狩野。現役当時から美人アスリートとしてファンも多く、身長185cmでモデルのようなスタイルに「超美人」とネット上で話題となり、現在は解説者やコメンテーターとして活動している。狩野と大谷の関係に注目が集まったのは2018年頃だった。その年は大谷が北海道日本ハムファイターズからメジャーに渡り、狩野が惜しまれて引退した年でもあった。

「発端は、二人が左腕に同じブランドのブレスレットを着用していたそれぞれの写真をファンが発見したことでした。2018年7月には狩野さんが自分の誕生日にロサンゼルスのスタジアムで、大谷選手の出場した試合を観戦。そして狩野さんは食の専門的なサポートができるアスリートフードマイスターの資格を取得。

 SNSで『バドミントン始めました』と投稿すると、大谷選手の母親が実業団にも所属した元バドミントン選手だったことで、『母親へのアピールでは?』 と騒がれました」(スポーツ紙記者)

 身長193cmの大谷と185cmの狩野。大型カップル誕生なのか、それとも偶然の一致か。二人の交際を巡ってメディアも裏取りに動く事態に発展。2021年春には、週刊文春が交際の真相を聞くために岩手県に住む大谷選手の父親を直撃している。

関連記事

トピックス

(時事通信フォト)
《大谷翔平結婚》お相手“有力候補”のアスリート女性は「昨年引退済み」「インスタ全消し」渡米情報も
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
《大谷翔平が電撃婚》徹底した秘密主義で「このタイミング」だった理由「左手薬指へのキス」にファン違和感
NEWSポストセブン
パチスロ好きという意外な素顔もある浅田舞
《6時間スロット打ちからカルチャー系に》浅田舞に新恋人との熱愛報道、関係者が気づいていたインスタグラムの「異変」
NEWSポストセブン
20年以上培った弁護士としての専門分野は離婚や親権問題
《不倫報道》エッフェル広瀬めぐみ議員が密会場所に選んだ「ご休憩8600円〜」歌舞伎町ホテルと「ジャンクなディナー」のこだわり
NEWSポストセブン
谷原章介(左)と、コンテストに挑戦する息子の七音さん(右)
《本人に直撃》谷原章介が語った20歳長男「ジュノンボーイ挑戦」へのエール 七音さんもインスタで決意投稿「僕は僕なので」
NEWSポストセブン
初の食事を伴う公式行事として、ケニア大統領夫妻との昼食会に臨まれた(2月、東京・千代田区。代表撮影/時事通信フォト)
愛子さま、天皇皇后両陛下の被災地訪問にご同行への期待 先延ばしになっていた“お伊勢参り”も実現か
女性セブン
大谷翔平を拝めるスポットやゆかりの地はどこか
ロサンゼルスの“大谷翔平スポット”を紹介 「壁画」「コーヒーチェーン」「大谷丼」「山本由伸と食事をした日本食レストラン」など
女性セブン
大谷翔平(時事通信フォト)
【大谷翔平が被害】韓国メディアがドジャースのクラブハウスで無断撮影、着替え動画公開で出禁 現場を荒らす行為に番記者たちも怒り心頭
女性セブン
子供6人を育てる谷原章介
《独自》谷原章介のイケメン長男が芸能界デビューへ「好きなドラマ」には『未成年』と回答「俳優の父の影響で…」 谷原は「自分の力で頑張って」と認める
NEWSポストセブン
政倫審に出席しない萩生田氏
政倫審にも出席せず 安倍派5人衆で「萩生田光一・前政調会長だけがレクの時に“心ここにあらず”の様子」のワケ
NEWSポストセブン
映画『ウィンターソング』に出演した金城(2006年撮影)
《SNSを駆け巡った俳優・金城武の結婚》お相手は元日テレの人気女性アナウンサー、所属事務所は「面識もない」全否定の真相
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン